« ランニングクリニック参加 | トップページ | Mammaの手作り風かぼちゃプリン »

2007/09/18

2007グリーンリボンランニングフェスティバル

2007 グリーンリボンランニングフェスティバル参加。10キロ。

Kokuritsu予想最高気温34度。何! この猛暑!?

今日走るべきかどうか、かなり悩んだ。6月の10キロも最高気温29度の中かなりきつかった。それよりも暑い。

もし、熱中症になんかなって病院に運ばれたりしたら、安倍総理さながらの周囲からの大ひんしゅくは避けられない。入院なんかすることになったり、あるいはそこで急死しちゃったりしたら、お客様にご迷惑がかかる。

そこで、午後3時スタートに備え、昼食はナトリウム摂取のために梅のおにぎりとお味噌汁。アミノバリューのWを3本荷物に入れ(レース前、中、後用)国立競技場に向かった。

Tanigawa開会式では、スピーカーが皆さん「今日は頑張らないで」「一生懸命にならないで」「とにかく給水を」と口をそろえて言う。「がんばるな」というマラソン大会というのもちょっと笑える。

気象庁からは「マラソン等は避けるように」とお達しが出ていた状態なので、運営側は本当に心配だったろう。AEDおよび救命救急チーム12名がスタンバイしていた。

ゲストは谷川真理さん。すごくスタイルが良くて素敵である。

Hikari

グラウンドに出てみると、とにかく暑い。レース前にアミノバリューをがぶ飲みである。

Baloon

「グリーンリボン」は移植医療のシンボルマーク。レースには何らかの移植を受けて元気になった方々も参加なさっていた。

スタート前にはみんなでバルーンを飛ばした。
すごく綺麗だったのだが、写真を撮るタイミングを逸してしまった。

レースは予想通りの辛さ。暑くてペースが上がらない。おまけに苦手な「周回」。2キロを5週した。飽きるし疲れ倍増。

持って行ったアミノバリューを飲みつつ、給水所では水を首から背中にかけた。これは体感温度が下がってとてもよかった。

タイムは1時間ジャスト。記録更新はできなかったけれど、この暑さの中、また、夏の間短距離のジョギングばかりだったにしてはまあまあ。10キロに参加された谷川真理さんの走りを近くで見たが、とにかく速い。短距離猛ダッシュみたい。すごい。

Sunglass   

今回はサングラスをして走りました。怪しげ~。

これだけ体力消耗してさぞ痩せただろうと期待したけれど若干弱含み程度。体重、手強い!

でも、久しぶりの大会参加、楽しかった♪
この秋も大いに走ろうっと。

|
|

« ランニングクリニック参加 | トップページ | Mammaの手作り風かぼちゃプリン »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ランニングクリニック参加 | トップページ | Mammaの手作り風かぼちゃプリン »