« Belgian Beer CAFE ANTWERP CENTRAL@丸ノ内 | トップページ | 石川遼「語録」 »

2009/12/11

SHOKOさん

ハイビジョンテレビにしたところ、

テレビが面白い

これまでは地上波だけしか観られなくて、最近の番組はぜーんぜん面白くなく、ニュースだけチェックしてほとんど消していた。朝のワイドショーなんか暗い事件や芸能ネタばかりでつまらない。

地デジテレビが来てからは地上波がつまらないとBSやらCSに変える。すると、素敵な番組をやっているではないですか。

今朝も事務所に行く前に用意しているときにBShiにした。

そうしたら・・・・・

アインシュタインの眼 魅惑のバレリーナ華麗なる躍動の秘密』

というのをやっていた。

SHOKOさん(中村祥子さん)の踊りをハイビジョンカメラで撮影して分析するもの。

スタジオではあの熊川哲也さんがSHOKOさんの踊りをほめていらっしゃる。

バレエの技術については全くわからないけれど、すごく上手い人はクルクルまわるやつの軸が全くぶれないということは知っている。数年前レニングラードバレエ団の白鳥の湖を観たけれど、黒鳥の32回転は若干位置がずれていて、「これはかなり難しいんだなあ」と思っていた。

しかし、SHOKOさんは全然動かない。画像を横やら真上から解析しても時計のよう。びっくりした。

そして、他の姿勢を切り取って見ても、全てが完璧

手足も長くてすごく美しい

すごいなあ日本人

この番組、あれこれやりながら後半だけ見たのだけれど、本当に面白かった。

昨夜はたまたまつけた番組でグレース・ケリーのことをやっていた。あまりの美しさにため息

いい番組はBSやCSでやってたのね。

というわけで、仕事や勉強に支障ない範囲でテレビも楽しむこととしよう。

|

« Belgian Beer CAFE ANTWERP CENTRAL@丸ノ内 | トップページ | 石川遼「語録」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Belgian Beer CAFE ANTWERP CENTRAL@丸ノ内 | トップページ | 石川遼「語録」 »