« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

2007/02/28

写真バージョンアップ作戦:その1

200702271705000_1現在のHP、講演・書籍等のプロフィールに使っている写真は4年前に撮影したもの。

そろそろ変えたいと思って撮影をお願いした。今回も前回と同じKiPSYさん。前回は、「仕事ができそうな人にしてください」と依頼。その結果、実力以上にできる女の顔になった。

写真の効果はてきめん。様々なお仕事のお声がかかった。 中には「どうして私に?」とびっくりするようなお話も。当然お引き受けできないものもあったが、それはそれでよし。

最近、「お写真と実物が違いますね」という声が増えてきた。研修の参加者の方が、「お写真からビシバシ怒られる研修かとビクビクして来ましたが、優しそうな方でほっとしました」と仰ることもあった。

撮った当時はこんなことはあまりなかった。この4年間で、私自身がナチュラルかつシンプルになったきたとは感じている。自分のあるべき姿がわかってきたし、仕事に対しても肩肘張らずありのままでやっていることが多くなってきた。

続きを読む "写真バージョンアップ作戦:その1"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2007/02/27

騒音

今住んでいるマンション。気に入っていた。

それが・・・・・・数ヶ月前に引っ越してきたお隣さんによって崩されそうになっている。

このマンション、賃貸ではあるがそんなに安普請ではない。これまでの住人の方は普通の方だったので、たまにお隣の音が聞こえることはあったけれど別に気になることはなかった。

しかし、現在住んでいる女性はちょっとヘン。

続きを読む "騒音"

| | コメント (0)
|

2007/02/26

「グギッ!」にギョッとした

膝にヘンな痛み。横からの力が加わったりちょっとひねり気味にすると、ちょっとズキッとする。やっちゃった・・・・・ギョッとした。

原因は何だろう? と探った・・・・・・アレだ。

何かの本に「筋力トレーニングのため階段の1段飛ばしをやるとよい」と書いてあったので、実家(マンション6F)までそれで上がったのだ。体重移動の時に膝に負担がかかったらしい。そういえば「グギッ」という瞬間があった。1段飛ばしは子供のころよくやっていて全く平気だったのに。

そこで、頭に浮かんだのが来月エントリーしているレース。出られなくなっちゃうかも・・・。

続きを読む "「グギッ!」にギョッとした"

| | コメント (2)
|

2007/02/25

だだ茶豆煎餅

Sg_dadasyoyu2山形県にあるお煎餅屋さん さがえ屋のだだ茶豆煎餅。

先月某社の研修に東北地方から参加された方がお土産として持って来られた。お腹が空き始める3時休憩の時に私も頂いた。

美味しい~! 

早速ネットで探して注文。届いたお煎餅を頬張った。いいです、これ!

お煎餅大好き人間の母も気に入った。

これから、時々お取り寄せしようと思っている。

| | コメント (0)
|

2007/02/24

誰にでも良いところがある

200702172002000我が家(正式には実家)にいるワンコ。8歳のシーズー犬。

一昨年亡くなったワンコに比べると、血統書付きではないし、容姿もいまいち。歯も欠けていて口を閉じても隙間から舌が出ていたりする。

しかし、性格がものすごく穏やかで他のワンコにも、どんな人にもフレンドリー。そして、良く寝ていこんなのんびりした姿を見せてくれる。

そして・・・・素晴らしいのが毛並み。ムートンの毛みたいなほどよい密度と柔らかさがある。手触り最高なのだ。ただこの毛に触っているだけでイヤなことを全て忘れさせてくれるし幸せな気持ちになる。この子は撫でられるのが大好きなので、お互い癒し合っている。

一見前の子に比べたら不細工で、多分子供のころはショップで売れ残った。しかし、誰にでも良いところがある。私や家族にこんな癒しを与えられるあんたはすごい! と思うのだ。

| | コメント (0)
|

2007/02/23

真剣に生きる

NHKの「プロフェッショナル」を見た。

クリティカルケア専門の看護師北村愛子さん。http://www.nhk.or.jp/professional/backnumber/070222/index.html

とても可愛い女性。しかし、目が違う。生き生きというのとはちょっと違うのだが、深い輝きのある目。

重篤な患者さんの生死に関わる毎日。ご本人も様々な困難を乗り越えて現在の職務に就いている。

続きを読む "真剣に生きる"

| | コメント (2)
|

2007/02/22

エクササイズで身体が変わる

運動をしていると大腸ガンのリスクが減るというニュース。

残念ながら男性だけらしい。「ほらー、だからいいって言ってるでしょ♪」と身近な複数の某氏達にエクササイズをすすめたいところである。

でも、今回は実証されなかったが、女性にとってもよいのではないかと感じている。便秘がちの方は大腸ガンのリスクが高いと聞いているが、エクササイズは便秘解消に役立つ。ランニングは特によく効くのではないかと思う。

それ以外にも、婦人科系のトラブルが少なくなったとか、内分泌系の調子がよくなったという話もよく聞く。

続きを読む "エクササイズで身体が変わる"

| | コメント (2)
|

2007/02/21

mixi :Small Gift Caravan

mixi 内にコミュニティを作った。

Small Gift Caravan → http://mixi.jp/view_community.pl?id=1865883

平和のために何かできないかなあ・・・と、ユニット Piece for Peace というユニットを立ち上げた。

メンバーは、斉藤知江子さん 浦井しげみさん 野島美子さん 

かつてコーチングを一緒に学んだお仲間。そして現在は皆さんコーチとして活躍されている。

続きを読む "mixi :Small Gift Caravan"

| | コメント (0)
|

2007/02/20

こんなことで自分をほめる

最近、偏頭痛の対処がうまくなった。

私が利用している薬はトリプタン系の「イミグラン」「マクサルト」そして売薬の「イブ」。痛みの種類とタイミングを間違うと効かなくて長時間寝込んでしまうこととなる。

「もしかして頭痛いかも?」と思ったところで、その痛みの種類を分析して3種のうちの薬を選ぶ。事によっては少し寝てみてから飲む場合もある。難しいのは、「もしかして・・・」の時ってそんなに辛くないわけ。だから、これまではついつい「まずは我慢してから」とやってしまって後になって後悔していた。

また、「軽いからイブでいいかな」と・・・・・・・・

撃沈コースにまっしぐら。

続きを読む "こんなことで自分をほめる"

| | コメント (2)
|

2007/02/19

東京マラソンだ!

第一回東京マラソン。8時台のテレビを見たらすでに都庁前のスタート地点にはランナーがいっぱい。雨もジャンジャン降っていて気温も5度。寒そう~。

9時からのレースをTV観戦。日本語ペラペラのケニアのジェンガ選手が優勝。第2位は旭化成の佐藤選手。数年前の駅伝で棄権した徳本選手は初マラソンで5位。よかったね。油谷選手は棄権しちゃったのが残念だった。

あとは市民ランナーの列。お仕事先の某社のご担当者の方も走っているはず。ラストの方のゴールは16時ごろということらしいが、皆さん、自分のペースで思い思いに走っていて楽しそう♪ 最高齢者が男性80いくつ、女性79歳と出ていたような気がした。すごい。

来年はぜひエントリーしたい!!!

| | コメント (0)
|

2007/02/18

身近にある死

自宅最寄り駅の階段を上ったら人だかり。若い女性が倒れていた。

不自然に腰をひねった体勢のままピクリとも動かない。ジーパンにスニーカー、白いダウンジャケット、そしてヴィトンのバッグ。東京消防庁という制服を着た男性達、声をかけたりしているが何もしていない。瞳孔を確認して困惑した表情。

付き添いの女性が手首の脈を取り青ざめていて何かを訴えていた。すると「救急隊員じゃないとできないので・・・・」と答えている。きっと心臓マッサージか何かのことを言ったのだろう。

救急隊員じゃないの、この人達!? と改札の外を見たら、赤い車。

消防車だ。

救急車が出払っている時は消防車が出動することがあると聞いたことがある。

続きを読む "身近にある死"

| | コメント (0)
|

2007/02/17

和服を普段着に

スクーリングに和服をお召しになった方が出席していた。この方、試験などで時々お見かけしていてどんな方なのかしらと思っていた。

たまたまディスカッションのグループが同じになった。まだ若い。どう見ても20代前半。アンティーク風のお着物、とてもよくお似合いだ。

どうして着物なのか訊いてみた。すると、「普段着は着物しか持っていないんです」と。数年前から仕事のない日に着物を着始め、ついつい買っているうちに外出できる普段着は和服だけになってしまったとのこと。「数年洋服を買わなかったら全部流行遅れになっちゃって・・・」というわけで、着物。

続きを読む "和服を普段着に"

| | コメント (0)
|

2007/02/16

フェアトレード

自由が丘に行く用事があったので帰りに People Tree の直営店に寄って来た。ここは、フェアトレードカンパニーであるグローバル・ヴィレッジのお店である。

フェアトレードとは「貧困のない公正な社会をつくるための、対話と透明性、互いの敬意に基づいた貿易のパートナーシップ(People Tree サイトより)」のこと。適正価格で取引をされた取引である。

私がフェアトレードのことを初めて知ったのは昨年のこと。チョコレート好きで毎日食べている私、原料のカカオ栽培に携わる人達がタダで働かされたり買いたたかれたりしていくら働いても貧困から抜け出せていないということを知り、ショックを受けた。

続きを読む "フェアトレード"

| | コメント (0)
|

2007/02/15

I 君の想い出

数日前のこと、チョコレートをテーマにしたテレビ番組をやっていた。無類のチョコ好きの私、チラチラと時々横目で見つつ仕事をしていた。

すると、「世界中のチョコレートを買い付けているバイヤーの I さん」というナレーションが耳に入った。「へぇー、チョコレートのバイヤーなんていいわねえ」と思いながらも画面は見なかった。

そして、I さんのインタビュー。あれっ!? この声知ってる!

画面を見たら・・・・・高校の同級生 I 君だった。

続きを読む "I 君の想い出"

| | コメント (2)
|

2007/02/14

マラソンの障害

時々長い時間を走ることにチャレンジしている。

そこで大きな障害発見。ゆっくり長く走っていると、身体がかなり冷える。すると・・・・・・お腹がシクシクキュルキュルと痛くなるのだ。私はもともと腸が弱い。ゼロ歳児の時にひどくお腹を壊し死にかけた経験がある。現在もほんの少しナーバスになったり、ほんの少し水を飲みすぎたりすると、いきなりお腹に来る。だから研修会場の化粧室は大切なチェックポイントである。

子供の頃から遠足や修学旅行があまり好きではなかった理由のひとつもコレ。自由時間ではないときに必ずお腹が痛くなる。そして、山歩き等のアウトドアスポーツを避けている理由もコレだ。

続きを読む "マラソンの障害"

| | コメント (2)
|

2007/02/13

アミーゴ2!

某企業の上級管理職向けの合宿研修。テーマはコーチング。いつものように研修内でランニングのことを話した。

すると・・・・やはりいらっしゃいました、ランニング愛好者が! 懇親会でお二人とマラソン談義。お二方とも50代。体型もすっきりシェイプ。40過ぎて走り始め、大会にもかなり出ていらっしゃるとか。タイムもすごい。うちお一人は数え切れないくらい出ていて、サロマ湖100キロマラソンにも。

ビギナーの私にいろいろとアドバイスしてくださった。

続きを読む "アミーゴ2!"

| | コメント (0)
|

2007/02/12

何かおかしい・・・・

日経新聞1面でシリーズとして取り上げられている「ニッポンの教育」。興味深く読んでいるが、2/11付の記事に考えさせられた。

フリーター5年目の29歳男性。中高一貫の進学校から東大に現役で合格。しかし、そこで人生の目的を達成してしまい、その後就職した企業を退職しフリーターになった。

折しも姪っ子が中学受験を終了し、中高一貫の某私立中学に入学が決まった。その学校のHPを見て驚いた。まるで予備校のサイトかと勘違いしてしまいそうな記載。「難関大学入学のためには・・・」というところから始まる。カリキュラムを見ると、高2までの5年間で高3までのものを終えてしまい、最後の1年間は受験対策のようだ。これじゃあ学校ではなく6年間の予備校に入ったってことではないか。

続きを読む "何かおかしい・・・・"

| | コメント (0)
|

2007/02/11

村主さんのスケート

ISUのサイトによると、今アメリカで開催されているフィギュアスケート四大陸選手権女子SPで村主章枝さんが12位とあった。考えられない順位。2度転倒したようだがそれでも信じられない点数。

昨年末の日本選手権で4位になり、ワールドに出られずアジア大会に引き続きこちらに出ることになった。アメリカほか数カ国しか1軍参加していないこの大会、当然優勝争いに絡むはずが・・・・。

村主さんの滑りは日本選手権で初めて生で見た。感想は「これはキツいなあ」。確かに綺麗だ。身体の動きや表現力はピカイチ。しかし、他の選手、浅田真央選手、安藤美姫選手などの若手と比べるとやはり見劣りする。ジャンプの音が全然違うしステップのダイナミックさも感じられない。そして、ジャンプ、スピン、スパイラルの難易度が低い。当然今の採点システムでは評価されない。

続きを読む "村主さんのスケート"

| | コメント (0)
|

2007/02/10

アミーゴ!

先日の大会でもあまりの人の多さに驚いたが、普段走っていてもランナーの多いこと。

40分程度のランで4-5人のランナーと会うのは珍しくない。休日ともなるとリュック背負ってLSDに取り組んでいらっしゃるらしいベテラン風ランナーの方々にも出会う。きっと20キロとか30キロ走るんだろうなあ。東京マラソンを控え皆さん走り込みをしているのだろう。

最近研修のオープニングで走ることを話すと、聴き手のうち何名かが必ず反応してくださる。休み時間に、「私も走っています」「ホノルルに2回出ましたよ」などと話しかけてくださったり、大会の情報教えてくださったりする。某企業の研修ご担当者が同じ大会に参加されていたことがわかってびっくり!

趣味の世界を共有しているというのはそれだけで「私たちアミーゴね!」という感じになる。これがとても楽しい。

| | コメント (0)
|

2007/02/09

携帯メールの位置づけ

朝ある私鉄電車に乗った。鼻をすする音。隣の男性だ。20代前半の学生風。

風邪なのかな、と思ったら違った。泣いていた。
携帯をじーっと見つめてくしゅくしゅ泣いていた。

どうしたのかしら? と思ったら画面が見えた。悪いなあと思いつつもチラッと見たら、どうやら別れ話。「○○くんとは友達に戻りたい」なんて書いてある。

ありゃまー、それはショックだわ。でも、嫌いになって別れるわけではなさそうで、彼女からは長い長いメールが届いている。読んでいたわけではないが(読んでるって!)、2人の思い出にも触れてある。「△△に行ったときのこと憶えてる?」というフレーズが見えた。悲しい~。

続きを読む "携帯メールの位置づけ"

| | コメント (0)
|

2007/02/08

コーチの条件

10ヶ月間続いたマイコーチとのセッションが一旦終了した。今までと全く違うタイプのコーチ。とても刺激的だった。

コーチングに触れたばかりの頃は、コーチングという手法が大きく機能して新たな世界に一歩踏み出すことができた。しかし、その後、自分自身がコーチングを学ぶにつれ、「コーチング」という手法で接してもらうことや自分がただ話すことでブレイクスルーが起こることは少なくなった。

理由は、ある程度は自分でセルフコーチングをやってしまっているからだと思う。何かがあると必ず自分で問いを投げかけていて自分で自分の軸を確認して、問題の本質を見、そして解決策を出していく。透明人間のコーチ(誰もいない空間)に向けた、ブツブツとひとりでしゃべっていることもある。

続きを読む "コーチの条件"

| | コメント (0)
|

2007/02/07

うーん、悩ましい

マラソン大会のエントリーはネットで行われる。そこに自分の情報を登録しておく関係でマラソン大会のご案内が定期的に届く。

そこにこんなのがあった。

第11回 東日本国際親善マラソン

アメリカンムードいっぱいの会場です。
会場では、ピクニックランチが楽しめます。
皆さまのご参加をお待ちしております。

詳細・申し込みはこちらより↓↓
http://www.sportsentry.ne.jp/event.php?tid=12155

米軍キャンプ内を走るらしい。まず、日程はOK。滅多に入れないところだし、ピクニックランチがあるっていうし楽しそう♪ と思い、種目をチェック。

続きを読む "うーん、悩ましい"

| | コメント (0)
|

2007/02/06

自分と向き合う時間

春のようなポカポカ陽気。外出から戻って軽くラン、と思って走り出して気付いた。昼食後まだ1時間と経過していない。おまけに揚げ物。まずいかな? と思ったが走り始めてしまったので続けた。

すると・・・・・・胃のあたりが重~くなってきて、口の中はカラカラ。やめようかなどうしようかなと思っているうちに家からはどんどん遠くなる。20分走ったところで折り返すことに。すると・・・今度はお腹が痛くなってきた。でも、何とか家に帰らなきゃならない。歩くと時間がかかるのでやっぱり走る。何とか無事に帰り着いた。「食事後2時間は走らない」というのを守らなければ。

続きを読む "自分と向き合う時間"

| | コメント (0)
|

2007/02/05

大杉アナの自殺

日テレの大杉アナが自殺。同年代の女性がこういう亡くなり方をしたということで心が痛む。昨年出産したばかりという。幸せの絶頂ではないか・・・と思ったら難病に苦しんでいたらしい。

線維筋痛症という聞いたことのない病気。原因不明で治療法もなく、全身に耐え難い痛みがあるらしい。報道によると、痛みでペンや受話器さえももてなくなっていたとか。赤ちゃんを抱えてそんな状況で、さぞ辛かったろう。

私が月に何度かなる偏頭痛。痛みで寝込んでいる時、気持ちは非常に後ろ向きになる。やりたいことややらなければならないことがたくさんあるのにそれを予定通りにできない。焦る気持ちで一杯になるのと同時に発生するのが猛烈な自己否定。こんな自分では何もできるわけはないと思うし、時には「生きていても意味がない」と思うことさえある。

続きを読む "大杉アナの自殺"

| | コメント (0)
|

2007/02/03

恵方巻き

コンビニの前で呼び込みをしているのが見えた。そのコンビニでは、クリスマスや土用うなぎなど何かがある時外でも売っている。

何かしら? と思ったら恵方巻きだ。そういえば別のコンビニにもポスターが貼ってあった。

この恵方巻きを私が知ったのは2年ほど前。テレビ番組で見た。Wikipediaには、「節分に食べる太巻きの事。商売繁盛、無病息災、願い事が叶う、その年必ず幸運が訪れる、厄落とし等の意味を持つ」とある。

どうやら関西の風習で恵方を向いて太巻きを丸かじりするらしい。

続きを読む "恵方巻き"

| | コメント (2)
|

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »