« フレンドリー過ぎる宅急便屋さん | トップページ | 落とし物 »

2007/06/10

不本意ながらドタキャン

楽しみにしていた 楽しく’頑張らない’走り方クリニック

・・・・が、前日から兆候のあった風邪(らしい)が朝目を覚ましたら悪化していた。

錯覚でありますように・・・・としばらく起きないでいたが、やはり本物。はあ・・・・・。

残念ながらキャンセルを決断。

ドタキャンというのは主催者や講師に何らかの形で迷惑がかかる。特に、こういった実技を伴った講座ものは人数に合わせて段取りしているはずなので当日のキャンセルというのは避けたいものだ。今回は小規模のイベントなのでなおさら。主催者やまださんにも先生にも申し訳ない気持ちでいっぱいである。この風邪、昨日、一瞬案じたが、「一晩寝れば大丈夫だろう」と鷹をくくっていた。

また、自分で決めた予定を履行できないという悔しさもある。体調や仕事で行事をキャンセルしなければならないことは時々ある。そのたびに味わう敗北感。いやだなあ。本当に。

今回のクリニックのテーマは 「ウォームアップとフォーム」。まさに私が知りたいこと。プロの方にアドバイスいただけるなんて! といの一番に手を挙げた。そして、ある理由で訪れたかった一橋大学のグラウンド。本当に残念である。

こういう不本意なドタキャンを出来るだけ少なくするように、いろいろな意味での自己管理を徹底しておきたい。

|
|

« フレンドリー過ぎる宅急便屋さん | トップページ | 落とし物 »

ランニング」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60841/15377735

この記事へのトラックバック一覧です: 不本意ながらドタキャン:

« フレンドリー過ぎる宅急便屋さん | トップページ | 落とし物 »