« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月

2006/02/28

財務・・・・・

先日、FP協会の講演会にて佐々木かをりさんが

「日々やろうと決めたことをきちんとやることが小さな幸せ」と仰っていた。心から共感して日々心がけ、小さな幸せを積み重ねてきた・・・・・と思っていた。

しかし、今日はダメだった。

財務戦略のテキストを読み、難しいけれど何となく理解できたような気がしてレポートに取りかかった。

ところが、ぜーんぜんわかってないことが発覚。

続きを読む "財務・・・・・"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006/02/27

週末(NLPマスターコースなど)

NLPマスターコース2年目スタート。このところ3日間缶詰のスクーリングに身体が順応してきたこともあり、2日間というのが少し楽に感じる。

1年目前半は仕事の事情で心ここにあらずの状態で身体だけかろうじてその場に置いていた状況だった。今年はかなり穏やかにその場にいられている。当然理解度も深まる。2年コースを申し込んでいて本当によかった。新たな仲間とも出会えて、今年も楽しくなりそうな予感。

ひとつつらいことといえば、人数が多すぎること。何と1クラスが80人超! 1日目午後には空気の流れが悪った上、いろいろな人の体臭に誰かの香水の香りが混じり、気分が悪くなった。人混み大嫌い、またたくさんの人に一挙に出会うことにストレスを感じる私にとって、こんなにたくさんの人と一部屋に密着(?)していなければならない状況は大変キツい。教室内の人混みを見た途端にかなりエネルギーを削がれてしまっているのは事実。2日目の朝、あの息苦しさを思い出し、休もうかどうか真剣に迷った。

続きを読む "週末(NLPマスターコースなど)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2006/02/25

寂しい親子

山手線に乗りドアの近くに立っていた。某ターミナル駅で目の前に中3か高1ぐらいの制服姿の女の子が乗り込んできた。その横に女性も並んで立った。するとその女の子が女性に言った。

「そこに立つとうぜーんだよ」

は????なに、これ???? 目がテンになった。

女性はおとなしく女の子の後ろに。どうやらその女性は母親らしい。学校行事の帰りみたい。

親に対するこういう言葉遣いを許すわけ? 絶対変だ。

続きを読む "寂しい親子"

| | コメント (4) | トラックバック (1)
|

2006/02/24

やったー、金メダル!

今朝は5時起き。安藤美姫ちゃんが出るグループから観戦。

なんと、荒川選手金メダル! 2004年の世界フィギュアの時もあまりの美しさに画面に釘付けになってしまったのだが、今日もまた大感動。本当に素晴らしかった。荒川さんは普段からあまり感情を表情に表さないので、今日のような(一昨日もだが)笑顔を見ると、心から喜んでいるんだと、こちらも再び胸が熱くなった。よかったー。

一方、スルツカヤ選手が実力出し切れていなかったのが非常に残念。今シーズンの彼女の演技は荒川さんとはまた違った力強さと美しさがあって音楽も含めて大好きだった。今日はグランプリファイナルの時よりももっと完璧なすごいのが観られるに違いないと楽しみにしていたし、今度こそ金メダルを取って欲しかった気持ちもあった。

続きを読む "やったー、金メダル!"

| | コメント (0) | トラックバック (3)
|

2006/02/22

ホテルで早起き

tokushima 四国某所に出張。4時起きして女子フィギュアSPを観戦中。日本勢は荒川さんまで終了したところ。

美姫ちゃん残念。まだ10代の女の子が、あれこれバッシングされたり、インタビューのたびに「4回転」ってプレッシャーかけられたりで本当に気の毒だなあと思っていた。昨日お客様とのお食事会があったのだが(写真はその時のお料理。醜いが梅の枝が飾ってある)、「ジャンプの時に、つい『がんばれ!』って力入っちゃいますよね」と話題になっていた。調子は悪くなさそうだったのでフリーでのびのびニコニコしてやって欲しいものだ。

スルツカヤは予想通り素晴らしい。病気と闘いながらここまでやるなんてすごい。今回は彼女に金メダルあげたいなと個人的には思う。

続きを読む "ホテルで早起き"

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

2006/02/20

スクーリング

今月は大学のスクーリングに2度参加。計6日間も終日座りっぱなしであったわけだ。はっきり言ってかなりの疲労度である。

というのは、時間や内容もさることながら、環境がかなり悪い。照明や椅子など、どう考えても10代の若者じゃないと身体に響くような感じ。公共の施設だって最近はキレイになっているし疲れない椅子を入れている。設備だってもっと良い。どうなってるんだろう、この大学?

今回のスクーリングはパワーポイントで進められたので、それをどんどんノートにメモしなければならない。ただ、電気系統の設備が貧しく映りが悪いので照明を落とす。

そんな状態で3日間。目も肩も疲れに疲れてバリバリ。おまけに頭痛。

続きを読む "スクーリング"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006/02/13

オリンピックだ!

とうとうトリノオリンピックが始まった。

日中だとライブで観られないけれど、今回は深夜または真夜中で好都合。特にフィギュアスケートは3時からということで、これは早起きのチャンス! 仕事がある日でも観られる。やったね!

フィギュア以外の競技はずっと付きっきりで観るわけではないが、日本人が出るものは気になる。以前はスキー大好き人間(といっても上手くない)だった私、モーグルを観ると身体全体ウキウキするし、スノボは未経験だがハーフパイプなんかも一緒に滑って飛んでいる気になる。ジャンプの緊張感も好き。

続きを読む "オリンピックだ!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2006/02/10

講演会

2/9に日本コーチ協会東京チャプター勉強会にてスピーカーを務めさせて頂いた。

「研修講師」という仕事について1時間強講演。普段やっている自分の仕事、結局何なのか、何を大切に仕事をしているのか、話しながら自分でも確認していた。

実は自分自身では「研修講師」という呼び名が好きではない。これではまるで「研修だけ」やっている人間みたいではないか。もちろん一回の研修だけをやって、「それではまた来年」となる仕事もあるが、それ以外に身を削って頭をぎゅーぎゅーに絞ってお客様に何かをご提供する仕事の方が多い。

まあ、でも、最近は「研修講師」というと、何をやっている人かイメージしやすいようなのと、
「研修講師になりたい!」という方もいらっしゃって、もしかしたら結構よいイメージなのかな? とも思ったりしている。

続きを読む "講演会"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006/02/09

オーガニックレストラン

某県からいらしていた某社の元人事ご担当者Sさんとランチ。とても素敵なレストランをご紹介いただいた。

銀座 「泥武士」

銀座なんて年に何回かしか行かない私、本来ご案内しなきゃならない立場なのに、逆である。
(実は、先日も某県からいらしたご担当者とお食事したのだが、案の定様変わりした丸ノ内近辺をさまよってしまい、逆にテキパキと誘導していただいてしまった(×_×;))
最近、いかに都内の行動範囲が狭まっているかを実感。

さて、このレストランはオーガニック。身体にいいものだらけ。

頂いたのはお魚と揚げ出し豆腐の定食。玄米ご飯と発芽玄米ご飯をチョイスできる。私は迷わず玄米ご飯。

続きを読む "オーガニックレストラン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006/02/07

工作員?

税理士さんのところにデータや書類を持参。確定申告作業をお願いする。データをざっとチェックし必要箇所を修正して頂く。

税理士さん、「う~ん」とやや渋い顔。「経費これだけですか?」

「これ以上はないんですが・・・・」まめに領収書を取ってきたつもり。

「そうですか・・・」と税金額をざざーっと計算してもらってびっくり。

ひぇ~っ!私のこのささやかな稼ぎからこーんなに取られちゃうのねー。このほかに、住民税、事業税もあるし、健康保険料も・・・・・。こんな状況でも老後は国は全然面倒見てくれないのよねー。ため息。。。。

続きを読む "工作員?"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2006/02/06

元受講生の活躍

連載をしている雑誌が届いていた。

中を見てみたら大きな写真・・・知っている人だ!

彼女は某社の長期にわたる研修に参加されていた元受講生Mさん。研修中、本当に真摯に課題に取り組み、その時その時の悩みをオープンに口に出してくれた。他の受講生にも真剣に向き合って相互啓発を促してくれていた。

その記事には現在の活躍の様子が書かれていた。研修中みんなで議論し合ったことを着実に実行に移して発展させていらっしゃるご様子。素晴らしい!よかったなあ。Mさんは以前もとても雰囲気のある素敵な方だと思っていたが、お写真を拝見するにシャープさが加わってより魅力的になられている。きっと充実した日々を過ごされているに違いない。

その企業さんでは、研修が終わってからも受講生の方がより大きな成果を挙げていらっしゃる様子をお伺いする。本当に嬉しい。研修中に成長が見えるのももちろん嬉しいが、本当は、「研修後」により成長している状態が私の最も望んでいること。

寄る年波で、研修も結構体力使うなあ・・・・なんて思うこともあるのだが、こういう喜びがあるからやめられない(^-^)! 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »