« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008/11/29

品川駅ホームでウルウル・・・・

NHK杯フィギュアスケート女子フリー。

19:30、私の乗ったのぞみは静岡近辺を走行中。ワンセグmobilephone起動させたけれどbullettrain内だとさすがに電波が拾えず。こりゃ困ったと思ったら新横浜に近づく頃から映るようになった。ちょうど中野選手。

怪我しているのに頑張った。ちょっぴりウルウルweep 鈴木選手の素晴らしい演技が終わったところで品川到着。

品川についてtrainに乗り換えのため別ホームに移動。浅田真央ちゃんの一人前のワグナー選手の演技。そのまま電車に乗ろうかどうか迷ったが、電波がとぎれると嫌なのでそのまま駅ホームで視聴。

続きを読む "品川駅ホームでウルウル・・・・"

| | コメント (2)
|

NHK杯フィギュア&ベイサイドでのお食事

NHKフィギュアが始まった。チケットは取れなかったけれど、その分お仕事を入れることができたので結局よかった。

気になっていた日本勢。ライブでは観ることができず、ホテルでyoutubeでチェック。浅田真央ちゃん以外はアップされていなかった。動きがカタイ感じはしたけれどジャンプがとりあえず決まってホッとした。真央ちゃんが失敗して悲しそうな顔していると、何だかこっちまで暗い気分になっちゃう。

ホテルのTVでその後ダイジェスト版を観る。地デジの大きな画面で見るとこれまた何と美しいことsign01 真央ちゃんの演技はやはり素晴らしい。中野選手も調子はいまいちだったがやはり美しい。鈴木選手とワグナー選手の出来がものすごくよかったようなのだが、全然観られない。

続きを読む "NHK杯フィギュア&ベイサイドでのお食事"

| | コメント (0)
|

2008/11/25

50周年

両親が結婚50周年を迎えたbirthday つまり金婚式である。

子供として何かしたいなと思ったが、80超えた父は旅行bullettrainにもグルメrestaurantにも興味がない(70代母は全くOKなのだけど)。そこで家族写真cameraを撮り、近くの中華料理屋さんで食事をすることにした。

家族写真といっても、メンバーは両親と私、妹一家3名。図柄的にちょっと寂しいdown。ということでワンコdogにも入ってもらうことにした。ちょっとキレイな格好して写真館に集合。そして、ワンコのお陰もあり良い雰囲気にて終了。

続きを読む "50周年"

| | コメント (5)
|

2008/11/23

コーチとしての存在価値

日本コーチ協会東京チャプターの5周年イベントに参加。

平本あきおさんのWS。素晴らしかったsign01

平本さんは北京五輪時、柔道の石井選手のメンタルコーチだった。その他にもトップアスリートをコーチされている。

その時の想い、そして平本さんのコーチングに対する想いを直接伺うことができて本当に良かったheart04 また、私自身も現在コーチングに携わることができていることが幸せであると改めて感じたし、もっとやれることがありそうだという可能性も感じた。この大荒れの日本においてコーチとしての私の存在価値は大いにあると思った。
今後コーチングのスタイルや関わり方をちょっと変えていきたいかも。

企業の人たちに向けて、コーチングの考え方を伝えること、ひとりひとりにコーチング的な関わりをすること、この大切さも再確認。がんばっていこうと思う。

秋に勉強会のスピーカーを務めた関係でその後のお食事会にも参加させていただいた。
平本さんといろいろお話しできて思いっきりモチベーションアップupwardleft また久しぶりに顧問の本間正人さんともお目にかかれて少しお話しでき嬉しかった。

そして、そして・・・・この数時間にお久しぶりのコーチのお仲間たちと語り合えたことがとっても楽しかったnote ここ2-3年、なかなか時間が作れずイベントに出る回数も減っていた。これからはもっと顔を出したいなあ。

| | コメント (2)
|

2008/11/21

生姜、苦手だったようです

今週行った関西は寒かった。全国的に寒波に襲われたのだけれど、いきなり真冬の気温で驚いた。

東京に帰ってきて温かさにほっとしたのだけれど、どうも寒気がする。風邪の3歩手前ぐらい。厚着しないと耐えられない。

ジンジャーシロップを飲むことにした。でも、どうやら私は生姜があまり好きじゃないみたい(今まで気がつかなかったcatface)。喉へのヒリヒリする刺激がどうも苦手。これを飲み出してから、ジンジャークッキーもあまり好きじゃなくなってしまった。もともと嫌いなものとは思っていなかったのに、ちょっとしたことでそうなってしまうのは不思議。

