« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008/02/29

プロとしてのスタンス

浅田真央選手とラファエルコーチの師弟関係解消について、否定の記事が出た。

四大陸選手権への同行は直前になってコーチからの申し出でなしになったが、今後コーチを変えると決まった訳ではない様子。

http://web.icenetwork.com/news/article.jsp?ymd=20080227&content_id=44857&vkey=ice_news

また、真央ちゃんが言葉や生活習慣を含めアメリカでの生活に馴染んでいなかったというのも違うらしい。

続きを読む "プロとしてのスタンス"

| | コメント (0)
|

2008/02/28

何で死んじゃうの?

出張から帰った翌日、母から電話telephone

「おかえり~」と言いつつ何だかヘンdown。「風邪ひいたの?」と訊いたところ

「そうじゃなくてね・・・・・・・

うちで飛び降りがあったのよ・・・・・」と。

実家のあるマンションbuildingの住人が飛び降りて亡くなったらしい。

続きを読む "何で死んじゃうの?"

| | コメント (3)
|

2008/02/27

地方が好き

今年になって出張したのは・・・・・

大分、福岡、秋田、新潟、金沢、神戸、名古屋、熊本、大阪・・・・・

あちこち行ったなあbullettrainairplane

地方での仕事大変でしょう と言われ、実際移動はとても疲れる。これが東京での仕事だったら体力の消耗はこんなにひどくない。いつまでこれを続けられるのか・・・・と不安にもなるdespair

続きを読む "地方が好き"

| | コメント (0)
|

真央ちゃんの決断

親父さんのブログを見て、えーっbomb と声をあげた。

浅田真央選手があのラファエルコーチとの師弟関係を解消したらしい。
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2008/02/27/01.html

2007年のワールド、年末の全日本・・・・言葉の壁を越えとてもうまく行っているように見えた。四大陸の時、何で大事な選手の試合にコーチは一緒じゃないんだろ? とちょっと危惧していたが・・・。

コーチなしのワールド・・・・・大丈夫なのだろうか。

続きを読む "真央ちゃんの決断"

| | コメント (2)
|

2008/02/25

ドジ1

経過観察中のところを定期チェックに某病院へ。

suicaで電車に乗り目的の駅に到着。改札内のコンビニで雑誌と飲み物を買おうとレジに行ったところ・・・・お財布がない! suicaで購入。あー、よかったhappy01

と、改札を出ようとして気づいた。

病院はsuica使えないwobbly

トートバッグの中をごそごそと探って、お金を得る手段、治療費を払う手段を模索eye

だめだ~。。。。。。

病院に電話して受付終了時刻を確認。ぎりぎり間に合いそうなので、Uターンして家にお財布を取りに戻った。こんなドジやったのは久しぶり。老化かなあ・・・・。

| | コメント (0)
|

2008/02/24

大学のお友達

来月卒業する大学で仲良くなったお友達2人(Rちゃん、Yちゃん)とお食事の予定が、Yちゃん発熱のためRちゃんとデートheart02という形になった。

デートの場所は こけこっこrestaurant

所謂 Girl's Talk ではないけれど、仕事のこと、人生のこと、勉強のこと・・・・いろいろ話してとても楽しいひとときを過ごした。次回の場所の目途もつけて解散。今度はYちゃんも参加できると嬉しいnote

仕事もいろいろやってきているし、たくさんのことを学んできている。それ自体の経験は全て身になっているけれど、やはりその機会を通じて知り合う方々から学ぶことというのは無限大である。有り難いことだと本当に思うheart04

club尊敬するコーチ小田美奈子さん のメルマガで私のインタビューをご紹介いただきました(後編です)

http://archive.mag2.com/0000228746/index.html

| | コメント (0)
|

2008/02/23

新刊交換会

新刊を出されたN氏と、「新刊交換会」と称してお食事restaurant

私の「女性力で強くなる」とN氏の御本をサインとともに交換。これまでこういうことはやったことなかったかも。何だか嬉しいbook

お食事&お酒楽しみながら、人材育成の精神や生き方について前向きに語り合った(というより、聞き上手のN氏によって私がしゃべり続けたような気が・・・・)。楽しかったわんsmile

