« 部活の仲間と:ECCESSO KAVACH@外苑前 | トップページ | 世界フィギュア開幕 »

2009/03/26

アメブロの読者登録

ココログの他にアメブロでもブログを書いている。
http://ameblo.jp/happysingle/

アメブロのシステムというのは他とはちょっと違う。

「読者登録」というのがあって、これに登録しておくと管理画面で更新状況がわかりすぐにアクセスできる。ブログの「読者一覧」に出るのでそこからのアクセスが期待できる。

「ペタ」というのもある。つまり足跡。自然にはつかないので「ペタ」をクリックしてつける。「見ましたよ」のご挨拶である。「ペタ帳」には、他の人のペタが見られるのでそこからのアクセスがやはり期待できる。

これらの機能があってか、このブログのアクセス数はかなり多い。数ヶ月更新せずに放置しておいたのだが、それでもコンスタントに100件以上はあった。更新すると最低300-400は当たり前である。

このシステムをビジネスに活用している方もかなり多い。

「読者登録」をするには相手にメッセージを送る。

「あなたのブログの~というところが面白いと思いました。これからも読ませて頂きます。読者登録お願いします」みたいな感じである。ちょっとした交流ができていいなあと思っていた。

それが、あるときから登録依頼とともに長~いメッセージが来るようになった。このブログは最近ランニングブログに変えたのだが、その内容とは全く関係なさそうな方からである。共通しているのはビジネスをやっていること。

こちらのブログに興味を持っているという内容なら良いが、そんなことは全く書いていない。「自己紹介」「事業内容のPR」「実名」そして、中には「あなたも登録お願いします」だ。

これに加えて必ずあるのが、「Aさんのブログに読者登録されているのを見て来ました」という文面。

Aさんというのはブログをビジネスに活用して収益を大幅に伸ばしていらっしゃるらしい方で、ビジネス上のブログを含めたネット活用のコンサルタントらしい。私とはちょっと、どころか全然毛色が違う。

Aさんのブログに確かに読者登録した。たまたまAさんから登録のご依頼があったからである。Aさんが私のブログに来た経緯は、某女性起業のセミナーを主催する団体のブログ。その書き手の方からやはり登録依頼が来て私も登録したことがあったのだ。

今日もまた読者登録のメッセージが来た。また似た文面。はっきり言ってそんなところでのPRはあまり興味がなくて、申し訳ないけれどよく読んでいない。あまりにも同じような文章が多いのが不思議で仕方なかった。その謎がこのほど解けた。

Aさんのブログを拝見したら・・・・・「読者登録サービス」というのをなさっていた。

なーんだこれか! だからみーんなおんなじなんだ!

こういうネットビジネスもあるんだ。。。。。

という発見もあったけど・・・・・・

一応これまでは、来たご依頼に対してはこちらもメッセージ書いてお礼&登録していたけれど、このサービス利用と思われる方にはそういう気が薄れてしまったのは事実。。。。。。

読みたいための読者登録ではなくて、ただアクセスを伸ばすだけのためのものだったわけである。なーんだ。ちょっとがっかり

私自身は読者登録しているブログを普通の日は全部みられるわけでじゃないし、読書も仕事もできない移動中(リムジンバスに乗っている時とか読書できない状態で電車に乗っている時)に拝見してペタペタしている。もちろんこれで私のところも覗いていただけると嬉しいなという気持ちはあるけれど。

このペタだが、一説によると、ビジネスを伸ばすためには一日何百件もペタしなきゃいけないとのこと。そんな時間があったら他のことやったらいいのに、なんて思ってしまうのは古い人間なのだろうか。

組織にいればこういうことに無関心でいられるけれど、世の中に放り出されて仕事している身。ある程度は意識して取り入れていかなければならない。でも、こういう風潮にどこまでついていけるのか、自信なくなってきた

|

« 部活の仲間と:ECCESSO KAVACH@外苑前 | トップページ | 世界フィギュア開幕 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 部活の仲間と:ECCESSO KAVACH@外苑前 | トップページ | 世界フィギュア開幕 »