« 世界選手権 高橋選手優勝 | トップページ | 【お知らせ】5/9(日)午後 「タイムマネジメントセミナー」 »

2010/03/27

世界選手権 女子SP

何だか皆さんよく転ぶしミスが多い。
五輪の疲れが取れていないのだろう。

浅田真央ちゃんは見た目完璧。ただし、どこかでDGされたらしく点数は伸びなかった。
そこで一番生き生き滑ったのが長洲未来ちゃん。
彼女は来シーズン以降より強くなりそう。

キム・ヨナ選手の信じられないミス。
スピンがよろけて入れず、スパイラルのチェンジエッジでまたフラリ。
やっぱり疲れているのだろう。

気持ちが乗らない中、よくワールドに出たと思う。
翌年の枠取りのこともあったのかも。

安藤美姫選手も転倒。
モロゾフ組は男子も女子も本当に調子が悪い。
モロゾフさん自身も体調不良らしいけど。

鈴木明子選手の出来も最悪。
彼女はもともとワールドには出ないことになっていたが、中野選手の引退に伴って出場が決まったもの。照準をもう一度合わせ直さなきゃならなくて大変だったろう。

未来ちゃん1位。真央ちゃん2位。レピストさん3位。
キムヨナちゃん7位。 安藤さん11位。鈴木選手20位。

来年度3枠のためには真央ちゃんと安藤さんの順位を足して13以内にならなきゃならないんだっけ? 真央ちゃんは2位以下にはならないだろうから、あとは安藤選手、がんばって欲しい。

さて、フリーはどうなりますやら。
納得いく演技ができる選手が多いといいのだけれど。

|
|

« 世界選手権 高橋選手優勝 | トップページ | 【お知らせ】5/9(日)午後 「タイムマネジメントセミナー」 »

フィギュアスケート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 世界選手権 高橋選手優勝 | トップページ | 【お知らせ】5/9(日)午後 「タイムマネジメントセミナー」 »