« 10倍速く本が読める! 気がする | トップページ | 出張先で見た映画 »

2006/08/22

瞬間瞑想

早稲田実業おめでとう! そして駒大苫小牧もよくやったね。

松坂投手で話題になった年以来全然興味がなかった高校野球。一昨日が決勝ということも知らず、何となくTVをつけたところ、9回。

「決勝で、おまけに早実が出ているなら(ということもこのとき始めて知った)優勝の瞬間を見ようか」と思い見始めた。すぐ終わると思ったのに・・・全く終わらない。そして、緊迫した試合内容にぐんぐん引き込まれてしまった。

そして、昨日。仕事をやりくりして何とかプレイボール時にはテレビの前に。ただし、アポが入っていたため見たのは6回まで。あとは携帯で結果をチェック。

その後の展開は家に帰りTVで何度も観た。すごい試合だった~。本当に素晴らしい。

面白いなと思ったのが、早実の集中の仕方。ピンチになるとナインが斎藤投手のところに集まる。普通なら「オーッ!」と気合を入れるのに、このチームは違う。静かに何かを話し合って全員が目を閉じて集中(そして多分深呼吸も)。そして、目を開けてお互いニッコリ。

早実はピンチでも動揺せず落ち着いてプレーしていた。あの数秒の瞑想がすごく効いているように思った。いやー、高校野球も変わったなあ。

一流選手はいろいろな形でイメージトレーニングをしていると聞くが、高校生のあの泥臭い高校野球もこうなっているわけだ。

私もコーチングをするとき、研修の講師をするとき、そして何かアイディア出しをしたり、フォトリーディングをするときは、同じように瞬間瞑想して集中する。NLPでもクライアントを同じようにして潜在意識にアクセスさせる。

あの数秒で入り込むには何か決まった言葉か何かが必要なはず。フォトリーディングでは「みかん」である。彼らのキーワードは何なのだろうか。聞いてみたい。

|

« 10倍速く本が読める! 気がする | トップページ | 出張先で見た映画 »

スポーツ」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 10倍速く本が読める! 気がする | トップページ | 出張先で見た映画 »