« 美味しい焼き鳥 | トップページ | ドン・キホーテの火災 »

2004/12/15

ビッグイシューを買った

現在発売中の日経ウーマン1月号にウーマン・オブ・ザ・イヤー2005が特集されている。総合ランキング3位にビッグイシュー日本版編集長の水越洋子さんが選ばれていた。

ビッグイシューが何なのかを知ったのは3ヶ月前のこと(その時のことは以前の日記に書いた)。それから販売員の人を見たら買ってみようとは思っていた。

水越さんは、ビッグイシューのことを知ってすぐに渡英しその後日本に会社設立。数ヶ月後には創刊したとか。すごいバイタリティである。

私は、全く働けない人(子供、被災者、発展途上国の人々、身体の都合で働けない人、動物等)に対しての支援には抵抗がない。しかし、ホームレスの人達に何かしようか、と考えたとき、ちょっと何か引っかかる。「どうして頑張らないの?」と言いたくなるわけだ。

頑張っているけれども仕事がないのかも知れない。でも、そうであっても、人って他人から全面的に施しを受けるのって却って辛くないのかな? と思う。そして、ずっと面倒を見てもらうわけにもいかないでしょう、いつかは自分の足で立たなきゃ、と。

次元が違うかもしれないけれど、男女の差なく一緒に働いていた知人が専業主婦になった時「夫のお金で何もかも買わせてもらうなんてみじめで仕方ない」と言っていた。人間は自立したい動物なのではないのか。

このビッグイシューはホームレスの人達の自立を支援する雑誌だ。このシステムで野宿生活から脱出できたホームレスも多いと日経ウーマンに書いてあった。素晴らしいことだ。

数週間前、新宿で売っている人を見つけた。一生懸命売っていた。早速買いに行ってみた。200円だ。

「一部いただけますか?」と言うと、満面の笑顔で「ありがとうございます」と応えてくれた。

驚いたのが雑誌の渡し方。クリアファイルに入った中から自分で取る。素手で持ったりしないわけだ。ホームレスの人から買うという抵抗感をなくす方法らしい。そして代金。私は普通に手で渡したのだが、手が触れ合わないようにすごく気を遣って受け取ってくれた。これなら誰もが安心して、心地よく買える。

こういう風に徹底的なトレーニングがあって、この雑誌は続いている。

こうやって徐々に自立できるようになった人達はきっと嬉しいだろうな。自分で生きるって幸せなことだから。

|
|

« 美味しい焼き鳥 | トップページ | ドン・キホーテの火災 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

生き方」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

コメント

「ビッグイシュー」に触れてくださって、嬉しいです。

# 私は関係者ではありませんけど。

また、ホームレスについて率直にコメントしていただき、有難うございます。

>ずっと面倒を見てもらうわけにもいかない
>でしょう、いつかは自分の足で立たなきゃ、
>と。

ホームレスも、障害者も、十人十色なんです~。

投稿: 大熊ネコ。 | 2004/12/15 18:03

ホームレスの人たちについて、私は嫌悪感を持っていました。
しかし、以前テレビで、ホームレスのことについての報道を見たとき、自分の考えのいたらなさを思い知りました。

家が無いと→定職につけない。
職が無いと家も借りられない→家が無いと定職に就けない。
つまり一度ホームレスになってしまうと、なかなか抜け出せないということのようです。

投稿: あやまなママ | 2004/12/15 22:17

大熊ネコさん 

書き込みありがとうございます。

>ホームレスも、障害者も、十人十色なんです~。
私もそう思います。

投稿: じぇらーと | 2004/12/16 14:11

あやまなママさん 

書き込みありがとうございます。

>つまり一度ホームレスになってしまうと、なかなか抜け出せないということのようです。

私も以前そういうテレビを見たことがありました。住所不定になると働けないようですね。また職を得るためのサポートが必要だと思います。

投稿: じぇらーと | 2004/12/16 14:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60841/2270245

この記事へのトラックバック一覧です: ビッグイシューを買った:

» ビッグイシュー@新宿ヨドバシカメラ前(渋木一誌さん) [☆ブログ版☆ 「東京ホームレス」 村上知奈美]
           5/15、 ビッグイシュー28号の発売日。 ちょうど買いにいこうと思って出かけたその時、急に雨が降り出してきました。 この調子だと、もう買えないかな…。ちょっと心配だなあ。 そう思いつつ、渋谷に向かいました。 渋谷に着き、まず、南口の2箇所をチェックするも、おじさんの姿はあらず。 それから もう1箇所、東口りそな銀行前に�... [続きを読む]

受信: 2005/05/17 01:55

« 美味しい焼き鳥 | トップページ | ドン・キホーテの火災 »