« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月

2006/04/28

ミルトン・エリクソンは凄い!

NLPを学ぶ仲間の研究会に出席。テーマは「ミルトン・エリクソン」。催眠療法というとこの方の名前が出てくるし、NLPで用いられるミルトンモデルの元祖。

今日はNLPerであるMさんのレクチャー。よくここまで・・・・・と思うほどよく勉強されている。ミルトン・エリクソンという人間、そしてその療法の背景をわかりやすく伝えていただいた。

ミルトン・エリクソンの療法、まるでマジックである。トランス状態を用いて、末期ガンの痛みを取ったり、おねしょやアルコール中毒を治したりしてしまう。あいにく1980年に亡くなられているのだが、もし生きていたら一度カウンセリングを体験したかった。これを自由自在に使えたら・・・・・・コーチングも研修もすごいことになる!

Mさんはご自分で勉強なさったこと(これが大変!)を惜しみなく教えてくださった。この姿勢にも学ぶべきことが多かった。

続きを読む "ミルトン・エリクソンは凄い!"

| | コメント (2)
|

2006/04/25

非効率の良さ

T1_b 久しぶりに歌舞伎を観に行った。

今月の演目はコレ。http://www.kabuki-za.co.jp/info/kougyou/0604/4kg_1.html

席は花道のすぐそばで、役者さんが通るとホコリをかぶるくらい近い。舞台からも至近距離で表情が細かく見えて嬉しい。

今回は中村歌右衛門が亡くなって5年の記念興業だそうだ。行った夜の部には「口上」があった。これは主な役者さん達が勢揃いしてひとりひとりが挨拶をするもの。

続きを読む "非効率の良さ"

| | コメント (0)
|

2006/04/19

よ~く考えよう~♪

Duck2講演に伺ったお客様先より頂いたもの。

卵形の貯金箱で中にダックが入っている。

わーい、かっわいい~♪

出すとこうなります。

↓↓↓↓↓

Duck1

 背中を押すと「よ~く考えよう~お金は大事だよ~♪」と歌います。

続きを読む "よ~く考えよう~♪"

| | コメント (2)
|

2006/04/18

トラックバック受付一時停止します

朝起きてメールチェックしたら100通近い到着メール。スパムメールは日に100通ほど届いているがほとんどプロバイダーのフィルターで排除されているはず。これは何だと見てみたら全部トラックバックのお知らせだった。

新旧の記事に海外のいかがわしいサイトへのトラックバックが設定されていた。最大一分間に6件というすさまじい数。出張前の忙しい朝なのに、全てのトラックバックを削除。これで一安心と思っていたら、またトラックバック攻撃が・・・・・。これはたまらん。

仕方なく、ブログのトラックバック受付を停止しました。システム上同時にコメントも要管理者承認となってしまいます。どうかご了承くださいませ。

続きを読む "トラックバック受付一時停止します"

| | コメント (0)
|

2006/04/17

おそろい・・・・

夕食を食べながら何気なくつけたテレビ、やっていたのはTVのチカラ。失踪などの実際の事件を取り上げて視聴者とともに解決しようという番組。この番組をきっかけに解決した事件もあるそうだ。

特別興味があるわけではないのだが、たまたま観ることもあった。今日もそんな日。

28歳の女性がパジャマ姿でいなくなり結局そのままの格好で遺体で発見されたという内容。真冬の夜中にパジャマと裸足で自ら外に出て行ってそのまま・・・・。ひとりで道ばたにいたという目撃者もあるとか。どうしたんだろうなあ? 霊か何かに取り憑かれたのかなあ、ご家族かわいそうになあ、と観ていた。

続きを読む "おそろい・・・・"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006/04/16

すき焼き

Sukiyaki 松木家のすき焼き。

どちらかというとお肉が苦手の私もバンバン食べました。美味しかった~! 大満足!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006/04/15

中山恭子さんの講演

今週は元内閣官房参与で北朝鮮拉致被害者の帰国に尽力された中山恭子さんのお話を聴く機会を得た。たった数十名の会合で直接お話を伺えるなんて信じられないことだ。ご紹介いただいたNさんに感謝の気持ちでいっぱいである。

中山さんはテレビで見た通りの優しいおばさまである。話し声も話し方もあの通り。しかし、中身は180度違う。

5人の被害者達の帰国、そしてそれぞれの家族の帰国に際し、特に曽我ひとみさんのご家族が帰国できるかできないか、についてはギリギリの状況での冷静かつ適切な判断が必要だったようだ。

続きを読む "中山恭子さんの講演"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006/04/07

絵門ゆう子さん

夕刊の何気なく目にした絵門ゆう子さんの訃報。6年前に乳ガンを発症し、その後全身に転移しているにも関わらず大活躍なさっていた。昨年同じ病気で亡くなった友人はまだ元気だったころに絵門さんの講演会に行き、彼女の様子やかけてもらった言葉にとても励まされていた。

私も、時々サイトを見たりして身の回りの幸せに改めて気付かされたり、元気を貰っていた。このままずっと活躍し続けられるのではないだろうか、と思っていて、機会があったら講演会に行ってみたいなと考えていた矢先の訃報、ショックだった。NHKのアナウンサー(その頃は確か池田さんだった)、フリーになってからの自由な活動、そして、病気になってからの活躍・・・いつもびっくりするようなことをするので、何となく気になっていた。正直とても残念な気持ち。でも、天国でゆっくりしてくださいね、とも言ってあげたい。

続きを読む "絵門ゆう子さん"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006/04/05

行動パターンを変えてみる

新年度を迎えるに当たり、日常生活のちょっとした行動パターンを変えようとしている。

0882504 そのうちの1つがラジオ英語講座を聴くこと。毎年の目標に掲げ続けられていた「英語のブラッシュアップ」。ずーっと繰り越し。思えば10年以上前仕事で英語を使っていた時が英語力はピークだったかも(といっても、数字の世界だったので大したことはない)。日本語ばかりに接している最近、きっと英語力は低下の一途。「これではいかん」と先週「ビジネス英会話」のテキストを購入。あれ?題名が変わっている。以前は「やさしいビジネス英語」だったのに。でも先生は杉田先生で同じだ。

そして、嬉しいことに「月、火」「水、木」「金、土」と2日続けて同じ内容。これならいけるかも。今のところ2日は続いている。1日15分だけでも振れ続ければ、何とかなるのではないだろうか。

続きを読む "行動パターンを変えてみる"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006/04/03

桜吹雪の下のコンサート

Hanafubuki重要文化財である自由学園明日館に行った。素晴らしい桜。たまたまお庭で童謡のコンサートをやっていたので耳を傾けた。

「春の小川」「茶摘み」「おぼろ月」などなど知っている曲ばかり。チェンバロを伴奏に美しい歌声が響く。不思議なことに、歌が始まると風が吹いて花吹雪。ため息。

一緒に行った姪っ子(小六)がキョトンとした顔をしているので「この曲知ってるよね?」と聞いてみた。「知らない」「聞いたことない」「微妙」という答え。びっくり。童謡は学校の音楽ではやらないのだろうか? 

続きを読む "桜吹雪の下のコンサート"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006/04/02

仕事中心の生活、見直すべき?

NHKの「日本の、これから~聞こえていますか?女の怒り 知っていますか?男の本音」を観た。このシリーズは好きなので時間が合えばテレビの前に座ることにしている。気分が乗れば携帯での生アンケートにも参加している。

現在、仕事人ば厳しい環境の中で高いパフォーマンスが求めらている一方で、ひとりの人間としての自分らしい幸せな人生キャリアを構築していきたいという課題がある。誰しもそれができたらいいと思っている。しかし、長い歴史で培われている男女間の価値観や社会での格差などが障害となりそう簡単には行かない。

この番組では取材VTRを挟みながら、一般の参加者やゲストが意見を言い合う。様々な考え方があり(中にはびっくりするようなものもあるが)、どの意見にも頷ける部分はある。

続きを読む "仕事中心の生活、見直すべき?"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2006/04/01

鎌倉

200603311550000_1生まれた地である鎌倉でお花見。小学生の時以来久しぶりに長谷の大仏を見て、お気に入りのカフェベルグフェルドでランチ。その後、叔母の家に立ち寄り祖父母の仏壇にお参りした。

あとは、雪の下の段葛の桜、そして鶴岡八幡宮の桜を楽しんだ。鎌倉には1年くらいしか住んでいなかったはずなのだが、神奈川県の空気は不思議と身体に合う感じがする。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »