« 学びの週末 | トップページ | びっくりした! »

2009/08/25

五嶋龍リサイタル

五嶋龍くんのリサイタルに行ってきました。

note五嶋龍ヴァイオリンリサイタル2009ジャパンツアー

もう「くん」づけしてはいけないような貫禄&演奏でした。
ベートーヴェンから始まり、バッハ、ミルシュタイン、サンサーンス。
アンコールはパガニーニ(ゴッドセイブザクィーン)とサンサーンス(ロンドカプリチオーソ)。

ベートーヴェンの最初はやや抑え気味かなと思ったけれどその後はどんどん伸びやかな音になりました。アンコールもロンドカプリチオーソまで演奏してくれて感激heart04 堪能しましたhappy01

前回よりも演奏がずっと落ち着いた感じがしてとても良かったです。若々しさも洗練されてきました。この年齢でここまで来てしまったら今後はどうなっちゃうだろう? お姉さんのように社会貢献に行くのかなあ? それともハーバードで学んでいるのは確か物理学だったと思うので、そちら方面と音楽の融合?

ドゥセクさんのピアノがとても柔らかくて美しかったです。コンビネーションも抜群で、伴奏者の力量というのを改めて感じました。

お客さんの様子もやっと「普通のクラシックコンサート」風に落ち着いてきてよかったです。
前回までは楽章の間に拍手したり、演奏中オペラグラスを覗く人がいたりとこちらも気が散りました。

ただ、花束を持ってきた人がひとりもいなかったのはちょっと意外。龍くんぐらいだとまず誰かいるはずのですがcoldsweats01
花束をもらえそうにない演奏者の場合は主催者が準備して渡しているように思いますが、龍くんは大丈夫だろうと用意していなかったのじゃないでしょうか。
誰もが「絶対に誰かが持って行くに違いない」と思っていたんでしょうねえ。

音楽っていいなheart04

note曲目

one ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ 第5番 ヘ短調 op.24 「春」

two J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ 第2番 イ短調 BWV1003

three ミルシュタイン:パガニーニアーナ 

four サン=サーンス:ヴァイオリンとピアノのためのソナタ 第1番 ニ短調 op.75

<アンコール>
five パガニーニ:「ゴッド・セイヴ・ザ・キング」による変奏曲 op.9

six サン=サーンス:序奏とロンドカプリオーソ op.28



|
|

« 学びの週末 | トップページ | びっくりした! »

音楽」カテゴリの記事

コメント

私も行ってきました。すばらしかったですよね。楽章間の拍手がなかったのは私もチェックしました(笑)
昨日のコンサートはライブの録音が行われたのですよね。CDになるといいですね。
木曜日も行きます。

投稿: Lucy | 2009/08/25 06:57

★Lucyさん

いらっしゃいましたか!
どんどん上手くなりますよね。
ライブ録音だったんですね。じゃあCDになりますね。買わなきゃ。
もう一度いらっしゃるなんて羨ましいです。
楽しんでいらしてくださいね。

投稿: ちょこじぇらーと! | 2009/08/25 10:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 学びの週末 | トップページ | びっくりした! »