« 研修所のおもてなし | トップページ | お知らせ: ハートレターで「なりたい姿」を明確化する »

2007/10/11

迷い

一昨日、東京マラソン当選について書いたのだが・・・
http://gelato.cocolog-nifty.com/happycareer/2007/10/post_3d11.html

実は迷っている。

新幹線で田園風景を見ながらふとこう思ったのがきっかけ。今週走った20キロ走がかなりきつかったことを考えると、この私が42.195キロをランナーらしく走りきることはまず無理。私にとってランニングのチャレンジとしてやれるのはハーフマラソンまでだなあと。

そう思ったら、フルを走るのは応援がたくさんあってお祭り的要素の強いものだけにしたいという気持ちが強くなった。こうなると、やはりホノルルか、那覇か・・・・・。

ここまで考えて、「あれ? 東京は?」と、思い出した。東京マラソンもまさにお祭り。今年2月はあいにくの雨だったのでキツイ印象ばかりが残っていたが、あれがもし快晴だったとしたらめちゃくちゃ楽しいお祭りだったに違いない。

そう考えると、「前日出張であっても参加は可能なのでは?」と思い始めた。疲れないようにいろいろケアして行けばいいかも(帰りは羽田からタクシーにするなど・・・)。そして、当日はタイムなんか全く気にせず、完走も無理せず(途中棄権も自分の中でOKにして)、「参加することに意義がある」と、都庁前でみんなとスタートできればすごく幸せなのではないか。できれば25キロ走ってとりあえず銀座通り走りを一度は経験できたらいい。

昨年参加した方のブログを見ると、すごく楽しそう♪
エントリー締め切りは26日。やっぱりエントリーしちゃおうかな。

母の「何考えてるのよ!」という台詞とあきれた顔が目に浮かぶ・・・・。
先日、「東京マラソン辞退する」という私の言葉に、すごくほっとした顔をしていた。それを考えると、心が痛むが・・・・・。

もうちょっと迷おう。

|
|

« 研修所のおもてなし | トップページ | お知らせ: ハートレターで「なりたい姿」を明確化する »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

前の日記に「無謀です。諦める勇気も必要・・」と書き込みをしようとしたら・・「迷っています・・」が目に入りました。
人のビジョンを無神経に否定しないでよかった。

でも、競技で走るということは、精神的には高揚しても、体には過酷な行為です。万全の体調で望むべきです。

長時間の移動は、筋肉を硬直させています(知らず知らずに)。
特に腰や背中に来ているときは、局部的なストレッチではほぐれないままで走り出す恐れもあります。

二人一組でお互いに背中で反り合うような、大きな動きのストレッチが必要です。

スタートしたらすぐにウォーキングに切り替え、しばらく体調を確認してから、ジョギング→ランニングに移行させる位の勇気も必要かもしれません。

引き止めているのか、そそのかしているのか、分かりませんね。

投稿: 十亀 | 2007/10/11 12:27

★ 十亀さん

あたたかいコメントをありがとうございます(涙)。

走るならかなり慎重にやらないといけないですよね。
最初10キロはまず歩くぐらいでもいいのかも知れません。

今回は「スタートしたい」のと「銀座通りを走って(歩いて?)みたい」という願望だけ叶えるためにエントリーしようと思います。でも、制限時間内にはやっぱりゴールもしたいですねえ。。。。

投稿: ちょこじぇらーと! | 2007/10/11 22:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 研修所のおもてなし | トップページ | お知らせ: ハートレターで「なりたい姿」を明確化する »