« エクササイズで身体が変わる | トップページ | 誰にでも良いところがある »

2007/02/23

真剣に生きる

NHKの「プロフェッショナル」を見た。

クリティカルケア専門の看護師北村愛子さん。http://www.nhk.or.jp/professional/backnumber/070222/index.html

とても可愛い女性。しかし、目が違う。生き生きというのとはちょっと違うのだが、深い輝きのある目。

重篤な患者さんの生死に関わる毎日。ご本人も様々な困難を乗り越えて現在の職務に就いている。

その看護はまさに「ともにいる」こと。そして・・・「生きる」ことに対する凄まじいほどの真剣さが画面から伝わってきた。感動。思わず自分に「あなたはきちんと生きているの?」と問いかけた。

看護師さんはその労働の過酷さから、優秀な方が若年で辞めてしまう割合が高く、最近は人手不足であると聞く。患者さんを最前線でプロとして支援できる素晴らしい仕事である。北村さんのようなモデルもいる。ぜひとも看護師さんが生き生きと働いて多くの患者さんが救われる医療現場が増えますようにと願うばかり。

同時に仕事に対する姿勢を改めて確認。

|

« エクササイズで身体が変わる | トップページ | 誰にでも良いところがある »

映画・テレビ」カテゴリの記事

生き方」カテゴリの記事

コメント

 こんにちは。
私も見ました~。
一瞬の判断と行動力、ほんと素敵な女性でしたね。。
惚れました(笑)

投稿: odamiコーチングカフェ | 2007/02/23 07:47

★odamiコーチングカフェさん

同じく、私も惚れました~(^-^)

投稿: ちょこじぇらーと! | 2007/02/23 18:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« エクササイズで身体が変わる | トップページ | 誰にでも良いところがある »