« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

2007/05/31

人は自分で気づき学ぶもの

某社での研修。

この日はほぼ1日グループワーク。私は何をしていたかというと、何もしていなくてただ見守る役目。グループワークが受講生の皆さんに最高の場となるようなスペースを作り、気みたいなもの(?)を送り続ける。

今回は大成功! 思ってもいなかった効果が上がった。人間ってすごいなあ・・・と思う瞬間。人は環境が整っていれば自分で気づいて自分で学んでいくものなのだ。

物理的には何もしていなかった私。目はカラカラに乾ききってコンタクトが瞳に貼り付き、肩がバリバリに凝っていた。頭もちょっと痛い。ぐったりと疲れ切っていた。スペース作りはエネルギーを使う。ただし、カロリーは消費していないので注意しないと O(≧∇≦)O

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2007/05/30

人の死

松岡農水相の死。多分いろいろと大変なことがあって悩んだ末のことと思う。しかし、こういった身の処し方については正直とても嫌な気持ちになっている。80代のお母さんのお気持ちを考えると・・・・何とも言いようがない。

ZARDの坂井泉水さんの死。私はZARDの歌に元気を貰ったという世代ではない。しかし、彼女の歌声はあちこちでよく耳にしていてよい曲だと思っていたし、ミュージシャンらしからぬピュアな美しさも印象的だった。40歳。早すぎる。

42歳で亡くなった友達の写真を見た。私がご家族に頂いた写真。7年経ってだんだんと色あせてきているが、彼女は綺麗なまま。

みんなずるいよね。さっさと死んじゃって。。。。。

と思わず話しかけていた。

生きるのは大変だと最近とみに感じている。「死んじゃったら楽だろうな」と思うことだってしばしばある。でも、踏ん張って生きている。

人の死に触れると、その踏ん張る力がすーっと失われる。特にご縁のあった人でなくても一緒に連れていかれてしまいそうになる感じ。自分がエニアグラムのタイプ4であるということを自覚する瞬間でもある。またしばらく地に足が着かないような、15センチぐらい浮いているような感覚が続くのだろう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2007/05/29

ひとり仕事術~時間管理編

41xgqi6z3al中本千晶さん著の

「ひとり仕事術 時間管理編」

ひとりで仕事をしている人達のタイムマネジメント術が紹介されている。私も一部協力させていただいていているのだが、コメントを見ると、まるでタイムマネジメントをきちんとできている人のよう。実際はとんでもなく、まさにタイムマネジメント下手であるので、かなり恥ずかしい。

読ませていただいて、とても面白かった。そして、なぜか安心した。みんなあれこれ工夫しながら、自分らしく働いている。読んでいるうちに仕事に対するエネルギーが沸々と・・・。

自分らしい働き方をしたいと考えている人達におすすめ。

著者の中本さんは自然体で素敵な方である。昨年取材でお会いした時、とても楽しくしゃべらせていただき、「今度ビール飲みましょう」と話したのだが、まだ約束を果たせていない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007/05/28

らくらくホンを嫌がる母

母(70代)が携帯を新しくしたいと言う。

理由は・・・「私のは角がついているから」。

確かに現在のは3年ほど前に購入したmova。内蔵アンテナではない。そういえば、最近はほとんどが内蔵アンテナになっている。でも、気にするほどのこともないと思うんだけど。。。。ま、本人が嫌なら替え時でしょう。

そこで、すすめたのが、らくらくホン

母が使うのはメールと通話だけなので、使いやすさを考えてもこれが良いと思う。画面が見やすいし、ボタンも操作しやすい形となっている。

続きを読む "らくらくホンを嫌がる母"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007/05/26

中野というところ

中野にて、同業のMさんとお食事。金融業界出身で現在の仕事もリンクする部分が多く年齢も近いMさんとはいつもワイン飲みながら盛り上がる。今回もあっという間に4時間が経過した。

中野という場所は私のお気に入り。ジョギングしていて中野区に入り込むことが多いのだが、庶民的な部分とオシャレな部分が混じり合っていて暖かみを感じる。ちょっとしたビストロもあって、興味をそそる。また、あちこちに桜があってお花見シーズンは走って(歩いて)いるだけで楽しめる。

今回食事をした所はブロードウェイのそばのレストラン。とても美味しかった。

このことを友達に話したら、「はあ? ブロードウェイ?」

続きを読む "中野というところ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007/05/24

プロ選手の朝ご飯

昨日書いたプロゴルファーの皆さん、朝食のレストランでも当然一緒になった。

和洋食のバイキング。ここのバイキングは、パンがとても美味しいのと温野菜やフルーツがたっぷりで私のお気に入りのひとつ。

プロ選手というのは朝何を食べるんだろうか・・・と興味があって、チラチラ見ていた。

日本人選手の皆さん達は和食。大盛りのご飯をガンガン食べている。ただ、やはり野菜やフルーツ、野菜ジュースなども飲んでいるみたい。バランスに気を遣っているのだろう。

外国人選手の皆さんのご飯は少ない。シリアルとフルーツ、そしてミルク。これでおしまい。白人の皆さんというのは朝ご飯が少ないなあといつも思うのだが、スポーツ選手も同様らしい。身体が大きいのに、これで1日大丈夫なのかしら・・・。

それにしても、人種に関係なく、皆さん朝から元気で明るい。大きな声でよくしゃべる。朝低血圧で不機嫌になるような人はプロにはなれないだろうね。こちらも朝から楽しかった。

続きを読む "プロ選手の朝ご飯"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2007/05/23

爽やかだ・・・・・

15歳の石川遼選手がプロツアー優勝! 素晴らしい!
インタビューを見たところ、これまた爽やかなこと。早大野球部の斎藤選手もそうだが、大変お行儀がよい。そして、話している内容を聞いていても聡明さ、逞しさが感じられる。しっかりしているなあ。そして、正しい日本語。見ていて本当に心地よい。
この時代でもこういう10代がいるということにおばさんは安心するのである。
結局はご両親の育て方がよいのだろうが、「だからスポーツマンはいい」と、つい思ってしまう。

今滞在している某所ホテル。どうやら近くでゴルフの大会があるらしく、プロゴルファー、関係者らしき人がぞろぞろいる。夜レストランで食事していたところ、練習を終えた一行が入ってきた。

続きを読む "爽やかだ・・・・・"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007/05/22

本当の癒し

ここのところずっと体調いまいち。肩から頭がパーンと張ったようになっていて、寝込むほどではないが頭痛が続いていた。細かい字を見ると頭がガンガンするし気持ち悪くなる。エネルギーもわかないし仕事もなかなか進まない。

もしかしたらイミグランを飲めばすっきり治るのかも知れないけれど、強い薬だから「どうしてもダメ・・・」という時以外は控えたい。また、できたらジョギングしたいので、動悸という副作用があるこの薬はやっぱり嫌。そこで、連日連夜イブばかり飲んでいた。少しは楽になるけれどまた痛くなる・・・の連続。どうせこの薬は効きやしない、と思いながらも飲んでいた。

そんな日の夜、実家に行った。私が行くというと母は私の好物を作ってくれている。今回のメニューは鶏の唐揚げ。実は私は母の唐揚げが大好き。この微妙な甘さは外では食べられない味。そして、カボチャの煮物。これも大好物。

続きを読む "本当の癒し"

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2007/05/21

あと4ヶ月ちょっと

ちょくちょくお世話になっているブログ親父の目によると、フィギュアの日米対抗戦が10月に日本で行われるそうだ。シーズンのスタートで新しいプログラムが見られる。これは楽しみ。

今年はまたISUの採点基準が変わり(また厳しくなった?)、ジャンプの跳び分けがきっちり出来ていないと減点だそうだ。ルッツとフリップというジャンプは踏切の瞬間にエッジの外側、内側にきちんと乗っていないといけないらしい。素人にはよくわからないのだが、一流選手でも曖昧な人が多くて「フルッツ」なんて言われている。

大好きなサーシャ・コーエン選手、演技を観ていると本当に美しいし、スケーティングもスムーズで上手いなあ・・・・とため息ものなのだが、どうやらジャンプは「フルッツ」気味らしく、この基準だと点が伸びない可能性があるとか。

スポーツである以上技術的な部分が厳しく問われるのは当然なのだし、今年の真央ちゃんは実力では当然世界一なのだが試合で失敗したら結果は出ない。トリノオリンピックだって全員がパーフェクトな演技ができれば金メダルはコーエン選手だったろう(NHK刈谷アナもそう言っている)。もちろん精神力や運も実力のうちなのかも知れないが。

でも、これ以上あれこれ採点基準が厳しくなっていったら・・・・・フィギュアスケートはどうなっちゃうんだろうか? 限られた時間に難しい技を詰め込んだプログラムばかりになってしまいそう。そろそろ技術的な難易度を上げ続けるのは終わりにして欲しいなあと思い始めている。

シーズンが始まるまであと4ヶ月ちょっと。待ち遠しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007/05/19

いざというときのユンケル

連日の出張、さすがに疲れている。昔の凄まじいスケジュールを考えるとそんなに疲れるはずはないのだけれど、やっぱり年齢的なものなのかも。移動が堪えるようになってきた。

羽田に向かう電車の中で何となくまずいなあという感じがあった。羽田に着いたときには完全にエネルギー切れ。足下がフラフラでとにかく眠い。その場で即横になって休みたくなってきた。

目に入ったのがドラッグストア、そうだ、あれだ!

続きを読む "いざというときのユンケル"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2007/05/18

整体に駆け込んで

出張からの帰途、在来線特急内で肩がバリバリに張っていることに気付いた。

痛っ・・・・・・・ 

それも健康的な痛みではなく、不健康ないやーな感じの痛み。気持ち悪くなりそう。

このままだと首が動かなくなる。明日はまた飛行機で別なところに行かなければならない。どうしよう・・・。

そうだ、整体だ!

家の近くにある何軒かの整体マッサージ。行ったことはなかった。とにかく揉みほぐしてもらいたい。

続きを読む "整体に駆け込んで"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007/05/16

目標を明確に

研修の仕事で疲れ切った身体にむち打って、

コーチのお仲間小田美奈子さんのブログから辿って見つけた講演会に行ってきた。

矢矧晴一郎氏の「目標達成の戦略」。

矢矧さんは1929年生。77歳だ。輝かしい実績をお持ちのコンサルタントである。この手のテーマの講演会には最近ほとんど行く気がしない。しかし、矢矧氏が元銀行員ということ、両親と同世代なのに今もバリバリの現役であるということに興味を持ち参加してみた。

続きを読む "目標を明確に"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007/05/15

脚のメンテナンス

パラカップに出店していたマッサージ屋さんにお願いしてすごく良かったことは昨日書いたが、これ、本当によかった。翌日になっても筋肉痛ゼロ、脚の疲れゼロ、である。

「ふくらはぎを中心に」とお願いしたらすごく痛いマッサージ(実は手を置いていただけ・・・筋肉がひどく張っていたというわけ)をしてくれた。でもたった15分で脚の状態がこんなに良くなるのなら日常的にやりたい。というより、やるべき。

本当はやっていただいたRefinoに行きたい。金田さんはすごく上手だったし(もしかして「美手Vitsyu」という特殊な技?)、とても爽やかな方。ご自身もランナーらしい。でも、残念ながら横浜。うーん。

家の近くでマッサージできるところを探すことにしよう。

金田さんには来年の大会でまたお願いしようっと♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

仕事のスタンス

最近、仕事をしていて心の中にちょっとしたさざ波が起きることがある。

仕事に対する熱意が空回りしているとき・・・・・・

企業の育成担当者の方、仕事の関係者の方・・・・・当然スタンスは人それぞれ。皆の気持ちが「よいものを作ろう」「人を絶対に育てよう」と一致している時はどんなにハードであっても非常に楽しい。

しかし、「とりあえず研修をやらなければならないので」とか、人の育成を「作業」のように流してしまっている人がひとりでもいると、その仕事自体が枯れていく。何とかしようと一生懸命水をやろうとするのだけれど、その水は私の力では届かない。そして本来ならサポートしてくれるはずの人は、届かないのを見て見ぬふり。放っておかれる。

続きを読む "仕事のスタンス"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007/05/13

Paracup 2007~感激!

Paracup 2007 10キロラン参加。走ることが人のためになるという嬉しい大会。

お天気は曇り。暑くもなく寒くもなくよい気候。今回はお友達のYちゃんも参加。新丸子の駅で待ち合わせて会場に向かう。

コースは多摩川沿いのサイクリングロード。3月の荒川マラソンでは川沿いの風が冷たくてきつかったが、今回は暑いなあと思うとさーっと涼しい風。気持ちいい~♪

この大会はみんなでお揃いのTシャツを着る。着心地の悪いものだったら困るなあと思ったのが、全然そんなことなし。速乾性UV加工とはいかないが、通気性が良さそうな生地。かなりの気遣いがされている。

 

続きを読む "Paracup 2007~感激!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2007/05/11

メンテナンスの日

日帰り温泉で心と体のミニメンテナンス。

何度も行っている網代温泉の平鶴。ここは温泉もいいけれど、何よりもお食事が美味しい♪ 特に近くの漁港で取れたお魚のお刺身&自家製塩辛が絶品。今回もビール飲みながら満腹に。そして、ちょっとだけお昼寝。。。。幸せ~。

Nec_0006 Nec_0004

Nec_0005

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007/05/10

シンクロ♪

岐阜出張。宿泊先はダイワロイネットホテル。岐阜というところはあまりこれというホテルがない。今回は昨秋オープンしたホテルということだったが所詮ビジネスホテル。そんなに期待していなかった。

それが・・・・・・・素晴らしかった!
部屋は広めで清潔。アメニティにも細かい気遣い。そして驚いたのが電機製品。

アロマランプ、フットマッサージャー、エアクリーナー、加湿器、スチームアイロンが揃っている。

そして・・・・美顔器。スチーマーである。

続きを読む "シンクロ♪"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2007/05/09

平日のLSD

GW中は仕事したり用事があったり、また体調もいまいちだったため、「存分にLSD」というわけにいかなかった。

そこで、平日にLSDすることにし、早起きして仕事をパシャパシャと片付けて走り出したのだが・・・・・・何となく後ろめたい気分。

当然、世の中は平日モードで動いている。そんな中走っていると、まるで仕事をさぼっている人みたいで心中穏やかでない。

そういえば、この仕事を始めた頃、スケジュールが空いている平日に買い物をしていて何となく落ち着かなかった。それとよく似ている。

続きを読む "平日のLSD"

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2007/05/08

どういう基準で選ばれるのか

エキスポランドの事故。ひどすぎる。

私は絶叫マシンが嫌いだ。これまでにごく普通のジェットコースターに何度か乗ったことがあるが自分の身体がむき出しになっている状態で、あのスピードの中にいるのが本能的に怖い。もし何か不具合が起きたら絶対無事ではいられない気がするのだ。

お亡くなりになった女性は本当にお気の毒としか言いようがない。まだ19歳。これから楽しいことをたくさん経験できたのに。それもあまりにもひどい亡くなり方。

続きを読む "どういう基準で選ばれるのか"

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2007/05/07

NHKスペシャル

GW最終日 NHKスペシャル 「激流中国 青島 老人ホーム物語」 を観た。辛い番組だった。

急激な高齢化が進んでいる中国で老人ホームに入れる子供が増えている。本来家族みんなで過ごす習慣があった中国であったが社会の変化によって自分で面倒をみたくてもみられない事情が生まれている。

でも、親達は本当は寂しいし、老人ホームなんかに入りたくない。でも、子供に迷惑をかけまいと子供には「大丈夫」と言っている。子供達も辛い。見ていて涙が出た。

折しも母から「団体行動があまり好きではない」という発言を聞いたばかり。今後両親がもっと年老いてきた時、どうしたらいいのか。母は「いざとなったらホームに入る」と言っているが、両親とも人付き合いがすごく良いというわけではないのできっと苦痛に違いない。

できたら何とかして自宅で過ごさせてあげたいな。そのためにはお金が要る。少しずつでも節約してお金を貯めることを考えておかねばと改めて思った。

そこでふと思い出したのが中学生の姪っ子のこと。彼女は今から「いざと言うときのために」と郵便局でせっせと貯金をしている。欲しいものがあってもまずは我慢し、本当に必要なものか一晩考えるそうだ。仕事が立て込むとストレス解消にネットショッピングしてしまう私、両親のことと自分の老後のことを考え、衝動買いはやめることとしよう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2007/05/05

亀戸天神

Dscn0477亀戸天神に藤を観に行ってきました。

藤はもう終わりかけだったのですが、たくさんの人が訪れていました。

Dscn0472 Dscn0474

続きを読む "亀戸天神"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007/05/03

暑さの中のランニング

暖かさを通り越して暑くなってきた。午後4時過ぎに走ってみたが・・・・・暑い。昨年まで暑い日にも走っていたのだが、こんなにきちんと走っていなかった。従って、これからが暑さ初体験となる。

足もカラダも重い。3-4月の爽やかな日にサクサク走れていたのとは全く違う。一生懸命走っても全然前に進まなくて、やっとのことで30分ちょっと走り終えた。いつもより距離も短い(つまり遅い)。そしてとても疲れた。

マラソンのシーズンは寒い時期だと言われているが、その理由がわかったような気がする。

5月6月と10キロレースにエントリーしたけれど、この分だとかなり辛そう。困った。これからは短い時間でもちゃんと水分持って走りに行こうっと。

ホノルルは暑いんだった。大丈夫かしら・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007/05/02

石けんの効果

P_sf 「ファンデーションがいらなくなります」

数年前に電車の中で見かけた広告が気になった。もともとナチュラルな生活が好きなのと、ファンデーションなしでいられたらいいなあと思った。そして、購入し始めたP.G.C.D.のソープ。

それまで、化粧水やファンデーション等つけるものはある程度気にしていたが石けんはどうせ落としてしまうのだからとあまり気にしていなかった。しかし、これを使って認識が変わった。

サボン・フォンセ 夜用のソープ。

続きを読む "石けんの効果"

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »