« 出張先でのお買い物 | トップページ | 羽田空港では »

2009/08/05

視力低下

この1年で目が本当に悪くなった。

もともと「ド近眼」&「乱視」なので「目というのは見えないもの」という認識がある。
メガネは両方矯正可能だけれど、ソフトコンタクトは近視のみ。
だから、「コンタクトの時には近くがよく見えない」のがずっと当たり前だった。

それが、去年くらいから近くの見えにくさがかなり酷くなってきた。
暗めのレストランに行くとメニューが見えない
大学の授業のせいで乱視がひどくなったのかなあ・・・なんて思っていた。

昨年末、人間ドックで引っかかって眼科を受診。その時に先生に相談したら、

「それは老眼ですよ」って。

えーーーーっ

「近視の人は老眼になりにくい」とか「ならない」とか言われていたのに・・・・。
遠くも近くも見えなくなるっこと?

その時はショックもあって受け入れられなかった。
しかし、確かに、40半ばから同年代に「老眼鏡作った」なんて言い始める人が出てきていたっけ。

数ヶ月後に高校時代の友達と食事をした際、目の良かった友人が老眼鏡をかけていた。
コンタクトをしていた私、ちょっと借りてみた。すると・・・・・

すごくクリアに見える

ってことはやっぱり老眼かあ・・・・。

まずはコンタクト装着時用に老眼鏡を作った。しかし、これが非常に使いづらい。あれをかけるタイミングを逸するのだ。必要な時に持って出るのを忘れるし。遠近両用コンタクトは2週間のものしかない。メガネと併用している私としては、デイリーのまたは使い捨てじゃないのが欲しい。

最近は、遠くがよく見えるようにしてあるメガネでも手元が見にくくなってきた。メガネも遠近両用が必要? これから度は進んでいくだろうし、かなり面倒くさい。

それにしても手元が見えにくいというのがこんなに不都合だというのを改めて感じている。
コンタクト着用だと、食事のとき乱視と老眼のダブルパンチで手元のお料理が見えなかったりすることもある。
早く対策考えないとまずいなあ。

動画をチェックしていたら、マイケル・ジャクソンが2007来日時座間キャンプでメガネかけてメモを手にスピーチしていたのを発見。マイケルも老眼だったんだなあ
http://www.youtube.com/watch?v=IxPbdSTUJ8o

|

« 出張先でのお買い物 | トップページ | 羽田空港では »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

昨年、白内障の手術を両眼して、すっきりしました。
元々、遠近乱3拍子に白い濁りが出たのですから、最悪でした。

手術によって、水晶体を取り除き、単焦点の眼内レンズを入れたため、濁りが取れると同時に、裸眼視力も運転できるくらいに回復し、乱視もかなり矯正されました。

近くが見ずらい、典型的な老眼になったのです。

視力は強制せずに、弱い老眼併用の乱視矯正眼鏡を作ったのです。

日常、かけたままで過ごしていますが、家では、書類を見るとき以外は、かけなくても不自由しません。

白内障の手術を勧めているみたいですね(笑い)

レーザー手術もかなり有効とも聞いています。

水晶体、角膜等の機能を回復することで、不自由さを限定できるようです。

術後、ゴルフに行き、自分が打った球を最後まで追えた時は、生き返った気がしました。

手術前の検査で、左目の視野が狭くなる、所謂、緑内障の症状も早期に発見でき、進行を抑える手当も打てています。

悩んでいるよりも、大学病院の眼科で、検査と相談をしたらよいかもしれません。まだ数十年つきあう目ですから。私の場合は、偶々、眼科の紹介でいった慈恵医大でしたが、眼科で、白内障・緑内障の恐れがあり、本人は早期の白内障手術を希望しているという紹介状をつけてくれたので、精密な検査をしてもらえました。

投稿: かめ | 2009/08/05 09:38

★かめさん

白内障の手術で乱視も近視も矯正されるんですね。目って複雑な臓器なんですねえ。
コンタクトや眼鏡でほぼ完璧に矯正できていたものが一部不具合出てくるとこんなにも不都合が起きるんだと驚いています。
アドバイスありがとうございます。いまは手だてがたくさんありそうですね。病院で相談してみます。

投稿: ちょこじぇらーと! | 2009/08/06 07:50

私も子どもの頃から目が悪く、裸眼で星を見たことがありません。
おけげで、同年代の人が近くが見えないと言っているにも関らず、いまだ平気です。
その代わり、遠くが見えにくいです。

私も乱視と近視で裸眼だと0.02の世界です。
目覚めたら、とにかくコンタクトを入れないと
生活が始まりません。

コンタクトは2Weekの乱視用を使っており、度数を上げてもいいのですが、それに伴い、近くが見にくくなることを懸念して、度数は上げないでいます。

遠近両用のコンタクトは残念ながら、私の視力に対応できるものがまだ開発されていないってことで、それが開発されるまで、老眼が出ないことを祈るばかりです。

歳をとるって、面倒ですね。

投稿: こすもす | 2009/08/06 14:25

★こすもすさん

こすもすさんも目が悪いんですね。
全然気付きませんでした。
0.02は私も近いかも。
乱視が矯正できているのはハードコンタクトでしょうか。(以前は私もそうだったのですが、ハードが目に合わなくてソフトにしました。)
近視だと老眼になるのはやはり遅いようですね。
ネットで検索したら40過ぎからそうなると書いてありました。
それにしても、いよいよ来たな、って感じがしています。

投稿: ちょこじぇらーと! | 2009/08/07 18:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 出張先でのお買い物 | トップページ | 羽田空港では »