« スケートアメリカ2008 | トップページ | 闇の子供たち »

2008/10/29

Qちゃんの引退

高橋尚子さんの引退。

えーっ!? と驚いた。

そして、すごく寂しくなったdown
来月の東京国際女子はどこか沿道に立って応援しようかと思っていたところだった。

Qちゃんのあの爽やかで強い走りをもう見ることができないなんてweep

アジア大会、シドニー五輪のQちゃんを見て、「マラソンって苦しいんじゃなくて楽しいの?」と意外に思った。そして、今、トップアスリートと自分は比べものにならないけれど、走っていて苦しいなと感じたときはQちゃんの笑顔を思い浮かべていたし、あのQちゃんみたいなフォームで走りたいなとイメージしていた。

アスリートとしての限界というのはご本人じゃないとわからないのでここで決めたということはやはりそうなのだろう。だが、周りへの影響を考えると簡単な決断ではなかったろうと思う。

記者会見、とても立派だった。凛としていてすごく美しかったshine
会見終了後の涙には心から感動した。どんな思いでそこに立っていたのかが伝わってきた。

今後大会でQちゃんが出ないなんて本当に寂しいが、これからの活躍を応援したい。

Qちゃんがゲストランナーになるレースにも出てみたいなあnote

|
|

« スケートアメリカ2008 | トップページ | 闇の子供たち »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

Qちゃんの引退、今朝、家族から聞いてびっくりました。

走りが大好きなQちゃんが決断したことだから、よほど考え抜いてのことでしょうか。

今まで 元気と勇気を与えてくれて ありがとう!ですね

投稿: アミーゴ | 2008/10/29 11:02

★アミーゴさん

きっと考え抜いた結果だと思います。大きな決断ですよね。
元気と勇気、みんなに与えてくれましたね。本当に素敵な人だと思います。

投稿: ちょこじぇらーと! | 2008/10/30 00:42

そうですね。残念です。でも十分勇気やパワーをもらいました。

投稿: ストレート | 2008/11/08 10:36

★ストレートさん

勇気とパワー、みんなにくれましたよね。
あの小さなからだですごいなあ。

投稿: ちょこじぇらーと! | 2008/11/09 18:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スケートアメリカ2008 | トップページ | 闇の子供たち »