続きを読む "生姜、苦手だったようです"

| | コメント (2)
|

2008/11/18

ちょっとブルー・・・マラソン

NAHAマラソンまで3週間を切った。ちょっとブルーになっているdown

原因は物理的なもの。時間がないclock
こんな時期にフルマラソンエントリーしたのって誰よsign02 仕事も勉強もパッツンパッツンなのにーーー何を勘違いしたんだか・・・・と自分を責め始めている。

NAHAマラソンのサイトをチェックしたら・・・・お祭り風の楽しいマラソンではあるらしい(バイキングコースと言われるくらい食べ物満載riceball)。

ところが、完走率が60~70%! 制限時間が緩いわりに完走率が低すぎる(東京マラソンは97%だったっけ?)。コレ、何よ!wobbly と慌ててコースを見てみた。

折り返し地点でのリタイアがたくさんい過ぎて、リタイアバスbusに乗り切れなかったという過去のブログもある。なんでだろ~? 

理由がわかった。もの凄いきついコースなんだshock

続きを読む "ちょっとブルー・・・マラソン"

| | コメント (8)
|

2008/11/16

真央ちゃん・・・・そして伊達公子さん

エリック杯 男女FS

小塚選手第2位。よかったよかったhappy01。フランス放映の動画を見たが、4回転は失敗したけれどそれ以外は完璧。フランスの解説者(すごくおしゃべり。ずーーーっとしゃべりっぱなし)もステップのところで「Très très bon ! 」と力をこめて褒めていた。ワールドが楽しみだ。
小塚選手のお父さんは昔のオリンピック代表、お母さんも全日本クラス。その上、おじいさんもスケート選手。旧満州代表だったそうだ。素晴らしいDNAだ。

真央ちゃん・・・・・FSの動画、可愛そうで観ていられない状況down。体調悪かったのかと思えるくらいの元気なさ。もしかして痩せちゃった? 3Aは何とか降りたけれど信じられないジャンプの失敗。スピンとステップは良くてスピンはレベル4取れたみたいだけど・・・。仮面舞踏会のワルツが何だか合ってない感じ。音楽は音楽、滑りは滑りみたい。BGMみたいに感じられた。アイスダンスにはいいのだが、どうだろうか。昨年の幻想即興曲の方がずっと良かったなあと思ってしまう。あと、黒いセクシー衣装もちょっと???と思った。
109点台なんて点数、ジュニア以来という話もある。

続きを読む "真央ちゃん・・・・そして伊達公子さん"

| | コメント (2)
|

2008/11/15

エリックボンパール杯 男女SP

仕事も勉強も超忙しいのに、フィギュアスケートGPシーズン真っ最中。

エリックボンパール杯は真央ちゃん登場。男子SP状況はネットでチェックして、小塚選手がスピンの思わぬ転倒以外はすごく良い演技をしたこと、ジュベールが自爆してしまったことを確認して寝た。

朝起きて女子の結果チェック。真央ちゃん、なんとジャンプが全然ダメだったようだ。何と2位。youtubeで動画を見たら・・・・ありゃまー。緊張しちゃったのだろうか。彼女はかなりナーバスになる人らしいが、どう考えても他の選手とは比べものにならない実力なのは確か。

それでも、心と体が一致しないと成果が出せないというのは本当に厳しいスポーツだと思う。

「月の光」、プログラムとしてはちゃんとジャンプが入って、あともっと元気に滑れればすごく良いのではないだろうか。ジャンプ以外はやはり凄く上手くなっているように思った。
今日夜中のFSではヘンにプレッシャー感じないでのびのびと滑って欲しい。

小塚選手の動画も見たが、素晴らしい! もの凄く上手いし雰囲気あるなあという印象。血筋かしら。
高橋選手(膝はどうなのだろうか?)のことがあって織田選手一位確定みたいな男子に楽しみがないなあと思ったが、小塚選手がいるではないですか。期待しようっと。

ジュベールのSPはたぶん昨年と同じ。昨年身体壊したのでもう一回やるのだろう。これ好きなので歓迎。ただ、衣装が・・・・・もともと美形なのだからあんまりセクシー路線じゃない方が品がいいように思うのだけれど。

ISUの記事を見ると、みんな「何であんなことになったのかわからない・・・」みたいなコメントが多い。やっぱり試合でミスなく演技するということは本当に難しいことなのだと思う。http://www.isu.org/vsite/vcontent/content/transnews/0,10869,4844-128590-19728-18885-291634-3787-4771-layout160-129898-news-item,00.html

| | コメント (0)
|

あれ? 取れた

先週は東京マラソン落選のお知らせ、そして、翌日にはフィギュアスケート全日本選手権のアイスクリスタル先行予約落選のお知らせ(全日!)を受け取った。前者はともかくとして、後者については、かなり多くの会員の方が当たっていた。3日間とも当たったという人もいたようだ。

