« 餃子づくり | トップページ | 数学は大事! »

2007/07/03

神尾真由子さん

神尾真由子さんがチャイコフスキー国際コンクール優勝!

1990年の諏訪内晶子さん以来。諏訪内さんが受賞したのは18歳。袖がぷっくりしたワンピースを着てメイクも薄くて初々しかった。でも、演奏を聴いたら音がもの凄く伸びていて大人っぽくびっくりした。

その後の諏訪内さんの活躍は言うまでもないが、30歳超えてますます良い音を出しているし、表現力にもその後のあらゆる勉強や人生経験が生きていて年々深みが増している。あのアシュケナージ氏が絶賛しているし、誰だったか記憶が定かではないが、偉大な指揮者も「彼女は毎年同じ事はやってこない。必ず新しいことに挑戦している」とべた褒めだった。

諏訪内さんの受賞時に比べたら神尾さんは21歳でかなり大人びている。でも、ちょっとだけ演奏聴いたら音に強くて伸びがある感じ。素晴らしい。

ピアノ部門を過去に受賞した上原彩子さんもその後大活躍。神尾さんもこれから素晴らしいバイオリニストとして私達を楽しませてくれるに違いない。

夏に国内でリサイタルがあるというのでチケットを探してみたが、当然全てSOLD OUT!
また、その公演が安いし会場も超一流の場所ではない。言葉は悪いが、「その他大勢」としての位置づけである。

これから企画されるものは、こうはいかない。チケットは高騰し、なかなか取れなくなるだろう。チャイコフスキー国際コンクールガラコンサートのCDが出るだろうから、まずはそれで演奏を味わおうと思う。日本人の活躍、本当に楽しみだ。

|
|

« 餃子づくり | トップページ | 数学は大事! »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60841/15624348

この記事へのトラックバック一覧です: 神尾真由子さん:

« 餃子づくり | トップページ | 数学は大事! »