| | コメント (3)
|

2008/02/21

好きなCM

ソフトバンクモバイル「ホワイト家族24」の白戸家の人々

どのバージョンも楽しくて、つい見入ってしまうのだが、特に好きなのが「旅する父」篇。
お父さんがタダ友を探しに旅に出る設定。

「お父さん」が旅先で犬みたいに(犬だけどsmile)鳩を追うシーンなんて可愛くて笑える。高台から街を見下ろす後ろ姿(お尻)もキュートhappy01

http://mb.softbank.jp/mb/special/TheWhites/cm.html#f_gallery

さて、あのワンコは何犬? と気になっていた。

続きを読む "好きなCM"

| | コメント (0)
|

2008/02/19

走ってよかった♪

東京マラソン後2日目。
皆様からのコメントを拝見して、改めて感動している私です。
普通の日常に復帰しながら、まだ余韻に浸りきっております。
これまで参加した大会にはなかったことです。やっぱりすごい、東京マラソンlovely

○膝のことhospital

早速いつも行くスポーツ整形に駆け込みました。

続きを読む "走ってよかった♪"

| | コメント (0)
|

2008/02/18

東京マラソン一応完走(?)しました

膝が死んでます~bearing

不安一杯の第2回東京マラソン一応完走(?)ってことになりましたshine

Front 

5キロまでに一度20分以上のWC待ちに遭遇してタイムロス。ただでさえ、スタートの号砲から実際のスタート地点への移動に15分くらいかかっているのに・・・・。だんだん走る人も減ってきてしまったため、列に並び続けることを諦めてレースに戻る。

スタート時に周囲のおばさま達が「いっそがない♪ゆっくりね♪」とBack声かけしていたのを思い出し、飛ばすのはやめた。キロ6-7分台を意識して10キロまでいい感じ。

続きを読む "東京マラソン一応完走(?)しました"

| | コメント (15)
|

2008/02/17

東京マラソン

昨晩、羽田からのリムジンが新宿の街を通ったら・・・・・

更衣室と仮設トイレが設置されていた。あー、いよいよだー。

メチャクチャ緊張していますが・・・・・・

run 楽しんできます!

では、行ってきまーすsign03

| | コメント (2)
|

2008/02/16

四大陸がすごいことに・・・

東京マラソンに気を取られて、あまり意識が行っていなかったフィギュアスケート四大陸選手権。

高橋大輔選手が驚異的な演技をしていました。

FS 完璧!
クワド2回が軽々と入っています。本当にすごい。
もしかして史上最高点?

http://uk.youtube.com/watch?v=MRk7tBfgwUs

出張先のホテルの部屋で拍手しちゃいましたsun
ロシアの解説者も唖然としたような感じです。

SPのスワンレイクもこれまでで最高に良かったし。

http://uk.youtube.com/watch?v=yJG4oLLmloE&feature=related

文句なく世界チャンピオンに最も近いところにいると言えるでしょうね。
ワールドもこの調子で頑張って欲しいですnote

| | コメント (0)
|

2008/02/15

東京マラソンEXPO2008

Tokyouma東京マラソンの受付手続きのためEXPO2008(東京ビッグサイト)に行く。初日午前中のため、まだ空いている。

受付を済ませてTシャツやらグッズやらを貰い、協賛企業のブースを見回る。読売新聞が「完走宣言」という自分の写真入り号外を作ってくれるというのでちょっとだけ並んで作ってもらった。

あとは、クイズに答えれば東京マラソンロゴ入りのトートバッグやアミノバリューのグローブを貰えたりhappy01 楽しいわ、これ。

続きを読む "東京マラソンEXPO2008"

| | コメント (5)
|

2008/02/14

確定申告

税理士さんのところにデータを持参。これが終わらないと何ともすっきりしない。

今年からは形態を少しずつ変化させていこうと思う。ちょっとやりたいことも出てきたしgood

これで完璧、あーすっきりしたーshine ・・・・と思ったら夜税理士さんからメール。

2社分の支払調書が見あたらないという。あれれれsign02おかしいなあ・・・。
明日事務所を捜索しなきゃeye、あーあ。

| | コメント (0)
|

2008/02/12

楽しみだけど不安・・・・

memoもうひとつのブログ
Viva! Single Woman 更新しました!
http://ameblo.jp/happysingle/

12キロ走ってみたrun。10キロ以上走ったのは先月のハーフマラソン以来。膝、時々ちょっと痛い。おまけにしばらく長い距離を走っていないので疲れやすくなった感じ。10キロ超えたころには「疲れた~。休みたい~gawk」と何度もつぶやいていた。

こんなんで来週大丈夫なのだろうか・・・・catface

ランナーズの2007年5月号。昨年の東京マラソンの特集だ。ものすごく感動的。読んでいるだけでウルウルweep来る感じ。コース図を出してみて、もし完走できたらすごく感動するだろうなあ、泣いちゃうかも・・・・と想像したらもう泣けてきたcrying。ちょっと早すぎるpig

明日はお天気悪そうなので、仕事の合間にお医者さんに行って膝を診てもらおうっとhospital

| | コメント (2)
|

2008/02/11

何とか出られそうか?

