« 買っちゃった | トップページ | ミートソース »

2008/05/04

久しぶりの映画

中2の姪っ子&妹と3人で映画を観に行った。

砂時計 である。

原作のマンガが大ヒットしていたらしいが、私が知ったのはドラマ。家でお昼ご飯を食べていた時にTVをつけたら美山加恋ちゃんがこれに出ていて、そのまま引きずり込まれてしまった。当然毎日観られるわけではなく、時々お昼に家にいられる時にチェック。純愛ストーリーでくっついたり離れたり・・・・というくだりが延々と続いていた(ようだ)。たまにしか観ないので、全体のストーリーがわからないままだったが、映画誘ってもらったので、喜んで出かけた。

考えてみたら映画は久しぶり。2年ほど前にRENT観たきりだった。

最近のシネコンのシステムはさっぱりわからず、姪っ子の指示に従う。

映画はとても良かった。ストーリーはドラマの短縮版。くっつき離れる回数も上映時間に合わせて激減。純愛ものなので、どぎつさもないし。島根の風景がものすごく美しくて感動もの。映画ってこれがいいのよね。また、映画のキャストもとても良かった。

客席で特大ポップコーンを食べている人が何人もいた。アメリカみたいなあんな大きいのを最近は売るようになったのね。でも、あれ、絶対に食べきれない。全部食べたら絶対胃が痛くなる。どうするんだろうか?

ショッピングモールの中にあるシネコンだったので、その後お好み焼き食べてから、姪っ子の洋服を買いに行った。私も探していたクロックスsasari(choco-gold)を見つけてゲット。

1 仕上げはゲーセン。プリクラ(これも今のシステムについて行けず、全部姪っ子にお任せ)撮って太鼓ゲーム(?)で盛り上がり終了。

姪っ子に「おじさんが欲しい」と言われ、「見繕っておきます」と返答 7-8年前には「のんたん(私のこと)にはどうしてパパがいないの?」なんて訊かれていたっけ

さ、遊んだ分、仕事しなくちゃね

|

« 買っちゃった | トップページ | ミートソース »

映画・テレビ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

>客席で特大ポップコーンを食べている人が何人もいた。

先日映画を観た時、
子供に飲み物とポップコーンを買い与えました。
(子供はポップコーンが好きです
前の席に座った男性(家族連れでした)は、
瓶ビールを持ち込んでいました

私自身は、ポップコーンはいらないと考えます。
家のテレビで映画を観るときには、
お菓子を食べながらなんて、めったにしないし、
映画=ポップコーンの香り、
という事に、違和感を覚えます。

特大ポップコーンが食べきれなくて、
捨てている人を見かけました。

投稿: あやまなママ | 2008/05/05 20:21

★あやまなママさん

映画館に入ると、自動的にポップコーン食べたくなっちゃうというのもあるのかも知れませんね。私も子どもの頃は、あんなに大きいのじゃなかったけれど買ってもらった記憶があります。別に食べたいわけではなかったと思うのですが。
ビールというのはちょっとねえ・・・・。
特大ポップコーン、やっぱり捨ててましたか。
いやですね、そういうの。持って帰れるような容器にすればいいのに。

投稿: ちょこじぇらーと! | 2008/05/06 02:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 買っちゃった | トップページ | ミートソース »