« 澤上篤人氏のセミナー | トップページ | バンクーバー五輪:女子SP  »

2010/02/24

フィギュアスケート:アイスダンス

アイスダンスのフリーダンスの最終グループを少しだけ観た。

美しい~shine

優勝したテッサ・バーチュー、スコット・モイヤー(カナダ)組の選曲はマーラー交響曲5番の第四楽章。
大好きな曲。

出掛ける前だったのだが、あまりの素晴らしさに画面の前に釘付けになってしまった。
http://www.jiji.com/jc/p_archives?id=20100223141316-9006448&rel=j&g=pho

そして、大好きな タニス・ベルビン、ベンジャミン・アゴスト(アメリカ)組。

青森に美しすぎる議員さんがいるけれど、彼女はまさしく美しすぎるスケーターshine

同性の私でも顔がアップになる度にため息が出るほど。
アイスショーで生で観たときはこの世のものとは思えないほどの美人度にびっくりした。
結果は4位。がんばった。

昨今は五輪以外はアイスダンスもペアもろくに放映してくれない。

昔は地上波でペアとかアイスダンスをよく観ていた。
ロシアのペア、ロドニナ、ザイチェフ組、とか、イギリスのアイスダンスペア、トービル、ディーン組のボレロとか。。。

最近は上位のうちの数組しかわからなくなってしまった。

久しぶりに観たアイスダンス競技。随分進化した。
以前は腰から上のリフトは禁止されていたと思うのだが、今は緩和された模様。
だからアイスダンスでもかなりの迫力だ。
あんなリフトをしながら複雑なステップを踏み、芸術性も高めていくのは大変だろう。

短い間だったけど演技を観られてよかった。

アイスショーを観に行くと、ペアの迫力やアイスダンスの優雅さを堪能できるので嬉しい。
スターズオンアイスの案内が何通も来るが、ちょっとお高いよね~。。。。dollar

どうしようかなあ・・・・・。

|
|

« 澤上篤人氏のセミナー | トップページ | バンクーバー五輪:女子SP  »

フィギュアスケート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 澤上篤人氏のセミナー | トップページ | バンクーバー五輪:女子SP  »