« SITAARA DINER@ecute品川 | トップページ | デルチャルロ@恵比寿 »

2009/12/01

亀田興毅選手

プロレス、ボクシング等の格闘技にはほとんど興味がない。
唯一柔道だけは見ることがあるけれど。

これまでも結果だけ見ていた。

しかし、一昨日の内藤大助選手と亀田興毅選手のだけは見てみようかなと思った。
内藤選手のあの謙虚さがいいなあと2年前から思っていたから。

当然内藤選手に勝って欲しいと思っていた。
もし亀田選手が勝ったら・・・・・またあの横柄な態度を目にしなきゃならない。

以前の亀田一家の態度といったら・・・・もう日本の将来が不安になるくらい酷いものだと感じていて不快だった。若い世代がこの人達をモデルにしたらどうなっちゃうんだろうと。

その頃注目されたのが当時早稲田実業の斉藤投手。お行儀のよいこの人を見て、少しホッとした。

そして、その後石川遼くんだったり、体操の内村選手だったり・・・・・礼儀正しいスポーツ選手がどんどん出てきた。そのたびにふと記憶に蘇ったのが亀田一家のあの態度。その頃はバッシングされてあまり表に出てこなくなったので正直よかったなと思っていた。

そして、今度の試合。

ボクシングを生中継で見たのは始めてだったが、やはり見ていられなかった。
内藤選手が鼻血を出したくらいから音を消してしまった。

PCに向かって仕事をしてしばらくして画面を見たら・・・・・内藤選手の鼻が変形してすごい顔に・・・・・・。うわっ、痛そう・・・・・ 

また目をそらしてしばらくし、再度画面を見たら・・・・・亀田選手が判定で勝利した瞬間だった。

内藤選手負けちゃった・・・・

やっと音声を出したところ、亀田選手が何だか敬語で話している。
内藤選手に感謝の言葉も。おーっ、もしかして成長した???

翌日朝のテレビに生出演していた亀田選手。
やっぱり敬語。そして、とても謙虚。
あら、変わったね

そうなると、以前は図々しくて憎たらしいと思っていた表情も可愛らしく見えてくる。
メロンパンをほおばる姿にも好感持てたりして。

この2年間、いろいろあったんだろうね。
ボクシング自体の努力ももの凄くしたのだろうし、社会人としての振る舞いについてもかなり学んだのだろう。

人の印象というのはほんのちょっとしたことで変わるものだ。
自分自身の亀田選手に対する気持ちの変化にちょっと驚いた。
(これは研修の中でのメタファーに使えるわ。)

というわけで・・・
亀田興毅選手、いいじゃない
これからも頑張って欲しい。

内藤選手は本当に残念だった。
今後はどうするのかわからないけれど、この人はやはり魅力的。
これからも内藤選手らしい活躍をして欲しい。
あの鼻、大丈夫なのだろうか・・・(お母さんは「折れているのでは」なんて言っていたけれど)。ボクシングって本当に厳しいスポーツだということがよくわかった。
今後も、まともには見られないだろう。

|

« SITAARA DINER@ecute品川 | トップページ | デルチャルロ@恵比寿 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

私もまったく同様に思っていましたし、亀田選手の成長はとてもうれしく思います。

ファンに対しての感謝、内藤選手に対しての敬意、TVに映る者としての責任を感じて欲しいです。

この手で行けよと言われているかも?と本人の内面からの成長かどうかを、まだまだファンは見続けています。

強い選手だけにがんばって欲しいですね☆

投稿: 大島佳子 | 2009/12/01 03:38

★大島佳子さん

全く同意見です。
メディアに出る人としての責任ってありますよね。
まずは応援してみようと思っています。

投稿: ちょこじぇらーと! | 2009/12/01 20:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« SITAARA DINER@ecute品川 | トップページ | デルチャルロ@恵比寿 »