« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月

2006/11/29

ユニット結成!

200611282147000Salon de BonTonの主宰者である岩城都子さんが新しい会社を設立されるということでそのパーティーに参加。

場所はウォーターフロントのあるレストラン。行ったことがない場所だったので少し迷ったが無事到着。90人もの方がお祝いに来られていた。

前々から一度お会いしたいなと思っていた起業家の方ともお話しすることができたり、チャネラーの方に前世を見ていただいたり、あまりお目に掛からない業界の方とお会いできた素晴らしいパーティーだった。 ワインがとーっても美味しかった♪

写真は帰りに撮ったクリスマスイルミネーション。ブレてました~(;゜〇゜)

ところで、この岩城さん、そして生活経済ジャーナリストの和泉昭子さんとこの私の3名でユニットを結成しました! 

なになに?キャラが違うって? そうなんです! この多様性の中からきっと何かが生まれることと思います。

女性の皆さん向けにいろいろな「本物」をお届けすべく企画中。まずはブログオープン♪

★Authentic Style →http://authentic-style.bonton-international.com/

| | コメント (2)
|

2006/11/27

ACIC研究会

立教大学大学院の異文化コミュニケーション研究科の皆さんが中心に活動なさっている異文化・コーチング研究会(ACIC)の定例研究会に参加。修論のスケジュール上参加が難しい時期であったらしく出席者は少なかったが、コーチングバイブルを読みながら話し合うという時間を過ごした。

コーチングと違う分野の方とコーチングのことを話し合うのは大変面白い。コーチングバイブルを電車の中で読み、その独特な表現に笑ってしまったという方もあり、新鮮。また、他の理論や考え方との違いや共通点についてもコーチング関係者同士だったりコーチングのWSでは聞くことができない意見にも触れることができてとても有意義だった。

この会合は立教大学内の教室で行われた。最近時間があればいろいろな大学で開催されている講演会などに出掛けているが、大学のキャンパスの空気に触れるのが好きだ。今の学生さん達様子を見ているだけで面白いし、イベントの告知を見るのも楽しい。そして、何より「学ぶための場」であるという信念みたいなものが漂っている。もう一度人生をやり直すことができるならできるだけこの学びの場にいたいものだ。

続きを読む "ACIC研究会"

| | コメント (0)
|

2006/11/23

有名人はツラいよ

あちこち出張しているとよく芸能関係を含む著名な方々をお見かけする。

芸能人の場合は2パターンある。

まず普通の身なりで普通に行動しているパターン。これは、集団の中では特に目立たないのだが、ふと顔を見たと時に「知人のうちの誰かかな?」と気付き、次に「あー、俳優の○○さんだ」となる。

次に「いかにも」という格好でいるパターン。夜の屋内(車内)なのにサングラスをかけていながら、一般の人はまず着ないような派手な洋服(某男性タレントさんはスパンコールつきのピンクのジャンパーだった)を着用。サングラスをかけているということは周りに気付かれたくないからだとは思うのだが、あんな格好していてはまずそれだけで注目されてしまう。顔をちょっと見るといくらサングラスかけていてもすぐわかる。それならサングラスなんかかけなければいいのに。

その点、お笑い界の大御所の女性は堂々としていらしたし、王監督も同様で騒ぐ私達に「こんにちは」と挨拶までしてくださった。

続きを読む "有名人はツラいよ"

| | コメント (0)
|

2006/11/21

お好み焼きの思い出

大阪梅田泊。今夜は思ったよりかなり早くお客様先を出ることができ、夜はフリーとなった。こんな時はお好み焼きだ! 大阪で一人で食事をするときは大抵コレ。東京でも食べられるのだが、やはりこちらのは違うのだ。

10人くらい座れるカウンターだけのお店。生ビールとお好み焼きを頼んでゆっくり味わう。美味し~い♪

大昔の記憶が突如蘇ってきた。

小学校3,4年のころ。父親が某都市銀行の大田区N支店に勤務していたためその銀行の渋谷区にある社宅(団地)に住んでいた。

続きを読む "お好み焼きの思い出"

| | コメント (0)
|

2006/11/20

東京国際女子マラソン

五穀米、納豆、お味噌汁に野菜という超ヘルシーランチを食べながら何気なくつけたテレビ。東京国際女子マラソンをやっていた。まだ10キロそこそこ。予想通り土佐選手と高橋選手は先頭集団。よしよし。

そうしているうちにだんだん土砂降りに。気温もすごく低い。そんな中外国人選手はビキニとほぼ同じとしか思えないお腹丸出しのウェア。ありえない~。

終盤土佐選手が独走態勢に。それを負う高橋選手。細い。ガリガリで腕など筋しかないように見える。体脂肪率は一桁なのではなかろうか。こうなると寒さが堪えるのでは? 彼女を生き生きと追い越した資生堂の尾崎選手(?)は157センチ45キロと画面に出ていて、脂肪がいい具合についている。やっぱりこの位あった方がきっといいに違いない・・・と思ってしまった。

高橋選手はこれで北京への道が厳しくなってきているらしい。でも、やっぱりオリンピックはQちゃんの笑顔が欲しい。頑張ってほしい。

それにしても、日本女子はマラソンに強い。有力選手が次々と育っている。今後が楽しみだ。

| | コメント (0)
|

2006/11/19

心地よい目覚め

Img1036487748家族からのバースデイプレゼント。ナショナルデスクスタンドASSA SB697

セットした30分前から徐々に電気がつく。そして目覚まし音。

私が起きたいと思っている時刻は今の季節当然真っ暗。目覚まし時計とケイタイ音で起きているが、その瞬間心臓がドキドキッ! この不快感を何とかしたいと思って見つけたのがコレ。

