« とうとうFOMAに・・・ | トップページ | エクササイズ復活 »

2006/01/21

今の学生っていいなあ

早稲田大学西早稲田キャンパスで開催された講演を聴きに行ってきた。テーマは「資生堂におけるCSRとワークライフバランス」。

早大キャンパスに入ったのは、CFPの試験を受けた時以来。7年ぶりだ。

会場は8号館。大隈銅像の目の前。とても新しいきれいな建物。中には当然だけれど学生さんでいっぱい。彼らに混じって売店で飲み物を買う。男の子も女の子も小綺麗。ファッションもなかなかだしメイクもばっちり。一番学生っぽい貧しい格好していたのは私かも。世の中変わったなあ。

これ、オープンセミナーかと思っていたら、学生向けだったらしい。入り口で書かれた名簿を見たらほとんど「学部○年」「大学院」だった。

席に着き周りを見回したら黒っぽいスーツが多い。リクルートスーツだ。

講演者は資生堂取締役の岩田氏。労働省出身。とても素敵な女性だ。内容は基本的なことが多かったのだが、生の声を聞くことができ非常によかった。

面白かったのがQ&A。まずお役所関係の女性が「いかにも」というやや批判的な意見を述べていた。民間をご存じない方の思考だなあ。

その後は学生の質問が続いた。学部3年の女学生が、「CSRを学んでいて、素晴らしい経営の方法だと思うのに、なぜ世の中のエラい方々は取り入れないんでしょうか?」。あまりに素朴な質問に好意的な笑い声が起こる。「ほんとだよねー、でもねー、世の中にはいろんな人がいてそういう人の価値観はなかなか変わらないのよねー」とおばちゃんは言ってあげたくなった。

あと2人の質問はもう少し鋭いものだった。みんな真剣だ。社会に出る前にこうやって学ぶ機会というのは本当に貴重だ。私も学生時代にこのくらい真剣に勉強していたらなあ・・・・・。やっぱり学生時代はきちんと勉強しておくべきだ。

講演会が終わり建物内を見回してみたら、学生たちがパソコンを触りながら話し合えるラウンジみたいなのが目に入った。明るくて清潔な空間。いいなあ。こういうの。10代の頃憧れたアメリカの大学の風景によく似ている。

たまにこうやってキャンパスに足を踏み入れるのもいいものだ。勉強するぞ!という気持ちが高まる。そこで、早速自分のテキスト(経営戦略)を目の前に置いて頑張っているのだが、360ページ強のテキスト、なかなか進まない。何とか今月中にレポート作成までやってしまいたいのだが・・・・。

|

« とうとうFOMAに・・・ | トップページ | エクササイズ復活 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

CSRをキーワードにRSSリーダーを見ていたらたどり着きました。はじめまして。
早稲田の8号館ですか。新しくなったんですよね。私は古い8号館のときに法学部の学生やってました。
就活って大変なんでしょうが、若いヒトにとってはとても大事な機会でしょうね。ほとんどの人が自分のことをはじめて真剣に見つめなおすんでしょうし。
また時々寄らせていただきます。

投稿: terutoyo | 2006/01/21 18:30

terutoyoさん、はじめまして。

8号館、学ぶ環境としては最高のスペースだと思いました。機会がありましたらご覧になってみてくださいませ。
>ほとんどの人が自分のことをはじめて真剣に>見つめなおすんでしょうし。
ほんとうにそうですよね。とても大切なことですよね。

投稿: ちょこじぇらーと! | 2006/01/22 17:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今の学生っていいなあ:

» 雇用の継続が人的投資を抑制する [娑婆に出る]
資生堂のCSR担当の執行役員の講演を聴く機会があった。資生堂や花王といった化粧品会社や、東京海上、住友林業などはCSRの先進的企業であり、同時に旧労働省系のキャリア官僚を引き抜いて、抜本的な人事組織改革にも取り組んでいるので、どんな話が出るのかと結構楽しみに会....... [続きを読む]

受信: 2006/01/22 18:52

« とうとうFOMAに・・・ | トップページ | エクササイズ復活 »