« 急にモチベーション低下 | トップページ | 【宣言】今週は走らないぞーっ!!!  »

2008/01/14

第9回谷川真理ハーフマラソン

Watch2008年ひとつ目のマラソン大会。いいお天気で本来なら気持ちいいはず。

ところが、今日は予想最高気温7度。北風が強い。コースは荒川河川敷。猛烈に寒い!

受付済ませて着替えた時点でやや戦意喪失。走る予定のウェアにブレーカー着ただけでは寒くて、結局着てきたダウンを着て首までビチッとファスナー上げて・・・・それでも寒い。

本当に走るのかなあ、私。

本当は荷物を預けてウォームアップするのだが、あまりの寒さに手持ちのダウンを脱げない(=荷物を預けられない)。仕方なくその場でストレッチしてあとは足踏みしたりして身体を温めた。

おまけにお手洗いの数が少なくて(後になって別なところに仮設のがたくさんあることが判明。ガイドしてくれていたら有り難かったのに・・・・)、ぶるぶる震えながら30分並んだ。結局荷物預けてスタート地点に着いたらすぐにスタートとなった。

走り出したら寒さも気にならず前半はまあまあ。8キロくらいでちょっと膝が痛いかも、というのはあったが、10キロは56分くらい。先に折り返して来た谷川真理さんにハイタッチしてもらい、結構元気に走っていた。しかし・・・・・・・折り返して逆方向になったらものすごい向かい風。北風が真っ正面から吹き付けてきて全然前に進まない。体力も気力もグングン奪っていく。きつい・・・・・きつすぎる。それでも頑張って走っていたら、だんだん左膝が痛くなってきた。

時々止まってストレッチしたり屈伸したりしながら走る。亀スピード。脚は痛いし北風にはずっと襲われっぱなしだし、リタイアしたいなあ・・・・という気持ちになった。

なんでこんな思いして走らなきゃならないのよ~。マラソンなんてキライだ~。

でも、折角後半まで頑張ってるのに辞めるのもなあ・・・・・と思っているうちに18キロの表示。

ココまで来たら最後まで走るしかない。でも、このラスト数キロが本当にきつかった~。息を吐くごとに声が出てしまう。多分しかめっ面。どうでもいいから早く終わってほしい~、との思いだけ。みんなもすごく苦しそう。

何とかゴール。ゴールした途端倒れそうだった。しかし、前日の雨の影響で地面はドロドロ~。何とか思いとどまって、柵につかまった。タイムはボロボロ~。2時間13分~14分かかった。でも完走できただけでよしとする。今回は新しいランニングウォッチ! これはラップタイムが取れる。早速チェックしたら最後の5キロでは38分もかかっていた。こんなラップはさっさと消したいのだけれど、なぜか消せない。取説見てあとでもう一回やってみよう。

さて、ウォームアップもろくにせず走ったお陰で膝が酷い状態。即お医者さん行きの様相を呈している。先週は腰で診療を受けた。さすがにちょっと恥ずかしいが仕方ない。冬のマラソン大会のリスクを学んだ。

この大会でもボランティアの皆さんが頑張ってくださっていた。給水所担当は中学生達。あの寒さの中ひたすらスポーツドリンクをカップに入れて渡し続けるのはさぞ大変だったろう。みんなの手は真っ赤だった。本当にありがとう。

完走Tシャツは男女のデザインが違っていてなかなかよい感じ。ただ、申込み時にそれに気付かずにSサイズを指定してしまった。残念ながら変更はきかないとのこと。Sを着てみたら入らないわけではないけれどパツパツ。姪っ子行きとなりそう。

こうしていろいろな季節、条件の大会を経験していくと、どのようなものが私の体力や性格に適しているのかがだんだんわかってくる。徐々にマラソン大会上手になって行けそうだ。どう考えても来月参加予定の東京マラソンがこんな私に向いていないのがわかってきているのは問題だが(今回の経験があまりにも衝撃的で、この倍走るなんて考えられなくなってきた)。その前に膝が回復しているかどうかの方が問題なんだけど。

|
|

« 急にモチベーション低下 | トップページ | 【宣言】今週は走らないぞーっ!!!  »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 急にモチベーション低下 | トップページ | 【宣言】今週は走らないぞーっ!!!  »