« インドネシア津波の募金 | トップページ | 「通りかかったときに寄ってもらえますか」 »

2005/01/06

テレビ体操

朝6:30からテレビ体操(NHK教育)をできるだけやるようにしている。「みんなの体操」と「ラジオ体操第1or第2」、そして合間にちょっとした体操やワンポイントレッスンみたいなのがついて10分間。

「みんなの体操」はかなりゆっくりで楽ちん。これができたのは10年前くらいだろうか。初めて見たとき、お年寄り向けの体操だと思った。

5年ほど前に日本リラクササイズ協会代表の高戸ベラさんの講演テープを聴く機会があった。その中に「30歳過ぎたら激しい運動を時々やるのは身体にはあまりよくない。それよりも、みんなの体操を毎日続けることをすすめる」という話があった。高戸さんによると、みんなの体操は非常によく研究されていて、あのゆっくりした動きが身体にはとてもよいらしい。

高戸さんの年齢はわからないが、多分私よりもかなり上。でも、聞いた話ではとても健康的でお美しいらしい。それなら真似しない手はない、と。私もゆっくりエクササイズをやるようにした。

私はエクササイズよりもトレーニングが好きで、ハアハア言ったり苦しさに耐えたりしないと、どうも運動した気がしない。高校時代に苦しいトレーニングをした経験があるからかも知れない。でも、アスリートでもない私にとって、こういう運動は確かに寿命を縮めるだろうし、突然死でもしたら周りに迷惑をかける。

そこで、ジョギングも無理なくスローペースにしたし、泳ぐのものんびり(しか泳げないが)で少しでも疲れたら歩く。そうしたら、疲労が残らなくて気持ちよい。

テレビ体操もその一貫。肩凝りや頭痛がなくなりますように・・・今日も元気に働けますように・・・なんて念じながら、まずみんなの体操をやり、次にラジオ体操を真剣にやる(ラジオ体操もちゃんとやるとなかなかよい)。快適だ。

最近お知り合いになった同年代の男性も毎日出勤前にテレビ体操をやっているそうだ。紹介したお友達も「やろうかな」と言っている。テレビ体操仲間が増えるとちょっと嬉しい。

|

« インドネシア津波の募金 | トップページ | 「通りかかったときに寄ってもらえますか」 »

スポーツ」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テレビ体操:

« インドネシア津波の募金 | トップページ | 「通りかかったときに寄ってもらえますか」 »