« 覚醒 | トップページ | 体脂肪 »

2007/10/22

タートルマラソン:ハーフ完走♪

3

★もうひとつのブログ
Viva! Single Woman 更新しました!
http://ameblo.jp/happysingle/

日本タートル協会主催のバリアフリータートルマラソン参加。

今回はハーフにエントリー。21キロちょっとである。お天気は最高。体調も良好。練習も今月は20キロを2回走っておいたので、何とかなるだろう。

実は数日前から2時間以上も走り続けることにちょっとストレスを感じていた。でも、スタート地点に立った時にもうそんな気持ちは吹っ飛んだ。何人いるんだろう?参加者。去年はハーフだけで3,000人以上いたらしいから、多分それと同じかそれ以上。

4_3 周りには60代と思われる人もたくさんいる。50代以上のおじさんおばさんは、近くの人とすぐ会話する。スタートを待ちながら「ドキドキしますね」なんて話すのもほんわか温かくて楽しい。

さて、肝心のレース。荒川沿いではあるものの、5キロより先には適当にアップダウンがあったり水門の上を走ったりというコースで変化があり全然飽きない。

今回のゲストランナーは片岡純子さん。以前参加したリスタートランニングクラブのクリニックではゆっくりしたジョギング姿だけしか拝見していなかった。このレースに私も参加すると言ったら「声かけて下さいね」と仰ってくださって。せめて、レース中10キロ手前で、すれ違うトップ集団の中にお姿を見つけようと目をこらしていたら・・・・・・いらっしゃいました。

あっという間に飛んでいってしまった・・・・・・(笑) すごいスピード・・・・・・

この前出たレースのゲストだった谷川真理さんが本気で走っている姿もそうだったけれど・・・・・同じ人間とは思えず。

10キロ58分、15キロ1時間28分。これは私なりには良いペース。ちょっと暑いけれど給水ポイントも充分だし風も時々吹いてきて気持ちよし。あまりに心地よいので、「10キロだとすぐに終わっちゃって物足りないかも、やっぱりハーフよねえ」

・・・・などと思っていたら・・・・・

15キロ過ぎたころから脚が動かない~。。。。。。

あれれ????

一生懸命進もうと思うのだけど。

前に抜いてきた人達にどんどん抜き返される。かなりペースダウン。

16キロ地点で、スタッフの「あと5キロ!」という声に、

1キロ、2キロ・・・・・と数えながら一生懸命腕を振った。

痛めかけている膝が痛くなっているような、いや、ふくらはぎ全体が痛いような気がしたが、もうどうなんだかわからなくなった。

もしかしたら意識朦朧? 危ないなと思い頭の中で九九を唱えてみたらできた。
どうやら平気みたい。呼吸も別に荒くない。ただ、脚だけが・・・・。

漸くゴール。タイムは多分2時間7分か8分。これで走れればいいなあと思っていたタイム通り。よかった。

レース後、やはり身体に来た。会場でビールとフランクフルト、バナナを食し、北千住駅に向かったのだが、これがキツイ。もうゾンビ状態。

1 途中で槍かけだんご(10キロに参加して先に帰ったYちゃんから「美味しいから食べて」とメールを貰っていた)で一休み。みたらしだんご1セット食べで栄養補給し、また歩く。やっぱりゾンビ

最寄り駅から家までの徒歩5分もゾンビで多くの人に追い越された。やっとのことで家にたどりつき、そのままゴロリ。2時間ほど経って漸く復活。その後はすっかり元気回復である。

ところで、ここのお団子は 素朴でとても美味しかった。2両親へのお土産も買った。

これで、ハーフマラソンも何とか走れるるようになった。「マラソンしてる~」という実感。

決して楽ではないけれど、長距離の醍醐味はやはりハーフからなのかもとも思った。とても楽しかったし、もう「また走りたい」という気持ちになっている。

今後のレースはハーフ中心になるだろう。そのうち身体も慣れてくるだろうし。

2時間切れるようになったらいいなあ・・・・・なんて高望み。

マラソンって本当に楽しい~♪

|
|

« 覚醒 | トップページ | 体脂肪 »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

タートル(亀)マラソン・・・50代も走っている・・・誘われているようにしか見えません(笑い)
朝のウォーキング中、ランナーと出会います。ジョギングの領域ではないランニングです。中年のおじさんも頑張っています。
昔、昔は、あんな風にトラックを走っていたのだが・・・これが危険なのです・・・

ウォーキングも有酸素運動になるくらいの時間とスピードを維持すると、満足感が沸いてしまうのです。(1時間で7km)
途中、110段の階段を2往復したり、急な坂道を2回上り下りするとかなりの運動量になります。

50代以上で走れる人を尊敬します。相当の鍛錬をしていると思います。筋力のみならず、間接、内臓・・・全て健全でなければできないと思います。

投稿: かめ | 2007/10/22 15:13

すごーい。ハーフ完走したんですね。さすが。
私が5キロのタイムが、早くなったなんてレベルじゃないですよね。
でも、かなりハードなのが、良く分かりました。フルなんて。いつ走れるのでしょうと思ってしまいますよね。
今年は、まだ大会に出るのですか?
私も来年は10キロを何本か走ろうと思っています。
また一緒に走りましょう。

お疲れさまでした。でも楽しそう。

投稿: びょんびょん | 2007/10/22 19:47

★ かめさん

50代どころか、60代もたくさんいらっしゃいましたよ。ハーフの最高齢は男性76才、女性74才のようでした。信じられません。日頃から鍛錬されているのでしょうね。
でも、昔陸上やっていた方は昔の記憶で頑張ってしまわれるのかもしれません。ミドルエイジからスタートした人はそんな記憶がないので亀走りでも満足できますから。
分7キロのウォーキングなら適度に負荷がかかり身体に良さそうですね。
でも、いつかご一緒したいなあ♪ と思ってしまうのです。


★びょんびょんさん

タイム縮まったんですよね。おめでとうございます!
嬉しいですよねー。
10キロ走れればハーフもすぐだと思います。
走ってみて思ったのですが、走り方は10キロもハーフも変わらないような気がしました。
あとは慣れですよね、きっと。
今年、適当なレースを探しているのですが、見つかりません。
年明けはいくつか考えています。
ぜひぜひ一緒に出ましょう!!

投稿: ちょこじぇらーと! | 2007/10/23 10:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 覚醒 | トップページ | 体脂肪 »