« プルプルお肌になるらしい | トップページ | ふくろうのお稽古 »

2010/11/07

安藤美姫選手

安藤美姫選手、中国杯優勝shine

今季の美姫ちゃんのプログラムは観ていて楽しい。
あのキレのあるジャンプが帰ってきた。

彼女は本当に興味深い選手。

2006年のトリノオリンピックで期待された結果を出せず、酷いバッシングを受けた。

でも、その1ヶ月後のアイスショーで生の美姫ちゃんを初めて観たが、リンクに出てくるだけでパーッと明るくなるようオーラがあるshine。この人は絶対復活すると思った。

そして、2006-2007にすぐに復活。世界選手権では優勝shine

2006年年末の全日本選手権を観たが、メンデルスゾーンのバイオリンコンチェルトにのって素晴らしい滑りをしていた。途中で肩を脱臼したけれど、そのまま滑り続けた。その気迫といったら凄まじかったっけ。

その翌年からは、回転不足のダウングレード祭りが始まってしまったおかげで、3-3を封印。威勢の良いジャンプは見られなくなってしまった。

久しぶりに、美姫ちゃんらしいジャンプが見られるようになったし、グリーグのピアノコンチェルトは彼女に合っている。

真央ちゃんが今年は多分あまりよくないだろうと淋しい思いをしていたが、今年はその分美姫ちゃんで楽しめそう。

彼女は上がったりup下がったりdownいろいろあって、その点も興味深い選手。

来週はアメリカ杯かな? またまた週末はワクワクそわそわだnote

|
|

« プルプルお肌になるらしい | トップページ | ふくろうのお稽古 »

フィギュアスケート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« プルプルお肌になるらしい | トップページ | ふくろうのお稽古 »