« 志むら@目白 | トップページ | 牛田智大くんリサイタル »

2013/09/07

薬膳料理

体をすっきりさせてくれるリフレクソロジーのサロン澄穏 su-on さんで開催された薬膳料理のj会に参加しました。

ご自身の体の不調を薬膳で治した方です。

今回のテーマは
『氣血同源!血を補う薬膳 ~疲れしらずの身体づくり~ 血を補う薬膳養生の講座』
暑さで血(けつ)が失われた体をメンテナンスするお料理です。

「薬膳って薬臭いのでは?」という危惧がありましたが、全くそういうことはなくとても美味しく頂きました。

Dsc03555

落花生と小豆入り黒米とまぐろのたたきと山かけ丼

ご飯に落花生?って思ったのですが、まあ何と美味しいこと!
そして、まぐろ&山かけももちろん美味しい。

まぐろには鉄分が多く含まれています。
そして、落花生も体を温めるとのこと。

Dsc03556

金針菜のスープ

金針菜は熱を取り除いたり精神を安定させたりするそう。

Dsc03557

イカと黒きくらげと彩り野菜の炒め物

イカは血液を増やすそうです。

Dsc03558

竜眼肉のゼリー

竜眼肉は増血作用があり、心を安定させてくれます。

Dsc03560


原田さんが以前勤務していた会社には中国や韓国の方がいらっしゃったそうです。
彼女たちはナツメをお茶にし、実を毎日食べていたのですが、花粉症が一人もいなかった。同じ環境にいる日本人は花粉症なのに。

そして、原田さんご自身も薬膳を取り入れることで、ご自身のむくみなどの体調不良が解消され、花粉症の症状も和らいだとのことです。

私自身は頭痛以外は日常体調不良で悩んでいることはないのですが、こういう効能をよく知って食事に取り入れることはとてもよいと感じました。

体の不調をよくしたい方、一度イベントに参加なさってみると改善のヒントが得られると思います。

不調がない私も、足が攣ったり、爪が割れたり、物忘れしたり・・・・というのはよくあります。
これは血の不足とか!shock
今回のレシピ、自分なりにアレンジして作ってみますhappy01

薬膳工房 あすごはん Facebookページもあります。
https://www.facebook.com/HaradaYakuzen

イベントはこちらの方がアップデートされています。

|
|

« 志むら@目白 | トップページ | 牛田智大くんリサイタル »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 志むら@目白 | トップページ | 牛田智大くんリサイタル »