« NHK杯 | トップページ | 可愛いプレゼント »

2007/12/05

東京マラソンチューンナップクリニック

東京マラソン2008チューンナップクリニックに参加。

辞退しようかどうか迷った後参加費を払い込んだ数日後に事務局から届いた案内メールに申し込みをした。

会場に入ったら前回の東京マラソンの動画が大写しに。楽しそうだ~。
どうやら、このクリニック、定員100名のところ1,000名の応募があったそう。10倍を突破。
東京マラソン自体が5倍の倍率。私って結構クジ運いい?

フードジャーナリストの犬養裕美子さんの講演から始まり、各専門家から「シューズの選び方」「給食・給水の取り方」「トレーニングの方法」。

市民ランナーである犬養さんの講演、ボルドーマラソンの写真が最高。噂には聞いていたが本当にエイドステーションにワインがいっぱい。これまでワイン飲みながら走って亡くなった人はいないという。犬養さんもゴール時はかなり飲まれていたよう。前回東京マラソンに参加された経験をもとにしたアドバイスも有り難い。そろそろウェア(装備)考えなければ。

「給食と給水のとりかた」には驚いた。アスリートは科学的に給水している。レース当日の朝食から時間軸ごとに取る給水、レース後に食べるもの・・・・・・こういうことに気を遣うことで身体へのダメージが防げる。あまり気にしていなかったが来月のレースからは注意することにしよう。

仕事にかまけてあまりトレーニングを積まなかった11月。今月から再開。走れない日も筋力トレーニングと日常生活でも身体を鍛えることを意識して過ごそう。

東京マラソン、出るのはいいけど苦しそう~・・・・・と若干ネガティブだった私だが、すっかり前向きになった。楽しく走れるようにやれることはやっておこう。

参加される皆さん、一緒にがんばりましょう!

|
|

« NHK杯 | トップページ | 可愛いプレゼント »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« NHK杯 | トップページ | 可愛いプレゼント »