« 出会いに感謝&デジオ | トップページ | いよいよ花粉が・・・ »

2005/03/05

叔母バカ

某小学生向けの雑誌に姪っ子が出た。雑誌の情報部員というものに応募して選ばれたらしい。

記事は5名の座談会。今彼らの中で流行っているものについて話されたもの。ここ数年、姪っ子とは断片的な会話ばかりできちんと話したことはない。記事を見て、彼女がもうすでに様々な情報を持っていて、彼女なりに考えていることがあるのだとわかった。所詮子供としか見ていなかったが1人の人間として着々と成長し、人格が形成されているのだと思うと感慨深いものがある。

彼女の発言の中に、「今度学校でフランダースの犬をブラックジャックが生き返らせる劇をやる」というものがあるのだけれど、それは実は彼女自身が脚本を書いたとか。もともとものを書くのが好きなのは知っていたが、そのような創造力があると聞くと嬉しくなってしまう。末は脚本家か作家? 絵が幼児の時から得意だったからイラストレーターなんかになれるかしらん? などと、うきうきしてしまうのは叔母バカそのもの。

記事中、ファッションについてのやりとりがあった。流行っているのはブランドものの服らしい(小学生なのに!)。他の子が「エンジェルブルー」(私、どんなものか知りません(笑))などと言っているのに、姪っ子は「イトーヨーカドー」と平然と宣ったらしい。冷や汗ものだ。そこで、我が母は慌ててGapで彼女の洋服を買ってやっていた。記事ではカットされていてほっとした。

それにしても、小学生のうちに出版社に足を踏み入れ、座談会に参加したというのは素晴らしい経験。私だったらできなかっただろうと思う。いろいろなことに興味を持ち、新しい世界に足を踏み入れる行動力があることは、これからの世を生き抜く上で望ましいことだと思う(・・・・と、またまた叔母バカ(笑))。乳幼児の時に買い与えた絵本などが少しは役だったかしら?

この件があって、私を含め周りの人間は「勉強なんかそこそこでいい。自由にのびのび育って欲しいね」という考え方で一致した。

ところで、最近の小学生雑誌はすごい。まず大人顔負けのファッションページに驚いた。そしてマンガの多さ。昔は歴史ものの物語など読み物があったのに・・・。それから付録には性教育ページもある。男の子の思春期について触れられているところを読んだ70歳の母、「こんなこと初めて知った!」とびっくりしていた。これもどうかと思うが・・・。

|

« 出会いに感謝&デジオ | トップページ | いよいよ花粉が・・・ »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

生き方」カテゴリの記事

コメント

姪っ子さん、「イトーヨーカドー発言」に好感が持てます。

「エンジェルブルー」など、ナルミヤ系の服は、すごく高いのです。
普段着なのに、なんでもないトレーナーで¥6000ぐらいしていました。
(見ただけで、買えませんでした。)

私は、子どもは成長するし、ジャストサイズの服を1シーズン着れればいい、という考えです。

ちなみにあやっちの今シーズンの秋冬物は、ユニクロで、7・8枚購入して、1万円でおつりがきました。

勉強は。。。
やっぱりできた方がうれしいなぁ。
自分がそこそこの高校に入学できて、いい友人と過ごすことができたから、
やはり、なるべくレベルの高いところで勉強させたいな、
と考えています。
周りの友人に合わせて、下着が見えるような制服スカートをはかなければならないような学校には、
行かせたくないです。

投稿: あやまなママ | 2005/03/06 15:55

あやまなママさん こんにちは。
エンジェルブルーの服(ナルミヤが親ブランド?)ってそんなにするんですか。子供服は一年限りかも知れないし、汚すでしょうし、そんなに高いものは必要ないですよね。私自身も普段着はユニクロで買います(笑)。

勉強は、そうですね。周りの仲間に恵まれるかどうかというのもありますよね。かといって、塾の点数に一喜一憂するというのもちょっとなあ・・・。難しいですねえ。

投稿: じぇらーと | 2005/03/07 23:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 叔母バカ:

« 出会いに感謝&デジオ | トップページ | いよいよ花粉が・・・ »