« てら岡@博多 | トップページ | グッチーナ@三軒茶屋 »

2010/03/04

高遠菜穂子さん

NHKのクローズアップ現代「終わらぬイラク~高遠菜穂子さんの6年~」を観た。

Twitter で江川紹子さんが番組の案内をなさっていて絶対に観なければと思った。

出張先のホテルの部屋に入ったのが19:15。間にあった!

高遠さんが主催されたイベントに参加したのが2007年春、丁度3年前のこと。
http://gelato.cocolog-nifty.com/happycareer/2007/04/post_1def.html

その時、高遠さんが本当に真剣にイラクの人達を支援なさっている姿に感銘を受けた。

あんなにバッシングされたのに、よく復活された!強い!

と思っていたけれど、そうではなかったようだ。

命からがら帰ってきたのに、みんなが寄って集って攻撃する。
どんなに辛かったことか。

人というのは本当に残酷。本名を名乗って非難する人よりも匿名でいじめる人の方が多い。
匿名で嫌がらせをする人は私は個人的には認めたくない。
高遠さんじゃなくても、以前mixi等のコミュニティで安藤美姫選手を信じられないくらい酷い言葉で中傷していた人がどれだけ多かったか。皆匿名なのだが、子育て中のお母さんだったり、医療従事者だったりしたことが個人的にはかなりショックだった。人間にはいじめの欲求があるのだろうか。

2007年の会では、高遠さんはあの人質事件には一切触れなかったし、今思えば聴衆の方に視線を送っていなかった。今日の番組によれば、それは心の傷によるもの。
本当に本当に傷ついたんだ。

高遠さんはイラクの人達を本当に愛している。
使命感だけでやっているのであればあんなに号泣したりしないだろう。

そして、イラクの子供達のあの笑顔。
日本の子供達には今の時代あんなに純真無垢な笑顔は見られない。

あの子達が本当に苦しんでいる状況、見ていて辛かった。

高遠さん、それから現地のビデオを撮影なさっていた志葉玲さん、これからも頑張って欲しい。私もまたイベント等に参加したいと思う。

江川紹子さんの温かいコメントもとてもよかった。

|

« てら岡@博多 | トップページ | グッチーナ@三軒茶屋 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

生き方」カテゴリの記事

コメント

私も当時のバッシングぶりには、心が凍りつきました。

命からがらに無事、生還したのに、やすらげるべき母国であれほど非難を浴びせられたら・・・

当事者だけでなく、マスコミを通じてその姿をみた人々の心も傷ついたのではないでしょうか。

匿名で彼らを中傷する人たちも、そんな行為にはしる背景が何かあるのでしょうね・・・

投稿: アミーゴ | 2010/03/04 14:59

★アミーゴさん

そうなんですよね。
中傷する人達にも何かがあると思う。
心からハッピーであればそんな必要ないでしょうし、反応するポイントって昔のトラウマ関連だったりすることが多いのではないでしょうか。

とにかく中傷したからって気持ちよくなるわけでもないし幸せになるわけでもないので、匿名で言いたい放題というのはやめた方がいいですよね。見ている方も気分悪いです。

投稿: ちょこじぇらーと! | 2010/03/07 17:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« てら岡@博多 | トップページ | グッチーナ@三軒茶屋 »