先月膝を痛めてから初めて9キロ走ってみたrun。実はその前日の5キロ走ではずっと右膝のお皿の中が痛かった。我慢できないほどではないのでそのまま走り続けたけれど、果たしてこれで42.195キロ持つのか・・・・・・この期に及んでそんな状態。無理なのではないか、と少し落ち込んでいた。

しかし、今日は、最初はちょっと痛みがあったものの、後は大丈夫。気温が高かったせいもあるのか脚の筋肉がよく動いて気持ちよく走れた。この感じなら来週出られそうである。これ以上痛めないように日々のケアをきちんとしよう。

週間天気予報では17日は晴れマークと曇りマーク。最高気温8度。まずまず。この予報が当たるように祈るのみ。

| | コメント (2)
|

2008/02/08

お勉強日誌

新しいブログをオープンしました。

ちょこじぇらーとのお勉強日誌

基本的には自分の勉強の備忘録とモチベーションの維持のための開設ですが、初めて体験するe-learningによって起こること、能力も脳みそも思いっきり普通の社会人が働きながら学ぶということがどういうことなのかを書き留めていきたいと思っていますpen

| | コメント (0)
|

2008/02/07

初めてグランスタに

東海道新幹線bullettrainが品川に停まるようになってからはずっとこちらで乗り換えしていたが、先日丁度いい時刻のものがなくて、品川通過東京着のに乗って帰京した。

さて、山手線に乗り換えようと構内を移動していたら見慣れぬエスカレーターが。

GRANSTA と書いてある。そういえば、何ヶ月か前にエキナカショップがオープンしたのだったっけ。

折角なら覗いてみよう・・・・と大きな荷物をごろごろして降りてみた。

続きを読む "初めてグランスタに"

| | コメント (0)
|

2008/02/05

言葉の影響力

某歌手の「35歳以上の羊水は腐っている」発言。思わぬ波紋を呼んでいるらしい。本人が活動自粛するだけでなく、関わっている化粧品会社にも影響が。。。。こんな大事になるとは思ってもみなかったのではなかろうか。

35歳かどうかわからないが、年齢が上がると卵子もちゃんと年を取り、出産に関わるリスクが高まるのは事実(ただ、羊水の質は落ちないはずだが)。医学的に言えば20代で一人目を出産しておくのが親にとっても子にとってもベストであるという話も聞いたことがある。

でもねえ・・・・・・・・ちょっとまずかったよね。

続きを読む "言葉の影響力"

| | コメント (3)
|

2008/02/04

雪大好き

大雪の中、大学の試験を受けに行ってきた。卒業前最後の試験だ。駅から徒歩20分弱。雪降ってるしどうしようかとバス停を見たら長蛇の列。まだバスはいない。

待っているより、歩いた方が暖かいかも、と歩きを選んだ。

私は雪が好きだ。子供の頃雪国にいたときもそうだった。

雪がガンガン降ってくるなかテクテク歩く。しかし、誤算が・・・・・しまった! ベチャベチャ雪だ。

続きを読む "雪大好き"

| | コメント (0)
|

2008/02/01

不安な搭乗券

ANAは現在スキップサービスになっている。

航空券の発行やチェックインという手続きをしなくてよくなった。2次元バーコードをかざすだけですぐに飛行機に乗れる。私はやったことがないが、携帯やカードをかざすだけでもいいらしい。

手続きが楽になったというのは良いことなのだとは思うが・・・・・・どうも心許ない。あの「航空券」がないからだ。空港でペランペランの紙を渡されるか、予約時に自分でアウトプットした紙が航空券がわりになる。書類に紛れてしまったりしそうだし、それでなくてもうっかりなくしそう・・・・・。

飛行機の航空券っていかにも「大事なもの」という感じがあるではないですか。旅の間も決めたところにしっかりキープしておいて、時々「ここにあるよね」とチェックできる。そして安心するのだ。

続きを読む "不安な搭乗券"

| | コメント (4)
|

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »