« 都議選 | トップページ | VIRON@丸の内 »

2009/07/14

ヒューマンキャピタルその1:勝間和代さん

先週は ヒューンマンキャピタル2009 に部分的に顔を出した。

今年はスケジュールが合ったためなかなか面白い講座を受講できたと思う。

2日目のこの日、私は「ダイバーシティ」のセッションを受講しようと会場にいた。
すると、ちょっと雰囲気が違う。

カジュアルな格好をした女性が多いのだ。このイベントに来るのは大体が人事関係。だからほぼ全員が普通はスーツ。なのに、私の隣はチュニックにレギンス&生足とサンダル。
周りにもお買い物帰りみたいな女性が多かった。
加えて、驚いたのが人の多さ。

立ち見が出ていて、それも周りに2重の列ができている。後ろを振り返ったらドーッと人がいる。

これ何の講座だったっけ?

と慌ててパンフを確認。

すると、基調講演が勝間和代さんだった。

なるほどーそうだったのか。皆さん勝間ファンなわけね。

勝間さんの本は何か読んだことはあったけれど、特別印象に残っていたわけではなくて、最近ものすごくブレイクしているのを存じているくらい。だから、私自身はどちらかというと他のセッションを聴きたかったので申し込んでいた。

お話は大変面白かった。
しかし、企業向けの大局的な話だったため、ファンの皆さんは拍子抜けだったのかメモも取っていないし中には寝ている人も あらら・・・

勝間さんはものすごく頭のいい方だと感じた。「終身雇用を辞めなければダメ」とバーンと言ってしまうところは大丈夫かとちょっと心配になったけれど、論理展開はごく普通で納得感がある。ここまで自信を持って自分の論理を男性的に展開できるというのはとても素敵なことだし、大いに見習いたいと思った。

最近本の表紙に出ているお写真を拝見して気になっていたのがそのファッション。今回はセミロング(ちょっと巻き髪)にピンクのニット&白いパンツ。申し訳ないがちょっと微妙。  ショートカットに上質のシンプルなスーツにしたら素敵なんじゃないかしら・・・。

勝間さんの講演が終わったら、ファンの皆さんはぞろぞろとお帰りになった。
これまでにビジネス書を300万部ほと売り上げているとか。こうなるとこれだけファンが増えるのだろう。

私も何か本を読もうかと帰宅してamazonをチェックしたが、どうも読みたい本がない。今後の著作に期待しよう

勝間さんはとにかく仕事をたくさんする方だ。結婚も離婚も出産も子育てもしながら勉強も仕事もものすごい量をこなす。こういう人は本当にうらやましい。現在、仕事と勉強でパンパンになっている状況の私だが、ふと「勝間さんならあっという間に終えるのだろうな」と思ったりしている。次に生まれてくる時には短時間でたくさんのことができて頭のいい人になりたいなと思う。

 

|

« 都議選 | トップページ | VIRON@丸の内 »

仕事」カテゴリの記事

コメント

勝間さん個人の面識はありません。

ただ、結婚も子育ても離婚も経験したからって何さ?・・・・という感じです。

仕事もバリバリこなして・・・何さ?

今、勉強したいことを勉強して、接する個人、個人に還元しようとしているちょこじぇらーとさんで、十分でしょう。

聴衆の空間に投げかけても何も残りません。

自分が接する個人、個人に届く仕事を私はし続けたいです。

投稿: かめ | 2009/07/14 10:30

密かに拝見しております(笑)
Maedaさんのプロフィールにも書いてあります「自分らしく働き、自分らしく生きる」というスタンスがいつも大好きなので、Maedaさんらしさをお忘れにならないようにお願いします。

投稿: Lucy | 2009/07/14 13:36

★かめさん

>今、勉強したいことを勉強して、接する個人、個人に還元しようとしているちょこじぇらーとさんで、十分でしょう。

ありがとうございます。
そのように仰っていただけて嬉しいです。
でも、怠け者の私としては、何でもできるスーパーウーマンは羨ましい~と思っちゃうんですよね

★Lucyさん

ご覧頂いているんですね。ありがとうございます。温かいメッセージ力強いです。
自分らしくいたいですね。
ただ、もうちょっとガンガンやれる人になりたいような気がしています
すぐに居眠りしたり、ボーッとしたりして怠けけちゃうんですよ

投稿: ちょこじぇらーと! | 2009/07/15 05:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 都議選 | トップページ | VIRON@丸の内 »