« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

2006/12/31

ナベツネさんの「私の履歴書」

今月の日経「私の履歴書」はあのナベツネさん。今日は最終回。

あのお方、メディアでの様子からいかにもDiSCのDタイプの頑固おやじっぽい。ああいう人はあまり好きではなかった。

ただ、私の履歴書は結構面白かった。そして今日。奥様がくも膜下で手術をし、それがきっかけとなって認知症を患っているという内容だった。しかし、ナベツネさん、この奥様のこととても愛していらっしゃるご様子。申し訳ないが、この方にもこういう面があったのかと本当に驚いた。大好きな奥様がいたからこそ、あんなやんちゃな頑固じじいを外でやってこられたのであろう。いい夫婦なんだ。とても暖かい気持ちになる。

今年一年を振り返ってみて、私自身もいろいろな「愛」を感じた年であったと思う。

来年も愛いっぱいの一年となりますように。

| | コメント (0)
|

全日本フィギュア生観戦

一昨日わざわざ名古屋まで全日本フィギュアを観に行ってきた。これで今年はフィギュアスケートを3回生で観た。

多分当たらないだろうなあとプレオーダーの抽選に申し込んでみたのが大当たり。29日という日程を考えて、ちょっと迷ったが、そうない機会なのでもう行くしかないと。

結果、行ってみてよかった。狙っていた女子FSの有名選手達は夕方5時ごろから出てくる。しかし、開演は11:50a.m.。つまりそれ以外の競技や行事があってそれも観られる。「折角なら朝から行こう」と帰省の皆様と一緒に新幹線に乗り込む。

スケートリンクというのはとにかく寒い。そこに8-9時間いるわけなので防寒対策を完璧にした。超厚着とホカロン、膝掛けは当然。そしてmixiのコミュニティーで「ポット持参がよい」とあったので、これを採用。名古屋のスタバでポットにいっぱい紅茶を詰めてもらい持って行った。これは大正解。身体が冷えてきたなあ・・・と思っても熱々の紅茶であったまることができた。mixiさまさまである。

続きを読む "全日本フィギュア生観戦"

| | コメント (5)
|

2006/12/28

今年最後の(?)偏頭痛&ラフマニノフ

昨日の夜、偏頭痛の前兆。迷わずにマクサルト服用。しかし、防ぐことができなかった。朝には頭がガンガン(≡д≡) 。

今日の予定は「5時起床でテキパキと経費処理をこなし、その後家の大掃除。もし時間があったら30分ランニングして、14時からウラジミール・ミシュクのラフマニノフを聴きに行く」というはずだった・・・・・・。

それが・・・・・いつもよりもひどい痛みで全く動けない。もう1錠マクサルト飲んだあとは水を飲みにさえ行けない。上の家では掃除機かける音がする。「いいなあ。私も掃除したいよ・・・」なんて思う。普通ならありえない。

続きを読む "今年最後の(?)偏頭痛&ラフマニノフ"

| | コメント (0)
|

2006/12/26

自分さえよければ・・・

今日は資源ゴミの日。新聞、雑誌や広告をヒモで縛って出しに行く。

時々出会うのが、私的に資源ゴミを集める人達。違法ではあるが、これで生計を立てている人もいるのだろうな、と見逃していた。しかし、ある時「許せない」と思ったことがあった。

それは、縛っているヒモを切り、収入になるものだけを持ち去る人達。残された紙類がバラバラになっている。たまたま私がきちんと縛っておいたものがそのようになっていたときは体中怒りでいっぱいになった。

どうして、必要なものを取ったあとにきちんとヒモで縛っていくということができないのだろうか。自分さえよければいいと思っているのだろうか。

続きを読む "自分さえよければ・・・"

| | コメント (4)
|

2006/12/25

体脂肪率

小出監督の本に「走ると痩せる」と書いてあったが、なるほどちゃんと走るとぐんぐん痩せてくる。

体重も減るが、もっと減るのが体脂肪率。突然死が怖い私は心拍数を上げすぎないようにしてゆっくり長く走る。要するに一番痩せるといわれている有酸素運動を長く続けることになる。その結果・・・・・体脂肪率がちょっと低くなってしまった。夏頃ちょっと太り気味だった頃よりも5%以上下がっている日もある。少し前はこれを喜んでいたのだが・・・・ちょっと減りすぎ。

長く走るためにはある程度脂肪が必要だし、日頃仕事をする上でもスタミナがなくなっちゃうとまずい(ただでさえ軟弱なので・・・)。というわけで、走るためには食べないといけないということが判明。

続きを読む "体脂肪率"

| | コメント (2)
|

2006/12/22

トレーニング

来年はホノルルマラソンに挑戦する! と思い始めた。

今週研修した企業さんにはプロ、アマともアスリートが多く、懇親会でもついあれこれ情報収集。また先輩ランナーのお友達にもいろいろと情報を頂いている。

そこでわかったこと。

ホノルルマラソンは楽しい! そして、素人でも完走可能(制限時間なし。そしてお祭りである)。様々な参加姿勢が可能。

ただし、私は折角参加するのであれば、やっぱり「走る」ことを目的にしたい。頂いたアドバイスは

筋肉を作っておくこと・・・・走るだけでは筋肉はできない。それなしに走ると腰や脚を痛める。

そこで、初心者向けマラソンの本を購入。筋トレのしかたや心肺機能の高め方を研究。うん、これならやれそうだ。

続きを読む "トレーニング"

| | コメント (0)
|

2006/12/18

挑戦

NHKの認知症特集。いつか介護をしなければならないかも知れないし、自分自身もなるかもしれないと見てみた。

認知症に関する治療もかなり進んできているようだ。そして、介護に関しても、その人をひとりの人間として尊重するということが大切なのだということがわかった。

そして、驚いたのが「予防ができる」ということ。新しいことにチャレンジし続けるということが脳が萎縮したとしても発症を防ぐのではないかという仮説があるそうだ。

そして、有酸素運動や生活を楽しむことも大切とか。

続きを読む "挑戦"

| | コメント (0)
|

2006/12/17

視界が開けた夜

世の中は忘年会シーズン。しかし、今年は仕事が忙しくほとんどのお誘いをお断り。そんな中、ひとつだけ参加したのが昨晩のJCATスタッフのための忘年会。今はスタッフではないのだが、今年一度だけスピーカーをさせていただいたためお声をかけていただいた。

たった2時間だったのだけれど、素敵な出会いがあった! ひとつは、1年後にあるイベントに参加することを80%決断。それまでには心と体の準備が必要なので着々とやっていく。もうひとつは、いまは休眠状態だけれどこれからじっくり取り組みたいと思っていることについてちょっと突破口が。2007年は面白い年になりそう♪ その他、久しぶりにお目にかかれた方もあったし・・・・この忘年会出てよかったなあ!
JCATのみなさま、ありがとうございました。

帰宅してから録画してあったGPFの男女SPを観た。

続きを読む "視界が開けた夜"

| | コメント (0)
|

2006/12/09

ブレックファストミーティング

今朝は家の近くで仕事仲間のMさんとブランチミーティング。お互い忙しく、今日の8時からしか時間が取れないというわけで設定。

焼きたてパンがその場で食べられるカフェでのミーティング。たまたまあまり体調が良くなくて折角のパンはあまり食べられなかったけれど、両者とも朝型なのでアイディアがいろいろ湧いてくる。

そして、2人とも最近忙しくて疲れ気味。ちょっとした愚痴も話す。でも、朝の愚痴はすっきりさっぱりなのだ♪ 夜アルコールなんか入って愚痴を言うと結構ドロドロになったりする(笑)。

10時には仕事も片付き、心のマッサージも出来て、とても良い時間を過ごすことができた。

意外によかったブランチミーティング、これからも時々やることに決定。

| | コメント (0)
|

2006/12/03

NHK杯

 グランプリシリーズ最終戦のNHK杯。女子は日本勢が表彰台独占。といっても、今回は他国からは有力選手が参加していないので当然といえば当然。

 すごかったのは内容。特に真央ちゃん。キャンベル、スケートアメリカと同じところで失敗しているフリープログラム。おまけに優勝しないとファイナル出られないというプレッシャー。普通ならダメになっちゃうところ。

 しかし、彼女は違った。完璧ではなかったけれど、3A降りてその後はほとんどミスなし。史上最高点で優勝。安藤美姫ちゃんの精神力もすごいと思ったが真央ちゃんも凡人ではない。彼女のこの姿を見て元気づけられる子供たち多いだろうなあ。特に受験生なんかは頑張ろうという気持ちになるのではなかろうか。

 日本人3選手のプログラムはみんな良かった。村主選手のフリープログラムはとても好き。彼女は小柄なので短調の音楽だと悲壮感が漂いすぎて可哀想になる。こういうコミカルな方が表現力の豊かさも自身の魅力も引き立つように感じた。また中野選手のシンデレラもなかなかいいではないですか。ミスがなかったら素晴らしいものになるだろう。

 

続きを読む "NHK杯"

| | コメント (3)
|

2006/12/02

自分への信頼が揺らいでいます~

5年ほど前から使っていたCanonのインクジェットプリンターがとうとう壊れ、新しいの(hp)を購入。

早速セットアップ。まず本体のセットをして印刷チェック。さて、次はPCとの接続。梱包されているCDでドライバーをインストールしてあとはチャッチャッと終わるはずだった。

CDを入れようとしたところ、少し前に使っていたCDが入っていることに気付いた。慎重にそれを取り出し机の上に。そして今回のCDを挿入し、前のCDを片付けた。

計画では、PCのところに戻って来た時にドライバーが起動しているはずだった・・・・・が・・・・・

起動していない。

そこで、手動で起動しようとしても 起動しない。

続きを読む "自分への信頼が揺らいでいます~"

| | コメント (0)
|

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »