« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

2007/01/31

失言、気をつけなければ・・・

女性を機械扱いしてしまって窮地に立たされている柳沢厚労大臣。うっかりポロッと出てしまった言葉のようである。

「うっかり言ってしまうということはいつもそう考えているからでしょう」と糾弾されているが、多分「いつも考えている」わけではないだろう。しかし、潜在意識下では女性を下に見ていたんだなということはわかる。

人は、言語化によって潜在意識下にあることを表層化させる。このプロセスを活用しているのがコーチングやカウンセリングである。

私自身、研修や講演の時に詳しい原稿は作らずに、その時にその場で聴き手の顔や空気を感じながら話すことにしているのだが、思ってもいなかったよい言い回しだとかよい話の流れが突如口からすらすらと勝手に出てくることがある。我ながら「うまいこと言ったなあ」と感心する。

続きを読む "失言、気をつけなければ・・・"

| | コメント (0)
|

2007/01/28

新宿ハーフマラソン

200701281438000マラソン大会デビュー。といっても今回は「健康マラソンの部3キロ」。何せ初めての参加だったので数日前からちょっとナーバスになっていたのだが、何とか走りきった。

タイムは17分14秒。いつもよりペースは速め。スタート200701281438001時周りに巻き込まれないようにして心拍数を抑えマイペースで走ろうと心に決めていたのだがやはりダメだった。ずっと心拍数が170台だったので途中でペースダウンしようかと思ったのだが(年齢から換算すると心拍数は156までに押さえなければならない)、こんなに心拍数上がっても辛いというわけではなく(それどころか、「もっと速くいけるのに・・・」という感じ)「抜かされる」というのはあまり気持ちのよいものではない。従ってペースを落とせず。後半になってもこの心拍数ちゃんは全然下がらないので、「もういいや」と思い、バテてスローペースになっている方々をどんどん抜きながらサクサク走った。最後の1/3は後からスタートした小学生の2キロレースと一緒になって、子供たちと一緒にワイワイ走れるのがとても楽しかった(子供達を蹴っ飛ばしそうになりそうでちょっと怖かったが・・・)。

競技場(国立競技場です!)を気持ちよ~く走って最後はダッシュでゴール。あっと言う間に終わってしまった。スタートを待っていた時近くにいた数名の方とおしゃべりしていて、「お疲れ様!」ぐらい言いたいなと思い、周りを見渡したのだがあまりの人の多さに見つからず。

続きを読む "新宿ハーフマラソン"

| | コメント (3)
|

2007/01/27

本日の勉強会

銀座某所にて開催されたあるアセスメントツールの勉強会に出席。主催はエネルギー爆発のワーキングマザーであるHさん。

このツールには以前から興味があったのだが、なかなか触れる機会がなかった。多分良い物だろうとは思っていたのだが。

参加者は8名。企業の人事・研修部門の方、「人」に関連する自営業、カウンセリングに携わっていらっしゃる方と充電中の方。年齢の幅もあるようだが、1日楽しく学ぶことができた。

ツールによって、現在の自分の状況がアセスメントされたものが出てきた。非常に詳細なデータ。面白い。結果は大体予想の範囲内ではあったが、新たな課題も発見できた。

続きを読む "本日の勉強会"

| | コメント (0)
|

2007/01/25

出足が早い

各企業さんとも来年度の研修をどうしようか・・・・と考えていらっしゃる時期。

この仕事を始めた13年前から年々決定が遅くなってきていたように感じていた。しかし、景気の回復もあって今年は出足が早い。すでに2008年のスケジュール調整が始まっている。

「1年以上先だなあ・・・・」なんて考えながらスケジュール帳に書き込む。

「この時はもう4○歳になっているんだよねえ」「家族みんな元気かなあ」「私も元気でいられるかしら」「姪っ子の・・・はもうすぐ中2だよねえ」「フルマラソン完走できているかな」・・・・なんて考える。

あっと言う間に時が経ちそう。やりたいこと、テキパキとやっておかなきゃ。

★ 素敵な仲間とこんなブログも書いています
   → http://authentic-style.bonton-international.com/

| | コメント (0)
|

2007/01/22

戦争の悲劇~ペットの供出

NHKニュースを何気なく見ていたら、ある女性が作家の強力を得て本を自費出版するという話題が流れていた。

自宅で猫を撫でている70代の女性。何だろうな、と見ていて愕然とした。

太平洋戦争中、犬猫を飼っている人は軍用コートなどの毛皮のために供出させられたという。ひどい話である。そのコートも残っていて、確かに犬らしき毛皮がついていた。

その女性は当時まだ小学生。クロという猫を飼っていて何とか逃がしたかったのだがお国の命令には逆らえず親にも言われ差し出しに出かけた。その場所に行くと(北海道だったので)、雪が真っ赤に染まっていてあちこちに犬猫の死骸があった。やっぱりやめて帰ろうとしたところ、そこにいた大人達に「非国民と言われる」「村八分にされるぞ」と怒られ、泣く泣くクロを差し出した。すると、彼女が振り返るか振り返らないかのうちに「ギャーッ」というクロの声が聞こえた。断末魔の声。

そんな話を泣きながら語っていた。まだ少女だった彼女の心がどれだけ傷ついたことか。
その傷が60年以上たった現在も癒えていない様子が画面から伝わってきた。この度その体験を本にしたらしい。

続きを読む "戦争の悲劇~ペットの供出"

| | コメント (0)
|

2007/01/21

ウォームアップの大切さ

横浜市スポーツ医科学センターにてSPS(スポーツプログラムサービス)受診。スポーツ版人間ドックである。

自己流でトレーニングしているけれど、果たしてこれがいいのかどうか、そして、自分自身の体はそういうことをやっていいのかどうか、心配だった。このサービスを見つけて、「これだ!」と。

検査はバリウムとか視力・聴力がないだけであとは普通の人間ドックと同じ。そして、最も調べて貰いたかった運動負荷心電図。安静時の心電図で全く異常なかった人がよくマラソン大会で突然死する。原因は安静時のチェックではわからない心疾患が原因とのこと。それをこれで調べる。

続きを読む "ウォームアップの大切さ"

| | コメント (2)
|

2007/01/16

不二家・・・・・

不二家の不祥事。非常に残念。

昨年末のクリスマス、実家から電話がかかってきた。「ケーキがあるので来ない?」というものだった。父が不二家のケーキを買ってきたらしい。他に買えるところ、もっと洗練されたケーキはいくらでもあるのに、「不二家」だった。

中学生くらいまで、我が家で「ショートケーキ」といったら不二家のケーキだった。

ゴロゴロとイチゴが入っていてシンプルな生クリーム。今のようにパティシエの誰々が作るケーキなんてのはなく舌も肥えていなかったせいもあるが、とても美味しく感じた。その当時、まだ贅沢品だったホールのショートケーキを父が会社帰りに買ってくると、母、私、妹の3人が歓声を上げ、夜ご飯をたっぷり食べた後にもかかわらずみんなで「おいしいね♪」と言いながら食べた。

続きを読む "不二家・・・・・"

| | コメント (2)
|

2007/01/15

10キロ走れた!

初めて10キロ以上走ることができた。

長年4キロ程度のジョギングしかしていなかったのが、先月からトレーニング化。徐々に距離を伸ばして行っていたのだが、それでも最長8.6キロまでだった。

10キロコースを設定して走ってみたら・・・・できた! 10.6キロ。タイムは1時間13分(先月お会いした実業団選手の女性は「10,000メートル34分」と言っていた( ゜_゜;))。ゆっくり走っているので苦しくはないけれど、足の指にマメができかけて痛かったり、手袋していなかった手が最後の方はガチガチにかじかんでしまったり(ランニング用手袋買わねば)した。小さなペットボトルをウェストバッグにつけて走ったのだが、これが意外に重たく感じた。

終了後クールダウンとアイシングをいつもより入念にした結果、身体の疲労は全くない。心配していた膝(靱帯損傷の古傷あり)も今のところ大丈夫。

冬の間は週1回この10キロ走を続けて身体を慣らしていき、暖かくなったらもっと距離を伸ばしていくつもり。走るのがますます楽しくなってきた♪

| | コメント (2)
|

2007/01/13

納豆で痩せる???

先週某テレビ番組で、「1日に納豆2パックを食べることで痩せる」と言っていた。「これは納豆売れるだろうなあ」と思った。納豆好きの私、そしてランナーに望ましい栄養素を手軽に取ることが出来る納豆が手に入らなくては大変、と翌日スーパーに買いに行った。

すると・・・・・・・納豆の棚がほぼ空っぽ。慌てて在庫を出してきたのだろう、そこのPV納豆がほんの少し。それでも構わないので少し多めに購入。

今朝テレビを見ていたら、今も納豆が品薄とか。何だかなあ。

そもそも、「何かを食べたら痩せた」なんていうのを私は信じない。ダイエットをしたいなら、摂取カロリーよりも消費カロリーを増やせばいい。それだけだ。

続きを読む "納豆で痩せる???"

| | コメント (2)
|

2007/01/08

HACCI のはちみつ

高校時代のクラスメイトNちゃんのお家でご飯。とっても素敵なマンションにお住まいなのだが、彼女は究極のシンプルライフ。物がない~。3LDKなので壁がほとんど空いている。まるでモデルルームのようだ。

そこでご馳走になったのが、アサリのシチュー、鶏のグリルバルサミコソースといったメニュー。美味。美味しいチーズとパン、そしてケーキも用意してくれていて満腹。

「頂き物なんだけど・・・・」といって出てきたのが HACCI のはちみつ。これ、以前銀座のデパートに出店が出ていて、ちょっと足を止めたことがあった。美容液やシャンプーに混ぜて使ってもよいというのは聞いたことがあった。

とても高級なものだとは聞いていたが、パンにつけて食べてみたら・・・・・

美味しいいいいいい!

