« いつ寝る? | トップページ | NLPを学んで1年 »

2005/04/15

コミュニケーションのスピード感

「スーパードリームチーム」での仕事は非常に大変で、これからもっと大変になる(この秋頃にはゲッソリやせ細るのではないかと密かに期待しているのだが・・・・(笑))。しかし、お互いのやりとりに全くストレスを感じない。

それはなぜかというと・・・・皆さんの仕事のスピードがもの凄く速くて、おまけに優秀な方だからというのはある(私の存在が皆さんのストレスの原因になっていないことを祈る)。

その他の要素として考えられるのが、コミュニケーションスピードの速さ。全てメールでのやりとりなのだが、全員が可能なときは即レス。そうでなくても数時間後には何らかの形でレスが入る。メールが見られない場合には、「今日は何時まで見られません」とアナウンスしておく。

外出や出張にもモバイルやPDAを持ち歩いていたり、携帯でメールを見られるような設定もしている。「出張だったのでメールを見られなかった」なんてことは絶対ない。

このメンバーにもしメール環境が不備の人がいたらどうだろうか? かなりのストレスだ。通信環境の整備はお互い強制できるものではない。しかし、ストレスが溜まるのは本人ではなく相手。相手のことを考えれば、出来る限りベストな環境を整えるのが、誰かと一緒に仕事をするときのマナーではないかと思っている。

私自身は、もともと「不便」が嫌いなので、通信環境には結構投資している方だと思う。携帯にはメールの到着通知が入るようにしていて、必要有ればリアルタイム内容を読め返信もできる(ただし携帯から本文入力)。そして、出張はもちろんだが、都内の外出でもモバイルを持つことが多くなった。お陰で荷物はいつも重い。

本当は、出掛けている時ぐらい、メールから開放されたいという気持ちはある。でも、仕方ないよね。だって、わたしゃ「魂」こめて仕事してるんだから。

|

« いつ寝る? | トップページ | NLPを学んで1年 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

キャリア」カテゴリの記事

ビジネス」カテゴリの記事

コメント

じぇらーとさん、おつかれさまです。
このプロジェクトにかける魂が伝わってきます!

「スーパードリームチーム」のみなさまが、一同に会した公開セミナーなど、切望します(笑)。
よろしくお伝えください。

投稿: odamiコーチングカフェ | 2005/04/16 22:35

odamiコーチングカフェさん

ありがとうございます。
「魂」は込めているのですが、なかなか実態が追いつきません(笑)。

公開セミナー・・・あのメンバー(私以外)がズラッと並んだら・・・・すごいというか怖いだろうなあ・・・・なんて想像しちゃいました。私が脱落しなかったら世の中にお披露目する機会を作りますね。

投稿: じぇらーと | 2005/04/18 01:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コミュニケーションのスピード感:

« いつ寝る? | トップページ | NLPを学んで1年 »