« 体脂肪 | トップページ | マラソン大会の記念品 »

2007/10/24

打ち上げ

Rinkaさんパーソナルスタイリスト養成塾打ち上げ に参加。

半年間の養成塾を頑張った卒業生の皆様や養成塾に関わった人達が集まった。私はMさんの実習のモデルを務めさせていただいた。

Mさんに見立てていただいたジャケットを着て参加。このジャケットは形状記憶で襟を立てるとそのままずっと立っている不思議なもの。でも、これひとつで今年らしい着こなしとなる。とても気に入っている。

長い期間を経てひとつのことを学び修了するというのは大変なこと。おめでとうございます!

私は久しぶりにお会いしたお知り合いの皆さんとあれこれ話しとても楽しいひとときを過ごした。お食事も美味しかった。

いつもよりグラス一杯だけお酒が多めだったかな、とは思ったが、特に気分も悪くなく電車に乗った。うとうとして最寄り駅のひとつ手前で目が覚めた。お腹がちょっと痛いような気がした。

そのまま一駅電車に乗り降りる頃には痛みが増している。

どうしたんだろう?

と思いつつ駅から家に向かった。一歩ごとに痛みが増幅する感じ。あまりに急激な痛みで理解に苦しみながら帰宅。

玄関で靴を脱ぐ頃には激痛に。七転八倒で「お腹痛い~」と声を上げずにいられない。腸の中をハリネズミが走り回っているような痛さ。中学生の頃はよくこういう痛みで苦しんだ記憶がある。本当に久しぶりのこと。全然痛みが治まらなくて「救急車」という選択肢もありという感じになってきた。

廊下に倒れたまま30分ほど苦しんだだろうか。スーッと痛みが引いてきた。そこで這って部屋に移動。そのまま身体を丸めたまま動けず数時間。

そして痛みは治まった。翌日も大丈夫だった。

あの発作、何だったんだろう?

|
|

« 体脂肪 | トップページ | マラソン大会の記念品 »

人間関係」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 体脂肪 | トップページ | マラソン大会の記念品 »