はちみつってこんなに美味しいものだったっけ?

大感激。食の細いNちゃんも、ダイエット中の私もパンにガンガンつけて食べてしまった。

食べきれないから、とおみやげに持たせてくれたものをまた食べたら・・・やっぱり美味しい。ぜひゲットしよう。

| | コメント (2)
|

2007/01/07

やっと火がついた

時々このブログでも触れている書き物の宿題。本来なら昨年末には書き上がっているはずだったが・・・・・・・。仕事(これも仕事だが)が忙しくて全く書けず。そうしているうちにいろいろな情報が入ってきて考え方も変わってきたりして・・・・。

どう考えても3月までに仕上げないと! ということで、久しぶりにファイルを開いた。ちょこちょこ書いていたつもりだったが、まだ全然書けてないやん。

おまけに無理矢理書いていた時のものって酷い内容。これはまずい。でも、やーっと「書きたい」という気持ちになってきた。これからガンガン書きます!

といっても、今日はこれからお友達のお家にワイン持参で訪問予定。飲み過ぎないで夜やろうっと。

| | コメント (0)
|

2007/01/06

デリバティブ商品

FP継続単位取得のための講座に参加。AFPは2年間で15単位を取得しなければ継続できない。仕事に必要な知識でもあるので、興味あるものに出ることにしている。

今回のテーマは金融商品。最近はあれこれ新しいものも出ているので出てみた。講師の方は銀行員でFP。立場的に難しいのではないかと思うのに、本音ベースの話をしてくれたのでよかった。

銀行が手数料収入獲得のために投資型商品を売っているのは周知の事実。デリバティブが仕組まれている商品(多くの顧客は気付いていないが)もどんどん売られている。

外資系銀行にいた時私が扱っていたのはそのデリバティブ。顧客は何がどうなっているのかわからない(わかりようがない、という超難しいしくみ)。そして、何が適性価格かも知らない。だから巨額な収益をあげていた。私が足を洗ってからしばらくして某外銀があまりに阿漕な商売をして社会問題になっていたこともあった。

続きを読む "デリバティブ商品"

| | コメント (0)
|

2007/01/05

年賀状の配達日数

今日になってもまだ「お初」の年賀状が届く。数年前までは、4日以降は「返信」のみだったと思う。その中に「30日に出した」と言っていた友人のものもあった。ということは、6日もかかっている。

以前も「クリスマスまでには出してくださいと言われていたが、実際は30日ぐらいに出しても三が日中には着いていた。最近は年賀状の全体数が減っているというし、システムは向上しているはずなのにどういうことだろう?

それから、転居先への転送期間が大幅に短縮されたのかどうか知らないが、住所変更を頂いていない方への年賀状が戻されるようになった。以前は転居後1年間は転送してくれたので、前の住所に送ってもその年賀状は届き、その方から来た年賀状で転居を知り住所録を訂正する・・・という流れだったのに、最近はそうはいかない。

出したものが「転居先不明」で戻ってきて、「あれ?」と不思議に思っているところに、「住所が変わりました」という年賀状が届く。仕方なくもう一度新住所に送ることになる。住所変更のお知らせはごく親しい人やよく連絡を取り合っている人だけになるので、それ以外の人はこうやって2回出すことになる。顧客サービスもなにもあったものじゃない。

年賀状、確かに早く出さない方が悪いのかも知れない。しかし、師走の忙しさの中、あんな時期に年賀状を出せるのは引退後のご年配者か専業主婦(それも忙しくない)の方だけで、現役世代にはまず不可能である。

このままだと、年賀状離れは一層加速するに違いない。

| | コメント (2)
|

2007/01/01

今年もいろいろやろうっと!

あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

穏やかに幕開けした2007年。初日の出をベランダから拝んだ。

さて、今年はどんな年にしようかな。

仕事、勉強、スポーツの他にも、右脳開発関係、自己向上関係でやりたいこと続々。

年が明けてからまずやったのは、仕事でしばらくお休みしていた大学のスクーリング申し込みをネットでしたこと。大学のサイトで卒業研究のお知らせが掲示されているのを知ってちょっと焦る。どうしようか・・・・。仕事のスケジュールを考えるとすぐに取りかかった方がいいなあ。ちょっと考えて決断しよう。

今年一年、まずは健康(私も家族も、そして大切な人達も)。そして、気持ちいい成長と楽しい人生。

みんなにとって素敵な一年となりますように。

| | コメント (2)
|

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »