« 全日本フィギュア生観戦(男子FS 女子SP) | トップページ | ランステ東京マラソン試走会 »

2012/12/24

全日本フィギュア生観戦(女子FS)

今日は女子FS。

昨日寒い中待たされたことを学習し、今日はゆっくり行くことにしました。
現地に着いたのが15時ちょっと前。FSが始まる少し前でした。

世界選手権派遣メンバーは大体決まりという状況でつまらない試合になるかなあと思ったら、とんでもなく、次世代が育っていることが明らかになった面白い大会でした。
一押しの今井遥ちゃんは第2グループ(4グループ中)。滑りがとにかくきれいなのにジャンプが全然決まらない。6分間練習では決まっていたのに。
女子は音楽、振り付け、衣装と楽しむポイントがいろいろ。そして、皆さん数年前よりもずっと上手なので、第2、第3グループとも楽しく観戦。
さて、優勝争いの最終グループ。
村上佳菜子選手が、とてもよい演技。ちょっとミスがあったのが惜しい!
満面の笑みを見たのは久し振り。
鈴木明子選手はジャンプをミス。それでも美しくまとめるし、何よりリンクに出てきたときのオーラshineが違いました。
実は浅田真央ちゃんの白鳥を観たくて、この日も申し込んだようなもの。本当に素敵なプログラムでした。でも、ジャンプミス2つが残念。終わった時も残念そう
さて、宮原知子ちゃん。ジャンプ、素晴らしい! 結局3-3を本番で入れられたのは彼女だけだったように思う。これで背が少し伸びたら見栄えするだろうなあ。来年の女子五輪派遣争いは大変だ・・・・。
シニアに上がって手足がよりいっそう長くなった西野友毬選手もきれいに演技。

最後は本郷 理華選手。昨日いいショートを滑ったのは観ていたけれど、ジュニアで最終グループ、おまけに最終滑走。こんなプレッシャーに初出場の高校生が耐えられるのかな?かわいそうになあ・・・・って思っていました。西野選手が終わった時点で帰っちゃう人もちらほら。
ところが、今日のヒロインは彼女でしたshine
最後の最後に堂々と出てきて、お姉さん達よりも難しいジャンプをどんどん入れて、ノーミス。昨日の高橋選手と同じようにラスト30秒は会場からの歓声と拍手が響いていました。
演技終了と同時にほぼ全員が立ち上がりました。全員のスタオベは彼女だけでしたshineshineshine
結局上位6人の中にジュニア選手が3人(たぶん)という素晴らしさ。
ソチの後も安心ですね。

さて、真駒内アイスリンクの近くにあの六花亭の店舗がありました。
カフェでお茶して、売店でお買い物しましたが、ホスピタリティいっぱいでした。
まるで大阪のリッツカールトンにいるような心地よさ。ずっと居たくなってしまうような空間でした。

121223_144146

さ、これから急ピッチで年末の諸々をこなしますsweat01

|
|

« 全日本フィギュア生観戦(男子FS 女子SP) | トップページ | ランステ東京マラソン試走会 »

フィギュアスケート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 全日本フィギュア生観戦(男子FS 女子SP) | トップページ | ランステ東京マラソン試走会 »