おまけに第二希望でアリーナにした人も(私は第一希望アリーナだった。どういうこと?)。

NHK杯も全部落選。母にぼやいたところ、「『この人はたとえ落としても年会費払う』と見られたんじゃないの?」と。確かにそうかも。でも、さすがに、これじゃ会員になっている意味全くなし。来年はやめちゃおうかなあとも思う。

続きを読む "あれ? 取れた"

| | コメント (2)
|

2008/11/09

お散歩ラン

お天気が悪いとどうも気分もdown おまけに11月というのは急激に日が短くなることもあり気分が鬱っぽくなる。仕事も勉強もやるべきことは満載なのに能率もdown

こんな時にはジョギングrun 

外に出てみたら小雨が降っていたけれどそんなの関係なしdash

15ー6キロ走ろうと思いいつものコースを走っていたが、途中でちょっと変更。西へひたすら走るルートにした。

続きを読む "お散歩ラン"

| | コメント (0)
|

2008/11/08

東京マラソン落選

今日は東京マラソン2009の抽選結果の連絡が入る日mailto

当選者から連絡が来るという噂がある中、私のところにはぜーんぜん来ない。お昼の時点でも当選者は続々出ているようなのに、やっぱり来ない。昨年は午後2時ころだったよなあと思いつつ、休み時間ごとにチェックしたのだけれどやっぱりなし。

17時に研修が終わってお客様先を出たところでチェックしたら・・・・来ていました。16:54発進で17:19着。多分ダメだろうなあと思いつつ見たらやっぱりダメでしたdown

7.5倍という倍率を考えると難しいことは予測していたけれど、実際ダメとなると、寂しいsad

続きを読む "東京マラソン落選"

| | コメント (2)
|

2008/11/05

高橋大輔選手が・・・・

高橋大輔選手 右膝負傷とは・・・・・・down

えーっsign01 うそでしょsign02

膝の捻挫って・・・

捻挫というと軽く聞こえるけれど、実はそうじゃない。

子供の頃体育でマット運動なんかの時足首を「コキッ」って挫いた。湿布して2-3日で治ったのが捻挫だった。しかし、捻挫には軽いものから重いものまで含まれるようだ。特に、膝の捻挫は重傷だろう。

続きを読む "高橋大輔選手が・・・・"

| | コメント (0)
|

2008/11/04

お金というのは・・・

小室哲哉氏の事件、びっくりした。昔ほど儲かっていないというのは想像できたけれど詐欺やらなきゃいけないほど追い詰められていたのだろうか。

一時は年収が20億以上で預金が100億円もあったとか。そのまま働かなくても一生普通以上の暮らしはできる。ビジネスの失敗があったとは言え、あれだけの才能があって音楽活動していけば何とかなったろうに。勿体ない。別荘を世界中に持ったり外車を何台も持つなどという贅沢な暮らしを経験してしまって一旦それなりの金銭感覚が身につくと、節約生活には戻れないのだろう。お金というのは活かし方によっては毒になるshock

先日感動的な優勝をした石川遼君、お金は数千円しか持たないらしい。若いうちにあんな大金を手にして大丈夫なのだろうかとちょっと案じたりするのだが、銀行員のお父さんがついているうちは多分大丈夫だろう。お金におぼれたりなんか絶対にしないで欲しいと思う。

続きを読む "お金というのは・・・"

| | コメント (5)
|

2008/11/01

ばったり×2 

Yasuda 「ばったり」が2つ続いた。

昨日、東大安田講堂で開催された ワークプレイスラーニング2008 に出席。

「学びが起こる場の提供」を意識して常に仕事をしている私としては絶対に参加しなきゃ、というもの。このカンファレンス自体も聞くだけではなくて、考えて対話することが求められる。

疲れたが、大変有意義だった。仕事のヒントもたくさん貰えた。

さて、安田講堂に入ったのは初体験。非常に重厚な建物。また東大のキャンパス自体も大昔に一度来たきり。都会のど真ん中にあるのに緑があって別世界。私立の大学とはまた違う落ち着きがある。ここで勉強できたらいいだろうなあ。

このカンファレンスにはMさんも参加されることは他の方から聞いていた。メールをしようかとも思ったのだが、きっと会えるだろうなと気楽に考えていた。

続きを読む "ばったり×2 "

| | コメント (5)
|

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »