« 受付 | トップページ | 出版感謝会&笑顔コーチング »

2008/12/08

NAHAマラソン 完走!

1_2 第25回 NAHAマラソン完走しましたsign01

2回目のフルマラソン。前回の東京は25キロで膝を傷めてその後歩いたので完走したとは言えず、実は納得できていなかった。今回はずっと走れた。本当の完走shine

朝5時起床。5時半にホテルのダイニングに行き、ご飯と塩分中心の食事。

快晴sun 気温17度。爽やかだけど、暑くなりそうな予感。エントリーは3万人以上で東京マラソンとあまり変わらない。しかし、この大会は何もかもABOUT。荷物置き場には監視員もいなくて、ゼッケン番号順でもなく、本当にただの「置き場」coldsweats01
スタート前はゼッケン番号順に整列するのだが、1000番台のところに20000番台の人が平気で混じってる。東京マラソンではこんなことありえない~。

スタートは9時、だが、私がスタート地点を越えたのが22-3分後。そして、10キロまでは人だらけでバーゲン会場状態。ペースがものすごく遅くて辛い。1キロ地点でもう歩いている人もいれば、お友達同士しゃべりながら横一列になっている人も。彼らを避けて右に左に。いちいちペースが狂うのですごく走りにくい。そしてどんどん抜く。

ただ、応援がものすごい。これは楽しい。ドラムセット持ってきてやっている人もいる。野球チームの子供達がユニホーム姿でハイタッチ。「お姉さん、がんばれsign01」 「お姉さん」ね、よしよしhappy01

10キロ~20キロはアップダウンの連続。ここらでは歩く人がぐっと増える。怖がっていた上り坂は意外に平気だった。ここれもどんどん抜く。高台に到着したら海が見えた。キレイshine

2折り返し地点は平和祈念公園。ここで足に消炎スプレーかけて貰ってまた走る。後半は下り。2キロ地点までは順調。そこまでのペース配分はキロ6-7分。まあいいんじゃないだろうか。このまま行こうっと。

29キロを過ぎたところからどーーーっと疲れがやってきた。足が重い~。32キロの地点で「あー、あと10キロかあ・・・」と。実は折り返し地点で時計の操作を間違ってトータルのタイムはわからなくなっていた。ペースチェックしかできていない。その頃からペースが7分半くらいに落ちてきた。周りは歩いている人が6-7割。でも、絶対に歩くもんかpout と走る。

35キロ過ぎた頃から足が限界に。傷めてはいないけれど、ふくらはぎも太ももも腰も痛い。あまりに辛くて泣けてきたweep 私設エイドの皆さんに消炎スプレーお借りしてかけながら頑張る。一瞬「ここでやめたら楽だろうなあ」という甘い言葉が頭をよぎる。でも、頑張る。こんなに頑張ったことって、高校の時の部活以来か? いや、違う。生まれて初めてかも知れない。また泣きそうだweep 「あと2キロ」の看板からがまた長い。いつ着くのよ~weep

奥武山競技場に入ってからもまた長い。「あと525メートル」からが長い。トラックに入ってもゴールが見えない。「どこ?どこ?」と見たらあった。まだ先だ。そこから最後の力を振り絞りラストスパートdash そしてゴールhappy01 やった~sign03 走り切れたsign03 

タイムはグロスで5時間18分43秒。スタート地点のマイナスを引くと
ネットは4時間57-8分というところ(→ネットタイム判明:4時間57分10秒でしたhappy01)。東京マラソンより1時間半以上短縮。
琉球ガラスでできた完走メダルを貰えた。嬉しいhappy01

荷物は無事かな・・・と置き場に取りに行ったら、見事に土のうえに落っこちていてドロドロ。予想していたのでそれなりのものに入れていたからよかったけど。

このマラソン、公設エイドはよくない。用意されているのは、水とスポンジのみ。食べ物は全て私設エイドの方から頂いた。黒糖、みかん、冷たいお茶、スポーツドリンク、お手製シャワー、消炎スプレー・・・・とお世話になりました。私は食べなかったが、サーターアンダーギー、バナナ、沖縄そばなどもあったらしい。途中のトイレの数もかなり少ない。一般のお店が解放してくださっているのを利用した。

でも、これも誰も文句を言っていないのが沖縄らしさ。これでいいんだろうね、きっと。

沖縄の方はとにかく明るくてフレンドリー。ウォームアップしている時も目が合うとすぐに話しかけられ、ゴール後芝生の上でバテて座っていたら、お隣にいた20代の男の子が話しかけてきた。この年代の男の子が気軽に話しかけてくれるなんて東京ではありえない。

丁度中間地点からのリタイアバスに出会う。バスの中は暗そうだった。

ホテルにゾンビ状態snailで戻り、お風呂入って仮眠sleepy。ホテルで見たテレビでマラソン会場の中継をやっていた。制限時間でゲートが閉鎖される実況中継。ラストで入った人とギリギリで入れなかった人、それぞれインタビュー。入れなかった人達座り込んでしまっていた。これは辛い。

夕方起き出して、mixiでお知り合いになったMさん、そしてMさんがホテルで知り合ったというTさんと女3人で沖縄家庭料理のお店で打ち上げnote いろいろと語り合った。楽しかった~happy01 そこで話題になったこと。マラソンする女というのは、基本的に人とつるむのが好きじゃなくて一人で何でもやっちゃう。つまり自立しているね、ということ。確かにそうだ。いいじゃん、私達heart04 お二方は今後も続々とレースにエントリー。いろいろなレース情報も頂けて、また次のフルの計画がむくむくと・・・・・ 30キロ過ぎでは「もうフルマラソンはこれで終わりにしよう」なんて思ったのにねcoldsweats01 

一夜明けて、ちょっと筋肉痛。今日は午前中ホテルで仕事と勉強し、午後は平和祈念公園に行き、寒い東京に戻る予定airplane

さ、マラソンも終わったし、仕事と授業とレポートにがんばる毎日sign01 あの辛さを思い出せば何でもできちゃいそうな気がする。

「沖縄タイムス」朝刊によると、出場者26,973人、完走18,654人。完走率69.16% であった。

|
|

« 受付 | トップページ | 出版感謝会&笑顔コーチング »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

ちょこじぇらーと!さん、すごいshineshineshine
おめでとうございますbell
がんばったお体と心を、たっぷり癒してくださいね(^o^)

投稿: まこ | 2008/12/08 08:11

お疲れ様でした~♪&無事完走おめでとうございま~す!!タフなコース大変でしたね~
私も山道ハーフ走りましたけど、何度も思い出しましたよ。ちょこじぇらーとさん、フル走ってる。アップダウン激しいコース辛いだろうな・・・私は半分なんだからっ!って・・・
でも、歩いちゃいましたが・・・
えっと「マラソンする女性は・・・」のくだりは妙に納得。まわりを見ても納得・・・。
今年は昨日で走りおさめ。
走り初めは1/25の新宿シティハーフです!
お互いながーく楽しく走れるといいですね。

投稿: ゆりっぺ | 2008/12/08 12:45

おめでとうございますcrown
とうとう、ホントにフル完走しちゃいましたねshine言ったこと、ホントに実現しちゃうその行動力、すごいです。
しばらくは疲労が残るようですから、ゆっくり身体休めてくださいね。年が明けたら、また完走祝いしましょうbar

投稿: もとこ | 2008/12/08 14:31

ちょこじぇらーとさん、完走おめでとうございます!!!shine スゴイです。
私も何か運動をしたくなりました。

ゆっくりカラダを休めてくださいね。clover

投稿: 栄めぐみ | 2008/12/09 07:02

★まこさん

ありがとうございます。
すっごくがんばりました~happy01

★ゆりっぺさん

ありがとうございます。
山道大変でしたね。こちらのアップダウンはそちら程厳しくなかったと思います。ゆりっぺさんも完走おめでとうございます。
お互い長く走り続けましょうhappy01

★もとこさん

もとこさんの「リタイアバスに乗ったっていいじゃん」にもの凄く励まされました。ありがとうございました。
完走祝い、ぜひぜひやって~heart04

★栄めぐみさん

ありがとうございます。
めぐみさんもぜひぜひ運動なさってください!
走るのもとってもいいですよ~heart04

投稿: ちょこじぇーらーと! | 2008/12/09 15:11

遅ればせながら、完走おめでとうございます!
チョコさんのやり抜く力。。すごいと思います。

仕事も勉強もたいへんだけど、元気をもらいました!これからもがんばって下さいね!

投稿: まるこ | 2008/12/10 01:00

★まるこさん

ありがとうございます。
体力ものはがんばれるんですけど、勉強は弱いんですcoldsweats01。勉強もこの調子でやれるといいんですが。

仕事、勉強、ますますきついですよね~。
がんばりましょう!

投稿: ちょこじぇらーと! | 2008/12/10 10:02

一度もフルマラソンを経験したことがありませんが、本当にすばらしいと思います。どれだけ大変なのかは経験した人にしかわからないかと思います。

私も富士登山が好きで毎年行きます。最初登った後、二度と行かないと思っていましたが、結局その魅力に惹かれて7度経験してしまいました。

ちょこじぇらーと!さんもきっと好きになって、また走りしますね。私はジムでちょこちょこマイペースに走ります。

投稿: スタバ太郎 | 2008/12/10 20:08

★スタバ太郎さん

ありがとうございます。
そうなんですよね、これはやってみないとわからないものだと思います。
登山も同じですよね、きっと。
はい、これからも走り続けると思います(笑)。その前にレポート片付けなきゃcoldsweats01

投稿: ちょこじぇらーと! | 2008/12/12 21:49

こんにちは。以前那覇マラソンの完走率の低さについてコメントしたものです。
那覇マラソンのゆるさ加減と温かさ、わかっていただけましたか~?

それにしても4時間57分なんてすごいです~~。
おめでとうございます!!

投稿: kenママ | 2008/12/13 22:00

★kenママさん

よーくわかりました~happy01
納得です。お祭りなんですよねnote
kenママさんも完走おめでとうございますsign03
よろよろ走り続けたらああいうタイムになりました。でも、もう限界でこれ以上は無理です。
また行きたいなあheart04

投稿: ちょこじぇらーと! | 2008/12/14 13:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 受付 | トップページ | 出版感謝会&笑顔コーチング »