« 【マリと子犬の物語】 | トップページ | 上潮家 魚バカ三太郎@新宿 »

2010/05/16

こむら返り

朝起きてお布団の中で伸びをしたら・・・・・・

来た

強烈なこむら返り

朝は交換神経を優位にするために伸びをするとよいはずなのだが、10年前くらいから
気をつけないとふくらはぎが攣るようになった。

だから足までは伸ばさないようにしていたのだが・・・・・

あ、まずい

と思った瞬間に

ぐわ~~っ

イタタタタタ・・・・・・・・・・・

あまりの痛さに苦悶の表情

これが心臓に起こったらあっという間にあの世行きだなあ

なんて思いながらおさまるのをまつ。

数分後立ち上がれるようになったが、結局一日痛みが残っていて、何度もストレッチ。

数年前から足先がよく攣るようになってきた(これは起きているとき)。

関係あるのだろうか。

年のせい?

ま、とにかく、朝の伸びをするときには要注意。

|

« 【マリと子犬の物語】 | トップページ | 上潮家 魚バカ三太郎@新宿 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

朝、伸びをしたときなら、まだ許せます。
夜中に、攣って目が覚めることも。

それなりに鍛えてはいるのですが、仕事柄、立ちっ放しの時間が長いことも、影響しているかもしれませんよ。朝の通勤ラッシュでは、どこにもつかまらずに立ち、重心移動だけで電車の揺れを吸収するようにしています。立ちっぱなしでも、重心移動で筋肉の張りを防ぐためにです。

セミナー中にこれをやることはできないので、できるだけ歩きまわるようにはしているのですが、重要なメッセージを伝えようとすると、固まってしまうようです。

もし、老化だとしたら、次のステップは、ふくらはぎだけではなく、反対側、脛の筋肉が攣るようになります。今の私のように。
夜中に、脛が攣ると、ねぼけていて、どう対処して良いのか分からなくなり、飛び起きてしまうのです。

投稿: かめ | 2010/05/17 17:58

★かめさん

夜中もたまに攣ります~。何事かと思いますよね。

普段から鍛えておくことで防止できそうですね。やってみます。

次のステップは脛ですか。それもかなり痛そう。覚悟しておかねば。

投稿: ちょこじぇらーと! | 2010/05/17 23:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【マリと子犬の物語】 | トップページ | 上潮家 魚バカ三太郎@新宿 »