« 大杉アナの自殺 | トップページ | うーん、悩ましい »

2007/02/06

自分と向き合う時間

春のようなポカポカ陽気。外出から戻って軽くラン、と思って走り出して気付いた。昼食後まだ1時間と経過していない。おまけに揚げ物。まずいかな? と思ったが走り始めてしまったので続けた。

すると・・・・・・胃のあたりが重~くなってきて、口の中はカラカラ。やめようかなどうしようかなと思っているうちに家からはどんどん遠くなる。20分走ったところで折り返すことに。すると・・・今度はお腹が痛くなってきた。でも、何とか家に帰らなきゃならない。歩くと時間がかかるのでやっぱり走る。何とか無事に帰り着いた。「食事後2時間は走らない」というのを守らなければ。

9月からボチボチ走り始め、12月からちょっと一生懸命に。体重、体脂肪以外にも変化があった。自分自身がシンプルになったような気がする。自分を飾る必要を全く感じなくなった。ノーメイクで外出することも増えたし、生活全般もシンプルになってきた。

また仕事に対する姿勢や日々の過ごし方もかなり変わってきた。

走っている間、何をしているかというと、心拍計をチェックして鼓動を感じながら自分自身とただただ向き合っている。仕事の構想を練っていることもあるけれど大体は無心。体脂肪だけでなく、精神面での不要物がどんどんそぎ落とされていく。瞑想やヨガと同じ効果。

走ることで収益性が高まるわけではないし、社会のためになるわけでもない。でも、自分の中にあるコアには何らかの働きかけがある。何かはわからないのだけれど、きっと何かある。

今年一年は身体と状況が許せば走ることにコミットするつもり。これで何がどうなるかをまずは見てみたいと思う。

★素敵な仲間と女性のためのブログを書いています
 → http://authentic-style.bonton-international.com/

|
|

« 大杉アナの自殺 | トップページ | うーん、悩ましい »

ランニング」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大杉アナの自殺 | トップページ | うーん、悩ましい »