« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »

2005年1月

2005/01/31

人のあたたかさ(1)

20050130_1115_0000

先週の本の発売以来多くの方から、メッセージを頂戴した。もともと自分のことをアピールするのは得意ではないし、「能ある鷹は爪を隠す」という言葉が大好きだったりするので(私には隠す能力も爪もないですが(笑))、ネット関係、それも必要最低限だけしかお知らせしていない。

それなのに、サイトを見て下さったり、本屋さんで見つけて下さったりした方が、「買ったよ」なんてメールを下さる。私の本の内容なんか全然必要ないと思われる方もそう言って下さって恐縮することも。ご自身のサイトやメルマガでどんどん宣伝し続けて下さる方もあって、何とお礼を申し上げればいいいのか。

ここにアップした画像もそんな知人のTさんが撮って下さったもの。口ベタとは正反対の方なのだが、お仕事の合間に読んで下さり、ご感想とともにこんな楽しいお写真まで。週末とあるところでご一緒したKさんは遠方に帰る途中の駅の本屋さんで見つけてわざわざ「あったよ!」とお電話を下さった。


続きを読む "人のあたたかさ(1)"

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2005/01/30

セミナー2連発

3時間のセミナーを午前・午後と2連チャン。セミナーといってもほとんど講演。結局6時間しゃべりっぱなし。午前は100名、午後は半分以下で40名という参加者。人数が違うと組み立ても少し変わるのだけれど、テンションは下げられない。参加者の皆さんと一体になってどちらも楽しかった。

この仕事は下関。飛行機の便が少ない山口宇部ではなくて福岡まわりで往復。前日の夕方、たまたま福岡に出張していたお友達と福岡で待ち合わせ夕食。

翌日仕事を終えて帰京。リムジンバスから電車に乗り換えようと歩き出したら、足が重い。さすがに疲れが出てきた。タクシーにしようかと思ったが、そうするとかなり時間がかかるの電車を選ぶ。
よちよち歩きで帰宅。よく寝られそう。だけど、その前にちょっとだけワイン飲もうっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005/01/28

お香ってなかなか

DSCN0301

最近時々お香を焚く。きっかけは昨年末にお客様から頂いたお香。「歩み」という名。宮中歌会始のお題のものらしい。

お香って何で焚くんだっけ? 直接支えるのは付属でついていたが、ただお皿にのせるのでは少々味気ない。

食器棚を探してみたら、ありました。以前、仕事で金沢に行ったとき入ったレストランで出てきたお皿。手のひらサイズの九谷焼でちょこんと中国人が乗っている。かわいらしくて買ってきたのだが、どうも使うチャンスがなかった。

お香にこそいいのではないか、とやってみたらいいじゃないですか。

「歩み」の香りはクラシック。朝焚くと気持ちが引き締まる。調子に乗って、立ち寄ったお店で「ラベンダー」というのを買ってみた。焚いてみたらラベンダーというより、やはりお香だった。

アロマも好きなので、気分によって使い分けることとする。瞑想するとき、自分自身にじっくり向き合うときにとてもよい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2005/01/27

きなこ牛乳は頭痛に効く?

※ <お知らせ> 今日発売の本ですが、実際に書店に並ぶのは明日以降になるそうです。また、ネット書店でもそれぞれ手作業でアップするだろうから少し遅れるだろうとのことです。(コレ本当かなあ?)

---->原因がわかりました。別ルートで聞いて貰ったら・・・ネット書店も出版数が多すぎて手一杯らしいです。すでに本をたくさん出されている方や著名な方などは先にアップされるとか。そういうことならわかります。

そんなことじゃないかなあと思い始めていたところでした。出版社さんもそれならそう言ってくれればいいのに。気を遣ってくれて曖昧な答えばかりなので、どうしたのかなと思っていました。とりあえずホッとしています。

***************************************************************************************

最近また豆乳がブームになっている。とてもカラダによいらしい。噂にによると、豆乳にきなこを入れて飲むのが最強とか。

しかし、私どうしても豆乳が苦手。豆も豆腐も大好きなのだが、あの液体だけは好きになれない。

おまけに牛乳が大好き。私の父の実家は牛乳屋。父の祖父は牧場を持っていたらしい。というわけで、子供の頃から毎朝牛乳を飲むのが日課。よくお腹がゴロゴロするという話も聞くが、私にはアルコールを分解する酵素はないのだが、乳糖に対するものは持っているらしい。だから牛乳でお腹を壊した経験もない。

牛乳は、「飲み過ぎると動物性脂肪摂取過多になって大腸ガンになりやすくなる」とか「実はあまりカルシウムを摂取できない」などと言われ、悪者だ。

続きを読む "きなこ牛乳は頭痛に効く?"

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2005/01/26

ネット書店に・・・

本を出すとネットやメルマガで書いてから、多くの皆様から「おめでとう!」というメッセージを頂いた。ありがとうございます。お久しぶりに近況報告をし合ったりするケースもあって、別の面での嬉しさもある。

「Amazonで検索しても出てこないんだけれど・・・」というメールを何人かの方に頂いた。

自分でやってみても出ない。おかしいなあ。二日待ってみたけれど、まだダメ。27日発売なのに。

「私の本なんかきっと出版社にとってはどうでもよくて、ネットでは販売しないんだわ」とちょっといじけていた。

編集担当のKさんにきいてみた。すると・・・「ネット書店担当者が新刊情報としてかなり前にネット書店に流しているはず」と。「何か手違いがあったのかもしれないから早速調べる」とお返事が。

ということは、アップされるということ。ほっとした。

続きを読む "ネット書店に・・・"

| | コメント (6) | トラックバック (1)
|

2005/01/25

銀行の研修で

銀行出身ということもあって今もその業界に研修にお伺いすることが多い。ご存じの通り、銀行は手数料収入のため外貨預金、投信、保険商品を売っている。

先日ある銀行に行って研修をしているときのこと。みんながすぐにある年金保険を売りたがる。それは外貨建てで為替リスクありのもの。それを売ると、評価も高いらしく「行員に」人気の商品。

そのセールストークを聞いていて驚いた。

「10年後ドル相場が78円より円高になっていなければ元本割れしませんからこの商品は大丈夫です」

続きを読む "銀行の研修で"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2005/01/23

講演会

コーチングを勉強していらっしゃる皆様の前での講演。当初は40名くらいとお聞きしていたのだけれど、結局100名強の方がお集まり頂いたように思う。私なぞの話を聴きに来て下さるコーチ関係者がこんなにいて下さるとは・・・・と嬉しいやら、恥ずかしいやら・・・。

思えば、今までコーチングについての講演は数限りなくやってきたが、コーチングの学びをいかに活かすかという講演はあまりやってこなかった。4-5年前は時々、コーチングを学んだ感想などをお話しする機会があった。

最近その機会がない理由は、私がかなりマイペースにコーチングに取り組んでいること。コーチングビジネスをバーンと立ち上げたり、カリスマコーチになったり、特別ユニークな活動をしているというわけでもない。だから、お話を頂いたとき、「本当に私でいいんですか?」とお聞きした。

続きを読む "講演会"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005/01/22

犬の急性膵臓炎

実家の愛犬モモ(シーズー犬・15歳)が急性膵臓炎に。加療入院中である。

犬にそんな病気があるのかと「急性膵臓炎 犬」で検索したら、緊急で命に関わる病気らしい。モモの場合、嘔吐があって、夜中寝ずに立っていたという。これはどうやら腹痛のため、座っていられないらしい。

犬はものを言わないので、痛いのか、気持ち悪いのか、だるいのか、熱っぽいのか全然わからない。ただ「何とかしてよ」と母に大きな眼で訴えていたとか。

翌朝病院に連れていき血液検査をしたところ、病名がわかり、入院となった。

続きを読む "犬の急性膵臓炎"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005/01/20

本が出ます

今月末本を出します。

「口ベタだっていいじゃない」と思えるコミュニケーション力養成講座 
      (ダイヤモンド社 1,400円+税) 発売日 1/27(木)

ズバリ、口ベタさんのための本です。私自身、子供の頃から口ベタで悩んできました。初対面の人と話せなかったり、集団の前だと貝のように口を閉ざしたり。損だなあと思いつつも克服できませんでした。
そんな私が現在はコミュニケーションを扱う仕事をして、多くの人と関わりを持つことができています。

今までの経験から得た口ベタ克服(&活用)のコツを書いています。
口ベタで悩んでいる方、ぜひ読んでください。絶対に役に立つと思います。

口ベタでない方も、本屋さんで見かけたとき、手に取って覗いてみていただけると嬉しいです。

| | コメント (14) | トラックバック (1)
|

2005/01/19

B6だなんて・・・

先週、都営大江戸線に乗った。地下ホームから改札行きへのエレベーター。

「ホーム階 B6」「改札階 B4」とあった。大江戸線はどの駅も地上までの距離が長いなあと思っていたが、地下6階とは。

折しも阪神大震災後10年。東京は数十年のうちに必ず大地震に見舞われるという。その瞬間、地下6階を走る地下鉄に乗っていたらどんなことになるんだろうか。運良くホームに居たとしてもどうやって地上に出られるのか。その前に木っ端微塵になっちゃうんじゃないか。

そう考えるとすごく怖い。東京にいて大地震に遭ったらまず生き残れないだろう、と思わずにいられない。

そんな話をお友達にしたら「マイナス思考だなあ」と。彼は地震の話題になると、その後自分が生き残っていることを前提に震災後のビジネスについて話す。みなさんはどうでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005/01/18

捨て犬・・・・

池内ひろ美さんのブログに石田純一さんのことが書かれていた。「捨て犬」という表現に思わずニヤリ。

芸能ネタには全く興味がないのだが、今回の破局報道を見て、まず「石田純一可愛そう」と思った。池内さんは長谷川理恵さん、早く結婚してあげればいいのにと思ったとを書かれていたが、私も彼に同情する。

しかしながら、石田純一さんは昔ほど輝いて見えないのも確か。年齢のせいなのか、それとも他の要素もあるのかわからないが、キラキラ光り輝いて上昇中の彼女が見捨てる気持ちも理解はできる。今の彼女ならどんないい男とも恋愛できるだろう。

続きを読む "捨て犬・・・・"

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2005/01/17

あなたに会いたい

来月、高校時代のお友達Nちゃんに会う。前回会ったのは3~4年前のこと。その時も10年ぶりだった。

Nちゃんは可愛くて勉強ができ、繊細な子だった。受験を失敗した私と志望校にちゃんと合格したNちゃん。スリムなNちゃんとぽっちゃりの私。どうしてこんなに違うのかとちょっぴり悲しかった。

その後Nちゃんは就職した。お給料の多い会社で、別荘を買ったりして、生活を満喫していた。好きになった男性に彼女からアタックして結婚することになった。そしてほどなくお子さんが産まれ、家族四人の笑顔の年賀状が毎年届いていた。結婚してからは、家事と仕事を両立していたNちゃんと会うことはなかった。

4年前のある日、彼女から突然メールが来た。

続きを読む "あなたに会いたい"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005/01/15

新しい試み

今朝はくたくたに疲れている。

昨日、一昨日の二日間の仕事がハードだったのだ。新たなコラボレーションから生まれた新たな仕事。コーチングやらNLPやら、他にも私が持っているモノをいろいろお客様に提供してきた。参加者の皆さまのすがすがしい表情が嬉しかった。

このプロジェクトはしばらく続く。がんばろう。

こんな状態でこの週末はエニアグラムのセミナーに出席。エニアグラムとは6年前に出会って、機会がある度に勉強してきたもの。いつも面白いと感じるし大好きなのだ。今日は寒さが一段と厳しいが、ホカロン入れて行ってこようっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005/01/13

「ま、いいか」を手放す

「ま、いいか」 これはコーチと話すとき、NLPカウンセリングを受けるとき、両方ともよく出る言葉。なぜかというと、これを手放したいと長い間思っているから。

この言葉は10代の半ばからずーっと私にくっついている。これは遺伝でもある。

父は「ま、いいや」の人。先輩に「いいやいいやの○○君」と言われていた。父は「頑張る」とか他人に対して怒るとかいうことがほとんどない(ように見える)。

そこそこの人生でとても満足している。家族も、まあまあ普通にお給料を貰える状況だった(今とは違って、楽な時代だった)のでそれに対して不満はなかった。ただ、子供としては、「もっとやれば出世するのになあ」とは思っていたが。

10年以上前、父の運転する車の助手席に乗っていたとき、自転車に乗ったおじさんにぶつかりそうになったことがあった。縦列駐車した車がずらっと並んだところから左右もろくに見ずに急に出てきた。こっちは渋滞していてのろのろ運転だったので大丈夫だった。どう考えてもおじさんが悪い。そこでそのおじさん、車を殴ってインネンつけてきた。

「おまえ、何やってんだ。こっちに来い」 

続きを読む "「ま、いいか」を手放す"

| | コメント (4) | トラックバック (1)
|

2005/01/11

10代みたい?

3連休のうち二日間はNLPプラクティショナーコースに出席。

これを終了すると認定はまだ先だが、一応プラクティショナー(NLPを実施していい人)になるので、なかなか厳しい内容の二日間となっていた。

実際カウンセリングをしてカウンセラーとしての習熟度をアセスメントされるなどという状況もあり、汗だくになったりしたのだが、充実した二日間を過ごした。

このクラスは10月にスタートして4ヶ月目。最初は雰囲気にも、数ヶ月ぶりに触れたNLPにもどうも馴染めなくて居心地が悪かったのだが、だんだんフィットしてきた。スキルも徐々に身に付いてきて、気持ちも明るくなる。

続きを読む "10代みたい?"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2005/01/09

お世話になった方の死

NLPのセミナーに出席。そこで毎回お友達のFさんに会う。Fさんとのお付き合いはもう10年以上になる。元いた会社3社の先輩なのだ。

帰りにお食事。そこで衝撃的なニュース。

「私も2日前に知ったのだけれど、Yさんが亡くなったの知ってた?」

Yさんは、大変お世話になった方。Fさんと一緒に設立に参加した会社の顧問だった。以前いた銀行の専務だった方で私達の会社を支えて下さった。

続きを読む "お世話になった方の死"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005/01/08

掃除ロボット

東急ハンズで不思議な丸い物体を発見。ルンバ・ディスカバリーとある。

つまり、これ、自動掃除機。スイッチ入れておけばゴミを感知して勝手に掃除をしてくれる。ベッドの下とか部屋の隅などもちゃんとお掃除。おまけに掃除が終わると(電池がなくなると、かな?)自分で充電器に戻る。

すごい!

地方から最終便で羽田に戻るとロボットが掃除をしている。「こういうの、欲しいなあ」なんて冗談で言っていたのだが、あった。

続きを読む "掃除ロボット"

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

2005/01/07

「通りかかったときに寄ってもらえますか」

いつも使っているキャッシュカードがダメになった。多分磁気の異常か何かだろうと聞いてみたら、これは作り直すしかないとのこと。仕方がないので隣の駅にある某銀行の支店に出向く。

以前は我が家から一番近いところに支店があって便利だったのだが隣の駅の支店に統合されてしまったのだ。申込書を書いて手続き終了。帰宅したらその銀行から留守電が入っている。

何かと思ってかけ直したら、「先ほど書いて頂いた書類の口座番号が違っていた」とのこと。これは私が自分で見て書いたのではなく、行員が画面でチェックしながら読み上げたものを言われるままに記入したもの。だから私は悪くない。要は訂正印が欲しいというわけなのだが、気になったのがその後の対応。

続きを読む "「通りかかったときに寄ってもらえますか」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005/01/06

テレビ体操

朝6:30からテレビ体操(NHK教育)をできるだけやるようにしている。「みんなの体操」と「ラジオ体操第1or第2」、そして合間にちょっとした体操やワンポイントレッスンみたいなのがついて10分間。

「みんなの体操」はかなりゆっくりで楽ちん。これができたのは10年前くらいだろうか。初めて見たとき、お年寄り向けの体操だと思った。

5年ほど前に日本リラクササイズ協会代表の高戸ベラさんの講演テープを聴く機会があった。その中に「30歳過ぎたら激しい運動を時々やるのは身体にはあまりよくない。それよりも、みんなの体操を毎日続けることをすすめる」という話があった。高戸さんによると、みんなの体操は非常によく研究されていて、あのゆっくりした動きが身体にはとてもよいらしい。

続きを読む "テレビ体操"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005/01/05

インドネシア津波の募金

インドネシア大津波が発生してから10日余り。昨日現在の犠牲者が14万5千人だとか。あまりの被害の大きさに絶句である。

最初、インドネシアという国名を聞き、すぐに「募金」と思った。発展途上国なら私のわずかなお金でもかなり役立つな、と。時々届く寄付金のDMには「あなたの5千円で何十人の子供達に予防注射ができる」なんて書いてある。

しかし、その後の情報が入ってきて、そんな私のお金なんか全く役立たないくらいの被害だということがわかってきた。何億ドル単位の援助でもまだ足りないくらいだ。すごく虚しくなってしまった。私などができることはない・・・・。

でも、昨日夜テレビで、プーケットの人々が政府からの援助金6千円相当を大事そうに受け取っている姿を見た。平均月収の半分くらいにあたるとか。そうなんだ。私なんかができるわずかな募金でも、きっと誰かの役に立つよねと思い直した。さて、どの方法でやるかを考えよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005/01/04

お正月らしくないお正月

あっと言う間に三が日終了。しかし、仕事柄「仕事始め」というものも特にないので、どうということもない。

お正月中もあまり日常と変化はなかった。元日からあちこちの飲食店やデパートは開いているし、昨日も街に出てみたらセールの嵐。一瞬「今はお正月だっけ?」と思ったりもした。

初詣に行き開いている喫茶店をさがして高いお正月料金を払った昔とは大違い。以前は家の近くも人も車もいなくて静寂の中、新しい年での心身の切り替えができた。今はスーパーが2日から開くので人通りが多い。便利にはなったけれど、風情がないのが淋しい。

お友達とワインで新年会。午後から食べに食べ、高校サッカー観てゴロゴロ。腹ごなしに散歩に出て渋谷のお蕎麦屋さんで一杯やりながらまた食べた。実は私どもお腹の周りが少々気になっている。このままでは「ひよ子饅頭体型」になる、と昨年末ダイエットを誓い合ったのにいきなり失敗。

今朝は心を入れ替え早朝から活動開始。さあ、がんばるぞー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005/01/02

撃沈!

新年早々、頭痛にて撃沈。
4日前から軽く続いていた頭痛、治らないなあ・・・と思いつつ、バリバリに凝った肩にシップしたり、肩の炎症押さえる薬やらイブ飲んだりしていた。

今朝目覚めたら・・・・頭が痛くて起きあがれない。朝飲んだイブも効かず、午前中結局寝込んでしまった。頭の右側が痛いし顔も痛い。これは、脳腫瘍か、くも膜下か・・・・「もし倒れたらお客様への連絡は相棒どのに頼まなきゃ」「緊急連絡先アップデートしていないぞー」なんて考えながら、ウンウン唸って寝る。

続きを読む "撃沈!"

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2005/01/01

気持ちの良い年明け

あけましておめでとうございます!
今年も、このブログを気ままに続けてまいります。
よろしくお願いいたします。

大晦日夜に実家に行く。この日だけ実家泊。年越しそばを食べているうちに紅白が始まったが、いまいち面白くないので消す。おせちの準備を少し手伝った後、持参した仕事に取りかかる。

すると、PCで年賀状住所印刷に取りくんでいた母からSOS。印刷ができない、と。

あれこれやってみて、どうやらPCのメモリーが不足していることにより印刷ができないことが判明。30枚だけ印刷できたのだが、あとは手書きでやることに。おかげで母の不機嫌は最高潮。

続きを読む "気持ちの良い年明け"

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »