« 神楽坂しゅうご@神楽坂 | トップページ | 断捨離の功罪 »

2011/03/25

楽しく走れる世の中に

3/11の後、なかなかランrunする気持ちにならなくなっている。

走ってみると、早咲きの桜などに出会えたり、人々が普通の生活をしていることに安心したりできるのだけど
重い気持ちが、ランニングウェアやランニングシューズを拒否しているような感じ。

空気中の放射線物質の濃度などが気になるし、走っている間にもし何か起こったら・・・・という心配もある。

それに加えて、エントリーしていたものを始め、次々と大会が中止になっていることも、モチベーションを下げる要因となっている。

ランニングのコミュニティでも、「走る気にならない・・・・」と人々が書きこんでいる。
被災された方も「避難していて走れない」と・・・。

そんな中でガンガン走る気になんかなれない。
体の調子が悪くなってきて、初めてちょっとぐらい走らないと・・・・と5キロくらい走る。

しかし、4月にエントリーしたPARACUPはもともとチャリティの大会(もともとの対象は地震ではないけれど)。
従って、今のところ開催するらしい。

エントリーしたのはハーフ。

ハーフは一年ぶりなので、走っておかないとちょっとまずい。
というわけで、そろそろきちんと走らないと・・・・・。

お気楽に走れるということがどれだけ有り難いことだったのか・・・・。


原発の状況、地震の影響が落ち着いてくれて、またみんなが楽しく走ることができる世の中が戻ることを祈ります。

|
|

« 神楽坂しゅうご@神楽坂 | トップページ | 断捨離の功罪 »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

ゴルフの練習を昨日から復活しました。変な緊張感で固まっていた体がほぐれました。
茨城の友人から、今日、ゴルフの誘いが。
陣中見舞いも含め、茨城まで行くことを即答しました。

投稿: かめ | 2011/03/28 12:35

★かめさん

ゴルフ復活いいですね!
気持ちの影響で体もガチガチだと思います。
まずはコンディションを普通に戻さないと復興に強力もできませんから。
楽しんでいらしてください!

投稿: ちょこじぇらーと! | 2011/03/29 20:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 神楽坂しゅうご@神楽坂 | トップページ | 断捨離の功罪 »