« NHK杯 女子SP | トップページ | グリーンリボンランニングフェスティバル & NHK杯男子FS »

2010/10/23

NHK杯 男子SP・女子FS

初戦なので出来ばえにはあまり期待していないNHK杯だけど、やっぱりしっかりチェックeye

男子SPはとても楽しめた。

無良選手はいきなり4-3決めてきて(後は調子悪かったけれど)、今後がもの凄く楽しみ。
羽生選手の演技は美しくかつジャンプも豪快、これは今季日本勢はワールド出場争いがかなり大変かもしれない。

そして、高橋大輔選手のマンボhappy01
素晴らしいshine そして楽しいnotes
仕事しながら観ていたのだけど、座っていられず画面にすーっと吸い寄せられてしまった。
ポーズを決めたところが、Shall We Dance の竹中直人さんみたい。
これはまた名プログラムになりそうだ。

対照的でこちらも素晴らしかったのがアボット選手。
この人こんなに素敵だったっけ?というようなしなやかな動き。
手足が長いので本当に映えるshine
点数は伸びなかったけれど、これも今後どんどん良くなるだろう。

そして、いよいよ女子FS。

こちらはジャンプの失敗の連続。

浅田真央ちゃん・・・・・・weep
事情はわかっているけれど、全然跳べない真央ちゃんというのも辛いものがある。
佐藤信夫コーチも本当に難しい舵取りだ。

それでも、愛の夢に乗って滑るラベンダー色の真央ちゃんはため息が出るほど美しいshine
さすがだ。

そして、期待の村上佳菜子ちゃんは、最初は調子がよかったがその後ジャンプミス。
でも表彰台には乗ったので幸先よいスタート。
真央ちゃんの後を継いでいくのは彼女だろうからこの調子でどんどん成長して欲しいものだ。

キーラ・コルピ選手の美しさにはまたまたため息が出そうだった。

さて、これからほぼ毎週グランプリシリーズとなる。
仕事も、勉強も、マラソンも、フィギュアスケートも忙しい秋maple

|
|

« NHK杯 女子SP | トップページ | グリーンリボンランニングフェスティバル & NHK杯男子FS »

フィギュアスケート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« NHK杯 女子SP | トップページ | グリーンリボンランニングフェスティバル & NHK杯男子FS »