« こんがりや@品川 | トップページ | 新型インフルエンザ流行 »

2009/08/20

イシンバエワ選手

ちょくちょく結果をチェックしている世界陸上。

ボルトのストライドが2.7メートルもあるなんて聞き、びっくり。
私のストライドなんてどう頑張っても1メートルちょっと。それであの速さで足を動かすなんて・・・・人間じゃないわ~coldsweats01

ショックだったのが女子棒高跳びのイシンバエワ。
http://www.sanspo.com/sports/news/090819/spg0908190501000-n1.htm

跳ぶ度に記録を伸ばすのが普通だったし、あの人が跳べない姿なんて想像もできなかった。膝を痛めたのが微妙に影響したのかも。とにかく、ほんのちょっと何かが狂っただけでベストな状態は得られないのだろう。

すごく簡単そうにやっている凄い姿ばかり見ていると忘れてしまうのだが、その人がうまく行っていない姿を見ると、完璧な状態にするためにどれだけの努力を積み重ねているのかがよくわかる。イシンバエワ選手も死ぬほど努力しているのだろう。
来年は復活してまたあの華麗な跳躍を見せて欲しい。

そういえば、マイケル・ジャクソンがSmooth Criminal で見せるあの45度に傾くダンス、
http://www.youtube.com/watch?v=hdA8caEKtkI
あれも足元に仕掛けはあるのだが、腹筋と背筋がかなり鍛えられていなければできない。

youtubeにはマイケルが失敗してドテッdownとこけているのもいくつか上がっている。
それを見ると、やはりあれだけのダンスを含めた完璧なパフォーマンスのために陰でどれだけ努力していたのかと改めて気付く。

どんな分野でも、トップクラスの人というのは「才能+努力(+努力しつくせる才能)」があって初めて本当のトップになれる。
才能のない私なぞが努力が不十分ならば何事もできないのは当然!coldsweats01 

ってわかってるんだけどなあ・・・・・・いつも易きに流れる私・・・・catface

|
|

« こんがりや@品川 | トップページ | 新型インフルエンザ流行 »

スポーツ」カテゴリの記事

生き方」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

ボルトのストライド、2.7m?
私の身長の倍近くありますが…
ワタクシ、1.46mなもんで。

棒高跳びは助走が1cm違っただけでも影響がでるらしいです。本当に、何かを極めるには才能もあるかもしれないけど、その華やかさの裏側の努力が並大抵ではないのだと痛切に感じます。

イチローもすごいけど、その影の努力はどんだけなんでしょうね。頭が下がります。

投稿: こすもす | 2009/08/20 15:04

★こすもすさん

身長の倍って考えると驚異的ですね。
天才の陰の努力って、これも質量とも凡人とは全く違うレベルなんだろうなと思います。
それを全く見せないのも「天才」なんでしょうねえ。

投稿: ちょこじぇらーと! | 2009/08/21 05:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« こんがりや@品川 | トップページ | 新型インフルエンザ流行 »