« 大河ドラマを久々に | トップページ | 今年の目標設定 »

2009/01/18

スターズオンアイス(SOI)@代々木

1 スターズオンアイス東京公演一日目鑑賞。

昨年も観て本当に素晴らしいと感じ、「これは良い席で観ねば!」とSSアリーナ席を奮発。しかし・・・・目の前にやらなきゃならない課題が満載。「申し込まなきゃよかった・・・」とつぶやきながら(これいつものことcoldsweats01)ポットに熱い紅茶を詰めて代々木に向かう。

初めてのアリーナ。前から3列目。

で、結果は・・・・・・やっぱり素晴らしかった~shine

今回は、昨年に比べて少し地味なメンバー。ヤグディン、プルシェンコ、エカテリーナ・ゴルデーワさんもいないし、高橋大輔選手はリハビリ中、大阪には出た真央ちゃんはもうロシアに行っちゃった。

しかし・・・・・今年は引退したばかりのジェフリー・バトルとステファン・ランビエールが出演!heart04

佐藤有香さんを始めとしたレギュラーメンバーは全員がメダリストで、そんな人たちが滑るのを近距離で観られるなんてもう涙が出そうである。日本のゲストも荒川さん、安藤美姫ちゃん、小塚くん、中野さん、そして本田さんとすごい人たちばかり。

このショーはまず群舞が素晴らしい。それでまず圧倒されてしまう。メダリストばかりの群舞なんてものすごい贅沢。

佐藤さんの美しい滑り(近くで聞いていても本当にエッジの音がしないのだ!)&こぼれる笑顔にはほれぼれするし、サーシャ・コーエンのバネとオーラはすごい。また、雪組は近くで見るとド迫力。クーリックもワイスもエルドリッチもやっぱりすごいスケーターだ。

ゲスト達のナンバーもいきなりこんなにまとめて観ちゃっていいの? って感じ。

バトルとランビエールは光り輝いていたshine 競技のプレッシャーから解放されて心から楽しんでいる感じ。2人とも絶対アイスショーの方がいい。技術の高さに加え、芸術性がより一層光っていた。

さて、アリーナにいる人たちはほとんどがスケートがすごく好きか、誰かの熱烈なファンであるか、関係者であるか といったところ。今回はジェフリーとランビエールのファンが多かった。演技が終わるといきなりカナダとかスイスの国旗をバーッと広げて立ち上がり「ジェフー!」とか叫ぶ。お近くにバトルファンがいたお陰で、声援に応えてジェフリーがこちらに何度も素晴らしい笑顔を向けてくれた。あまりに爽やかで素敵で・・・・さすがにドキッとしたheart04 ランビエールも観れば観るほど美形。スケートも合わせて惚れ惚れheart04最高に盛り上がったのがお二人による「億千万の瞳」。楽しかった~note

最近、競技はあのジャッジのジャンプダウングレード乱発のお陰で、つい「回転不足」なんかをチェックしてしまうようになった。正直とてもつまらない。アイスショーはそんなことは関係ない。観て、感じて、楽しんで、スケーター達の素晴らしさを称えるのみ。

あっという間の2時間半だったが、やっぱり行ってよかった~happy01

niftyに詳しいレポートが載っていました。
http://iceblue.cocolog-nifty.com/figure/cat2997569/index.html

|
|

« 大河ドラマを久々に | トップページ | 今年の目標設定 »

フィギュアスケート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大河ドラマを久々に | トップページ | 今年の目標設定 »