« RENTを観た | トップページ | 下川式成功手帳活用セミナー »

2006/07/07

五嶋龍くん、最高でした!

B000fdf19m01五嶋龍くんリサイタル。5ヶ月前に仕事の合間の休憩時間にパソコンいじくって取ったチケット。

最高!!

物心ついたころからソリストでやってきた龍くんであるので、ステージに出てきても全く緊張感なし。イザイから始まったのだが音がのびやかで柔らかい。ほぉ~、こんな音出すんだ。テレビともCDとも違う音。サントリーホールの音響もあって耳に心地よい。

次はR・シュトラウスのソナタ。6月下旬からのジャパンツアー、全国各地で10回以上のステージをこなしてきたのに疲れは全く感じさせない。休憩が終わってブラームスのソナタ。だんだん調子があがってきた感じ。

そして、武満徹の悲歌。私、どうもこの武満徹作品がずっと理解できないでいる。あの不協和音だけで構成される曲がどうも美しいと思えないのだ。今回も結局わからなかった。でも、龍くんは乗って演奏されているので、きっとプロにはわかるのね。

そして、ラヴェルのツィガーヌ。ピアノのドゥセクさんと2人ジャケットを脱いで登場。

いや~、これは凄かった! ご本人の好きな曲らしいが、もう本当にノリまくっている。こんなに楽しそうに嬉しそうにステージ上で弾くバイオリニストって見たことない! 会場の巻き込みも余裕でこなす。クラシックのコンサートでなかったらみんな一緒に踊ってしまっていただろう。

アンコールはサラサーテのツィゴイネルワイゼン。これもド迫力。

龍くんはまだ18歳。これでこんなに表現できてしまうなんて、これからどうなっちゃうんだろう? 本当に天才である。今回のプログラム、息抜きの曲、技巧が必要ない曲はひとつもなし。これを連日弾きこなせる体力と技術に脱帽だ。

そしてピアノのドゥセクさんがこれまた素晴らしかった。どうやらこの分野では名手と言われる方らしいが、音が丸くてバイオリンとよく合う。ある時はバイオリンをきちんと引き立て、またある時はがっぷり四つに組む。非常に良いコラボだった。

今回のリサイタル、会場の雰囲気が他のものと違っていた。ブログで「クラシックのコンサートというのは何を着ていったらいいのでしょうか?」というような質問が出ていたりしたので覚悟はしていた。しかし、周りにオペラグラス持参の人が多いのにはびっくりした。クラシックのコンサートは音と聴きに行くものなので、オペラグラスで眺める人というのにはまず出会わない。演奏中にガサゴソ動いてオペラグラスを上げたり下げたり。
違和感+ちょっとイライラ(`へ´)。

あと残念だったのが、ソナタの楽章間の拍手。通常は時々間違って手をたたきかける人が数人いたりするが、すぐにやめる。それが、今回は半数以上の人が盛大に拍手。ソナタというのは全部の楽章で曲が完成するわけだし、楽章間の静寂や余韻、そしてその時間の長さなどもその1つであるわけ。それが台無し。龍くんも困った表情をしているのに、その空気読めないのかなあ・・・・。やめて~w(゜o゜)w! と叫びたくなった。これ、龍くんだったからそのまま続けて弾いてくれたけれど、他のソリストでやったらどうなることか・・・。気むずかしい人だとそこでもう演奏をやめてしまうかも知れない。「どんなスタイルでも音楽を楽しめばいい」という意見もあるだろうが、クラシックという音楽の特性を生かし長い期間かけて守られている風習というものは確実に存在する。聴く側も学ぶ必要があろう。

私が座ったのは2階席の前の方。正面の一列が全部空いていた。要人の為の席だろう。皇族か政治家か? と思っていたのだが結局誰も来なかった。これはもしかしたら小泉さん? と思った。さすがに今音楽会に来るわけにはいかないだろう。

*************************************************************

★メルマガ

もう「モヤモヤ人生」は歩まない!~自分らしく働き輝きたい女性のために
詳細・登録はこちら→http://www.mag2.com/m/0000196605.html

|
|

« RENTを観た | トップページ | 下川式成功手帳活用セミナー »

音楽」カテゴリの記事

コメント

初めまして。mixiの足あとから来ました。
6日のサントリーホール、私も行きましたが、通常のコンサートとは空気は全然違いましたね。
去年や一昨年はこんなにひどくなかったので、にわかファンが多かったのではないかと思われます。
それでも最後まで全力でベストを尽くして演奏した龍さんとドゥセクさんはすばらしかったです。
その後龍さんは体調を崩していたようですが、秋田公演をちゃんとやり遂げるところはプロフェッショナリズムを感じます。

投稿: Lucy | 2006/07/08 06:22

Lucyさん
コメントありがとうございます。
やはり同じようにお感じになりましたか。
ブログでも議論になっていましたが、ぜひ改善の方向に向かって欲しいものですよね。でも、今後はテレビのシリーズもないので、「にわか」の方は減ってくるかもと思っています。
体調悪い中、やり遂げるというのはさすがですね。

投稿: ちょこ | 2006/07/09 09:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« RENTを観た | トップページ | 下川式成功手帳活用セミナー »