使ってみたところとてもよい。寝ている間に明るくなるので、「もう朝だなあ」と感じ目覚ましが鳴るときはもうほぼ覚醒。想定内のところで音が鳴るので心地よい。

いくつもの目覚まし時計を無意識に止めてしまうといった寝起きが悪い方にはあまり評判がよくないようだが、私にはこれでOKだ。これで冬の間も気持ちよく朝型でいられそう。

| | コメント (2)
|

2006/11/18

RENT&エリックボンパール杯

200611161900000

毎日最高に忙しくふぅーふぅー言っている。少々息切れ気味:-O

そんな中RENTを観てきた。東京厚生年金会館。施設が古いせいか入場があまりスムーズとは言えず少々がっかり。ロビーも狭い。座席はS席だったのだが2階でこれも非常に狭い。前に荷物を置くこともできない。最近の、アートを楽しむのにふさわしい、かつ機能的な施設に慣れてしまっているのでかなり戸惑う。

肝心の舞台だが、初日であったのである程度「慣らし」があるだろうなとは覚悟していた。 しかし、音響のバランスの悪さやミスが結構目立ったし、そのせいかどうかわからないが、出演者の声もよく出ていなかったように思う。生特有の声の伸びがほとんど感じられず、映画の素晴らしさを期待していたのだが・・・・・いまいちという印象。

DVDやサントラを何度も観たり聴いたりすると、そのイメージが強すぎてしまうのかもhしれない。かといって、この舞台、初めて観た人達はきっと理解できないだろう。お隣の2人組は「予備知識全然ないのよね~」話していたが、やはりぼーっとしていて最後は拍手もしていなかった。

話変わって、今日未明から始まっているフィギュアスケート「エリックボンパール杯」。夜中に結果が出ているので朝一番でリザルトチェック。安藤美姫ちゃんはSP2位スタート。1位ユナキムちゃんとは僅差。一説によると調子があまり良くない(腰を痛めている?)とのことだったので大丈夫かしらと案じていたが何とかなっている様子。これは午後のテレビ放映が楽しみ。

| | コメント (0)
|

2006/11/12

仕切り直し

落ちた状態から75%回復。ハッと気付いたら公私ともやらなきゃならないことが膨大に目の前に・・・・。

そして、いま最も力を入れてやらなきゃならない重要な仕事がすっかり後回しになってしまっている。理由はどんどん入ってくる緊急性のある仕事を優先して片付けなければならないこと。でも、これは仕方ない。

それともう一つ。大学の勉強。毎月試験やらレポートやらのスケジュールが組まれていて、つい手を付けてしまう。もともと仕事との両立を考えるとペースを落として期間も延長して取り組まなければ無理なのに、学びたい内容でもあるためどうしてもこちらをやってしまう。単位修得状況みたら、予想外に取ってしまっている。本当は半年延長して卒業しようと思っていたのに。

というわけで、ここは決心し、1-2ヶ月勉強は休むことに。どうしても行かなければならないスクーリング以外はしばらくレポート、試験ともにあえてやらないことにする。これって結構苦しいが。。。。

仕事がうまく行かなければ勉強の意味もないわけだから、当然だろう。

| | コメント (0)
|

2006/11/11

眠れない夜

Ranjyuys珍しく眠れない夜。

昨晩は友人のN氏が飲みにつきあってくれた。精神的にアンバランスな時でもちょうどいい感じに元気づけてくれる。考えてみたら一緒に働いていた20年前からずっとそうだなあ。

帰宅して寝ようと思ったのだが、いろいろなことを考えてしまい感情が高ぶって眠れない。結局暗い霧の中からは抜け出せそうにない。そこで、目に入ったのが以前に宮崎県で購入した焼酎「蘭珠Y’s」

このお酒は宿泊したホテルのバーで味見し気に入って購入したもの。40度のお酒は感情を刺激してしまう面もあるが、思考は停止してくれる。いつもより多めにグラスに注ぎロックで飲む。お酒に弱い私はそのうち眠くなるはず。。。。。正直そのまま丸1日昏睡状態にでもして欲しい心境。

| | コメント (6)
|

2006/11/10

久々に落ちてます・・・

今日は思いっきり精神的にダウンの日。

何もかもいや~になっちゃう時って誰しもあるでしょ?
張りつめていた糸がプツッて切れました。

やらなきゃならないことは山ほどあるのだけれど、心にボコッと大きな穴があいて手につかない。窓から見える景色が白黒に見える感じ。

毎日気を張ってニコニコして頑張ってきているけれど・・・・何だかばかばかしくなってきた。

こういうときは「どうしても」の仕事終わらせて出かけるに限る。

続きを読む "久々に落ちてます・・・"

| | コメント (2)
|

2006/11/09

気持ちのよい朝

200611090731000200611090730000出張先ホテルからの眺め。

大きな窓からマイナスイオンが・・・・。

さあ、今日も1日頑張りましょう!

| | コメント (0)
|

2006/11/06

美しい空間で

200611051553000ある勉強を通じて出会った仲間。各自の専門性を活かして一緒に何かやりたいね、ということになり某所(といってもそのメンバーのお宅)で打ち合わせ。

それが、素晴らしい空間なのである。生活感ゼロの美しい場所。広い窓からは、東京ってこんなに綺麗だったのねという思うような眺め。そこでいただくハーブティーとお菓子。こういうところで仕事の話をすると、日頃湧いてこないようなアイディアが出てくる。こんなところにお住まいなんて毎日本当に穏やかな気持ちでいられるのではないだろうか。

スペースというのは大切なのだとつくづく感じた。日頃の仕事環境&生活環境についても考えなきゃと改めて反省。

この新しい活動についてはこれからどんどん進めることに。そのうちご案内しますのでお楽しみに。

| | コメント (0)
|

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »