« 巨大なキャベツ | トップページ | 本当に切ない・・・・ »

2004/11/04

泣くほど美味しい丼

donburi.jpg

函館シリーズの続き。ここに来ると必ず食べなければならないのが、朝市の中にある「茶夢」の丼。ここを含めた周辺が今建て替え中とのことで、茶夢の本店にあたる「いかわ食堂」に行った。経営は同じだし味も同じ。

初めて行ったのは15年前になろうか。北海道出身の母の友人の紹介だった。それからは朝市ならここ。

今回は、タラバ蟹、ほたて、いくらがのった朝市丼とイカそうめん(絶品です)を注文。そうしたら、小皿にイカのワタを使ったイカゴロ煮やら手作り塩辛やら7-8皿がズラリと並べられた。そして、おみそ汁はタラバ汁。身もしっかり詰まっている。

お酒飲みたい~と思ったが、ランチタイムなので諦める。久しぶりに食べて、この15年間食べたこの手の丼の中で間違いなく一番美味しいと思った。海鮮の味がわかる人だったら、絶対泣く。

函館へのグルメツアーを定期的にやりたいと真剣に思っている。

|
|

« 巨大なキャベツ | トップページ | 本当に切ない・・・・ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

 思わず反応してしまいました。
じぇらーとさんの文章を読んでいるだけでそそられます。東京に出店してほしい~。やはり行かなきゃだめですかね。。

投稿: odami | 2004/11/05 01:03

これがいつでも東京で食べられたら・・・と思うと嬉しいですね。でも取れたてだから美味しいのだし。やっぱり函館ツアーしかないでしょうねえ。

投稿: じぇらーと | 2004/11/05 08:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60841/1867016

この記事へのトラックバック一覧です: 泣くほど美味しい丼:

« 巨大なキャベツ | トップページ | 本当に切ない・・・・ »