« 播磨屋本店@虎ノ門 | トップページ | AUXAMIS 59 @池袋 »

2011/03/01

よし!走ろう!

東京マラソンの川内さん、多分数年前学習院大学が箱根駅伝学連選抜に入って大騒ぎしていた時の方。なので、「市民ランナー」といっても元々が全然違うわけだが、やっぱり刺激を受けた。

月600キロの走行距離って、多分実業団の選手の半分以下。以前読んだ瀬古さんの本には確か「月1500キロ走る」とあった。

さて、最近の私はというと、一昨年半月板損傷が発覚してからというもの、もう無理はできないと思う気持ちから月間走行距離がぐーんと減った。あれ以来ハーフしか走っていないし。

に昨年秋以降はいろいろあって本当に忙しく、もうランニング日誌にアクセスするのもいやになるくらい走れていない。

でも、でも、昨日の東京マラソンを見て、またフルに挑戦したくなった。私の体力だとタイムの限界はもう見えているのだが、その達成もまだ。死ぬまでに(大げさ!)は目標タイムを達成したい。

というわけで、来年再度フルにチャレンジし、目標タイム達成のためにトレーニングを開始することにした。

そのために必要なのはタイムマネジメント。

一生懸命走っていた頃は、その時間を創り出すためにかなりテキパキとした日々を過ごしていた。夜中にアルコールを飲んだりすることもしなかったし、夜更かしもこんなに多くなかった。いつでも走れるように常に体調をベストに保っておきたいから。

走ることを怠ってからは、大学の講義視聴やレポートが忙しかったこともあり、生活が乱れた。大学は今後卒論はあるが、所定単位を取得でき毎週の講義視聴から逃れられるので時間のコントロールがしやすくなる。

日々の筋トレとストレッチをしっかりして、半月板をきっちりケアしながら走っていこう。
月間走行距離の目標もクリアしなきゃ。

今月はお花見ラン(新たなお花見ランポイントも発見した!)という楽しみもあるので復活しやすい。がんばるぞー!

|
|

« 播磨屋本店@虎ノ門 | トップページ | AUXAMIS 59 @池袋 »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 播磨屋本店@虎ノ門 | トップページ | AUXAMIS 59 @池袋 »