« ラ・ファミーユ@高松 | トップページ | 魚山亭@渋谷 »

2010/08/14

一歩一歩集中して

銀行員として働いていた時、銀行員に求められている正確で迅速な事務作業は得意だった。

先輩からの評価は「手が速い」だったし。
それは、2つの銀行員時代はすごく助かったし、その後の仕事でも企画書や資料づくりなど、イメージが湧いてさえいれば比較的速い。

ただ、原稿書きはもの凄く遅い。
(これは、頭の中の整理がつかなかったり書くことがなかったり・・・・あとはモチベーションの問題)

さて、予想外だったのが 勉強

これはスピードとは全く違う世界。
「速い勉強」というのはない。

統計を素早く理解する方法なんかあるわけないし。
フォトリーディングで文献、論文読みなんていうのはできない。

情報を頭に突っ込むのは効率的にできるが、知識を突っ込むのはダメ。

「理解」というプロセスには無限の時間がかかるのだ。
大学の勉強は予想していたよりもずっと大変で、今年、来年ともっと大変になる。
でも、文献、論文を読んだり、統計の勉強をしながらも頭の中では「もっと効率的に」「もっと速く」なんて焦ったりしている。前の日に組んであるタイムスケジュール通りに進む事なんてほとんどない。 これがまた集中と理解を妨げる。

仕事、その他と勉強の頭と気持ちの切り替えをきちんとしないと、
何もかも中途半端になってしまう。

自分をしっかり持って一歩一歩進もう。





|

« ラ・ファミーユ@高松 | トップページ | 魚山亭@渋谷 »

学問・資格」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ラ・ファミーユ@高松 | トップページ | 魚山亭@渋谷 »